• トップ
  • リリース
  • チームラボ、山口・宇部市の189ヘクタール(東京ドーム40個分)におよぶ広大な総合公園「ときわ公園」内にて「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 呼応する森と彫刻」開催。2017/7/14〜8/31

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

チームラボ、山口・宇部市の189ヘクタール(東京ドーム40個分)におよぶ広大な総合公園「ときわ公園」内にて「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 呼応する森と彫刻」開催。2017/7/14〜8/31

(PR TIMES) 2017年05月24日(水)14時50分配信 PR TIMES

チームラボ、山口・宇部市の189ヘクタール(東京ドーム40個分)におよぶ広大な総合公園「ときわ公園」内にて「チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 呼応する森と彫刻」を開催。「自然が自然のままアートになる、街が街のままアートになる」アートプロジェクトの作品「呼応する森と彫刻」を展示。
期間は、2017年7月14日(金)〜8月31日(木)。

詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/ubetokiwapark2017/
[画像1: https://prtimes.jp/i/7339/440/resize/d7339-440-359706-0.jpg ]

ときわ公園の湖畔の森の木々と彫刻がライトアップされ光り輝き、人々がその近くを通ると、 光の色が変化して音色を響かせます。ときわ公園が、人々の存在によって変化するインタラクティブなデジタルアート空間になります。


▼Digitized Nature Art, Digitized City Art
自然が自然のままアートになる、街が街のままアートになる
デジタルアートは、デジタルテクノロジーと、光や音などを使うため、自然を破壊せず、自然が生きたまま、また、街も物理的には変化させず、現状の街のままアートにすることができます。自然の中にアートがあるのではなく、自然そのものが自然のままアートになる。街の中にアートがあるのではなく、街の一部がそのままアートになる。そして、その考えを拡大していくと、街そのものを、デジタル化によって大きなアート空間にすることができるのです。

そして、チームラボの「デジタルアートがその場の鑑賞者の関係性に影響を与える」という考えによって、街をデジタルアートにすることで、街にいる人々の関係性をとてもポジティブなものへと変えていくことができるのではないかと考えています。

詳細: https://www.teamlab.art/jp/concept/digitizedcityartproject/


▼ときわ公園
ときわ公園は面積約100haにおよぶ常盤湖を中心に広がる緑と花と彫刻に彩られた総合公園で、山口県初の「登録記念物(名勝地関係)」に登録されています。広大な園内は四季折々の自然美に彩られ「日本の都市公園100選」や「さくら名所100選」・「美しい日本の歩きたくなるみち500選」、しょうぶ苑が「池坊花逍遥100選」にも選ばれているほか、NHKが募集した「21世紀に残したい日本の風景」で、総合公園としては全国で第1位にランキングされました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7339/440/resize/d7339-440-818612-1.jpg ]

(ときわ公園全景:山口県宇部市提供)


■展示作品
呼応する森と彫刻
[画像3: https://prtimes.jp/i/7339/440/resize/d7339-440-359706-0.jpg ]

詳細: https://www.teamlab.art/jp/w/resonating-sculpture/

湖畔の森の木々と彫刻がライトアップされ光り輝く。木々と彫刻の光は、それぞれ自律しており、ゆっくりと呼吸するかのように強く輝いたり消えたりしている。木々と彫刻の光は、鑑賞者が近くを通ると、光の色を変化させ色特有の音色を響かせる。そして、その木と彫刻の光は、放射状に近隣の木々や彫刻に伝播していく。伝播した木と彫刻の光は、同じように音色を響かせながら、次々に隣の木や彫刻に伝播させ、連続して広がっていく。
森の奥から光が押し寄せてくれば、向こうの方に人がいることを意味する。人々はきっと、同じ空間にいる他の人々の存在を普段より意識するだろう。


【開催概要】
チームラボ 宇部市ときわ公園 2017 呼応する森と彫刻
https://www.teamlab.art/jp/e/ubetokiwapark2017/

会期: 2017年7月14日(金)〜8月31日(木) ※会期中は無休
会場: ときわ公園(ときわ湖水ホール付近)
住所: 山口県宇部市 大字沖宇部254番地 https://goo.gl/FBMy70
時間: 19:00〜22:00 
入場料: 一般500円、高校生以下無料(小学生以下保護者同伴)
問い合わせ連絡先: 宇部市ときわ公園管理課 0836(54)0551
主催:山口県宇部市
協力:山口大学工学部 宇部工業高等専門学校

■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」などアート展を国内外で開催。他、「ミラノ万博2015」の日本館、ロンドン「Saatchi Gallery」、パリ「Maison & Objet」、5時間以上待ちとなった「DMM.プラネッツ Art by teamLab」、シリコンバレー、台湾、ロンドンでの個展、シンガポール、韓国で巨大な常設展など。横浜にて「人と木々とクリスタル花火」開催中。福井県永平寺町にて「鳥道, 永平寺」常設。今後、北京、深センなどで展覧会開催予定。7月28日から渋谷・ヒカリエにて、光のアートに包まれる超幻想空間での体験型音楽フェスティバル「バイトル presents teamLab Jungeと学ぶ!未来の遊園地」開催。

チームラボ作品紹介: http://teamlab.art/jp/
チームラボInstagram: https://instagram.com/teamlab_news/
チームラボFacebook: https://www.facebook.com/teamLab.inc
チームラボtwitter: https://twitter.com/teamLab_news
チームラボYouTube: https://www.youtube.com/c/teamLabART

■本件に関するお問い合わせ
チームラボ(広報)
http://www.team-lab.com/contact



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る