• トップ
  • リリース
  • 「一週間のつくりおき」が大人気。“予約のとれない料理教室”リコズキッチン主宰・山脇りこさん最新刊『いとしの自家製 手がおいしくするもの。』(ぴあ)本日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

「一週間のつくりおき」が大人気。“予約のとれない料理教室”リコズキッチン主宰・山脇りこさん最新刊『いとしの自家製 手がおいしくするもの。』(ぴあ)本日発売

(PR TIMES) 2017年03月23日(木)12時09分配信 PR TIMES

りこさんが今、一番作りたかった本ができました。今一番伝えたいことが詰まってます。

自家製品約60種 関連料理約30品 全目次紹介! 話題のパクチーも、卵黄も、グラノーラも、定番の梅干しも、味噌もあんこも、自分好みに♪ 「思いのほか簡単で楽しく、心が豊かになる感じがして、ストレス解消にもなります」
☆トークイベントも開催決定☆
「山脇りこのトークイベント〜自家製で元気においしく〜」
<4月13日(木)19:00〜20:30 @二子玉川 蔦屋家電>
http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/2017/03/post-347.html

私が作ったもん、っていう、
ただそれだけで、もうおいしい。
愛おしい。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-540917-1.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-402207-15.jpg ]

市販のふりかけが大好物の息子がちょっと心配。
この鮮やかすぎる色がどうも気になる。
うちの味ってあるかな? 伝わっているのかな?
そんなキモチがよぎったら、旬を迎えた週末に、まずはなにかひとつ、
つくってみてください。梅酒、梅干し、らっきょうや新しょうが漬け、
手前味噌、ジャムに、あんこ。想像していたより
ずっとカンタンで楽しくって、早くやってみればよかった、と思うかもしれません。
そして手ずからつくってはじめて、見えてくるものもあります。    
―――本書より

[画像3: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-676962-0.jpg ]

著者がずっと作りたかった待望の一冊です。作る自分をほめたくなる、できると気分が上がる、食卓はぐっと豊かになって、家族も喜ぶ! いいことづくめだけれど、難しそう、面倒そう……そう思っているかたにぴったりのレシピかもしれません。

王道の梅干しや青ゆず、新しょうがなどはもちろん、マヨネーズやケチャップなどの調味料、のりの佃煮やレバーペースト、さらにはコンポートまで、作りたくなるようなレシピとアレンジ料理が満載。あえて、昔ながらのショートカットしないレシピにしたもの、道具の進化に合わせたもの、削ぎ落としてシンプルにしたもの、と様々ですが、思いのほか簡単で楽しく、心が豊かになる感じがして、ストレス解消にもなります。

そう、自家製ってだけで、おいしさ5割増しです。

編集・大木淳夫(「東京最高のレストラン」編集長)


AmazonURL:https://goo.gl/tMP6xh
BOOKぴあ:http://piabook.com/shop/g/g9784835638164/ 

☆トークイベントも開催決定☆
「山脇りこのトークイベント〜自家製で元気においしく〜」
<4月13日(木)19:00〜20:30 @二子玉川 蔦屋家電>
http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/2017/03/post-347.html


『いとしの自家製 手がおいしくするもの。』(ぴあ)目次



いとしの自家製
私のいとしの調味料


[画像4: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-875174-3.jpg ]

1自家製の王道
青ゆず
●ゆずごしょう
ゆずごしょうを使って…
・釜揚げうどん
・鯛の昆布〆
・ゆずごしょうディップ
 ゆずごしょうサワークリーム/ゆずごしょう味噌
・かぶのゆずごしょう和え
・たくあんのゆずごしょう和え
・青ゆずかん
[ 青ゆずのこと ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-746641-6.jpg ]


●梅干し
自家製梅干しを食べやすく
・梅干しのみりん漬け
 梅酢を使って…
・じゃばらきゅうりとしょうがの和えもの
[ 梅のこと ]
●梅湯
●梅の酢漬け
●梅シロップ



らっきょう
●らっきょうのしまつ
●らっきょうの甘酢
[画像6: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-981077-5.jpg ]

●らっきょうの中華風
●酢油らっきょう
[ らっきょうのこと ]



新しょうが
●新しょうがの甘酢漬け
●新しょうが酒
●ジンジャーシロップ
●レモンしょうが
[ 新しょうがのこと ]


●栗の渋皮煮 〜はちみつのお酒で〜
●栗の紹興酒煮
[ 栗のこと ]


[画像7: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-827401-7.jpg ]

2いつも使う調味料
■麺つゆ
■ポン酢
■二杯酢
二杯酢を使って…
・焼きなすのしょうが二杯酢
■三杯酢
三杯酢を使って…
・いかときゅうりの三杯酢
■すし酢
すし酢を使って…
・菜の花とスナップえんどうのおすし

■マヨネーズ3種
[画像8: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-206078-8.jpg ]

プレーンマヨネーズ
・白味噌マヨ
・ごま風味のマヨ


■トマトケチャップ
■粒マスタード3種
・プレーン粒マスタード
・オレンジピールとコアントロー
・バーボンとくるみ
■コチュジャン
■ラー油
■えび粉
えび粉を使って…
・えびとパイナップルのチャーハン

■48時間味噌
■1年味噌
[画像9: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-391185-9.jpg ]

■甘酒
[ 甘酒のこと ]



3ごはんとお酒のためのつくりおき
●ぬか漬け
●白菜漬け
●福神漬け
●豚味噌
●佃煮4種
のり/しいたけ/干しえびとくるみ/昆布
●おにぎりの具3種
じゃこナッツ味噌/鮭フレーク/高級ふりかけ
[画像10: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-719511-10.jpg ]

●いくらの醤油漬け
[ 筋子のこと ]
●明太子/辛子明太子
[ すけ子のこと ]
●塩漬け卵
●うずらピクルス
●卵黄の味噌漬け


●オイルサーディン
オイルサーディンを使って…
・オイルサーディンのオープンサンド
[画像11: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-185969-12.jpg ]

●ツナ オイル漬け
ツナ オイル漬けを使って…
・ツナのリエット
●レバーペースト
●レーズンクランベリー/ハーブバタ
●バジルペースト/パクチーペースト
●ひよこ豆のフムス/グリーンピースのフムス
●テリーヌ・ド・カンパーニュ
●いかの塩辛
[ いかのこと ]


[画像12: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-175930-11.jpg ]

4甘い生活
●いちじく
●いちじくのコンポート
●いちじくのシロップ漬け


●いちじくとバルサミコのジャム
●フィグログ
レモン
[ レモンのこと ].
●レモンカード
●レモンジャム/レモングミ
●レモンピール
[画像13: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-302293-13.jpg ]

●リモンチェッロ
ジャムとコンフィチュール
・いちごジャム
・トマトのコンフィチュール
・バナナラムのジャム
コンポート
●洋梨のコンポート
●柿のコンポート
●金柑のコンポート
●セロリとミントのコンポート
[画像14: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-756558-14.jpg ]

●りんごのキャラメル煮
●プルーンのほうじ茶煮
●はちみつナッツ
・スパイスナッツ
グラノーラ2種
・カカオニブのグラノーラ
・ドライフルーツのグラノーラ
●大人の白あん/粒あん

手から手へ



山脇りこプロフィール


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/11710/table/436_1.jpg ]


[画像15: https://prtimes.jp/i/11710/436/resize/d11710-436-407438-2.jpg ]

料理家。東京・代官山で料理教室『リコズキッチン』を主宰。旬の自家製のクラスやだしの教室も人気。長崎の旅館で生まれ、四季折々のしつらえと食材、美しい花、器に囲まれて育つ。なんでもつくる家だったことから自家製マニアに。旅好きで、世界&日本各地の市場や生産者を訪ねて、土地に根ざした味を探すことをライフワークにしている。油、味噌、酢などの蔵をまわる調味料マニアでもある。著書は『一週間のつくりおき』(ぴあ)、『明日から、料理上手』(小学館)、『もてなしごはんのネタ帖』(講談社)など多数。
http://rikoskitchen.com


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/11710/table/436_2.jpg ]



【取材、報道関係お問い合わせ】
ぴあ株式会社 メディア宣伝企画室  TEL:03-5774-5262 / FAX:03-5774-5362
担当:粟村 kaori.awamura@pia.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る