• トップ
  • リリース
  • 諒設計アーキテクトラーニングスクールの「マクロビオティックマイスターW資格取得講座」通信講座を新規開講しました。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社新生技術開発研究所

諒設計アーキテクトラーニングスクールの「マクロビオティックマイスターW資格取得講座」通信講座を新規開講しました。

(PR TIMES) 2017年11月10日(金)13時01分配信 PR TIMES

最短2ヶ月で2資格取得できる!資格取得でスキルアップできる!

株式会社新生技術開発研究所は、諒設計アーキテクトラーニングスクールの「マクロビオティックマイスターW資格取得講座」通信講座を新規開講したことをお知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14144/450/resize/d14144-450-669713-0.jpg ]



講座内容
マクロビオティックマイスターW資格取得講座、マクロビオティックマイスターW資格取得スペシャル講座ではマクロビオティックの基本知識から、それぞれの食品の特徴、マクロビオティックの実践、季節ごとのマクロビオティックレシピなどを一通り学べる講座となっています。初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているので、どなたでも安心して受講できる内容となっています。

資格取得について
本講座は日本安全食料料理教会(JSFCA)主催の「マクロビオティックマイスター」(https://www.asc-jp.com/test/macrobiotic/)、日本インストラクター協会(JIA)主催の「マクロビフード健康インストラクター」(https://www.jpinstructor.org/shikaku/macrobiotic/)の2資格に対応しています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/14144/450/resize/d14144-450-316683-1.jpg ]

マクロビオティックマイスターとは
マクロビオティックの語源、考え方、歴史、特徴などマクロビオティックの基礎知識からマクロビオティックの実践時の注意点やポイント、マクロビオティックで使用する食品とポイント、季節ごとに食べるべき食品とそれぞれの特徴などマクロビオティックの実践的な知 識を身に付けている方へ認定される資格です。玄米、雑穀米、発芽玄米、味噌、醤油の効果効能・メリットを理解することができています。資格取得後は、マクロビオティックマイスターとして、自宅やカルチャースクールなどで活動することができます。マクロビオティックに興味がある方、健康や美容に関心がある方などに人気のある資格です。


[画像3: https://prtimes.jp/i/14144/450/resize/d14144-450-614023-2.jpg ]

マクロビフード健康インストラクター
マクロビオティックの三大理論や野菜の選び方と四季・土用について、野菜を選ぶ際の注意点、油の選び方と使い方の注意点、マクロビオティック実践中に常用できない食品、マクロビオティックの実践レシピを十分に理解している方へ認定される資格です。玄米の炊き方、出汁のとり方、味噌汁の作り方、ごま塩の作り方、春のレシピ、春〜夏の土用のレシピ、夏のレシピ、夏〜秋の土用のレシピ、秋のレシピ、秋〜冬の土用のレシピ、冬のレシピ、冬〜春の土用のレシピをマスターしてします。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師として活動することができます。

詳細・お申し込みはこちら
https://www.designlearn.co.jp/macrobiotic/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る