プレスリリース

株式会社ヒューマンフォーラム

「進化型古着屋”森”」が大阪中崎町にオープン

(PR TIMES) 2019年03月19日(火)09時40分配信 PR TIMES

株式会社ヒューマンフォーラムは原点の古着に最注目した「USEDを拡張する進化型古着屋”森”」を3月16日(土)にオープンしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-224937-0.jpg ]



約250坪の店内には、【USEDを拡張する】をテーマに従来のトレンドUSEDアイテムだけではなく、年代やカルチャーをピックアップしたラインナップや、新品商品とMIXしたスタイリング提案。アップサイクルに視点をあてたリメイクアイテムの販売や、リメイクスタジオを店内にて展開します。



[画像2: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-411181-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-143487-2.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-624137-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-898331-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-456180-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-313913-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-646519-7.jpg ]

店内のメインとなる古着のラインナップはバリエーションを豊富に品ぞろえしています。商品量だけではなく、スタイル提案を重視しており、”森”なりの「スポーティー」や「ミリタリー」「アウトドア」を提案し、見るだけでワクワクするコーナー展開とマネキンでのコーディネート提案をすています。その他にもカルチャーを感じるアイテムもセレクトしており、ビンテージのヴィヴィアンを集めたロンドンパンクのコーナーなども充実しています。

[画像9: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-605389-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-707489-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-812305-10.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-194482-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-770768-12.jpg ]

”森”が提唱する「進化型古着」をテーマにした「Re:circle GALLERY(リサークルギャラリー)」ではアップサイクルブランド「MEND(メンド)」をはじめ、リメイクブランドのセレクトショップを展開します。
隣接する「Re:circle STUDIO(リサークルスタジオ)」ではリメイク用ミシンを4台設置し、 上田安子服飾専門学校と提携して学生たちとリメイクや作品販売までおこないます。
3月31日まで【ALL YOURS】との「LIFE-SPEC WEAR」をコンセプトにしたPOP UP SHOPを開催中です。

[画像14: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-651199-13.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-270830-14.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-654168-15.jpg ]


”森”では古着だけではなく、新品のアイテムも大きくコーナー展開しています。古着とのMIXスタイリングにより古着のコーディネートの可能性を広げることができるようになっています。


[画像17: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-365836-20.jpg ]


店内にはPOPUPブースを常設し、月1でコンテンツを変えながら展開していく予定です。
3月31日までは【MashupsMarket】が期間限定展開します 。
90年代ストリートカルチャーを形成し今もなお支持されるブランドと、90年代カルチャーに影響を受けた2010年代以降のブランドが融合するPOPUP SHOPとなっています。

[画像18: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-548776-17.jpg ]

[画像19: https://prtimes.jp/i/9612/436/resize/d9612-436-545069-19.jpg ]



その他にも、メキシコアイテムをセレクトした世界の古着コーナーやキッズスペースでは遊び場やキッズ古着が充実しており、店内の隅々まで魅力的なコンテンツを敷き詰めています。


■進化型古着屋”森” ショップ情報
所在地: 大阪府大阪市北区中崎西2-4-20 チェルシーマーケット内
営業時間 11:00〜21:00
■取材/内覧会に関しての問い合わせ先
株式会社ヒューマンフォーラム
森事業部 PR担当
宮崎洋輔
PRESS OFFICE
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-22-10 斎藤ビル新館3F
TEL : 03-6434-9720
FAX : 03-3470-2122
E-MAIL :miyazaki@humanforum.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る