プレスリリース

  • 記事画像1

ケンコバのたまらない店シリーズ最新刊が2年ぶりに登場!!

(PR TIMES) 2017年03月22日(水)16時16分配信 PR TIMES

ケンコバのたまらない店シリーズ最新刊が2年ぶりに登場!!

お笑い界屈指の美食家・ケンドーコバヤシによる、京阪神のええ店263軒を集めたグルメ本最新刊が3月23日に発売。定番のラーメン、カレーなどの王道B級グルメからカオマンガイ、すっぽんなどの変わりメニューまでを15組23名のグルメ芸人が登場し、幅広く紹介します。巻頭企画ではケンドーコバヤシ×レイザーラモンRGによる、飲食にまつわる“あるある”スペシャル対談を掲載するなど内容盛りだくさんの一冊です!
[画像: https://prtimes.jp/i/11710/434/resize/d11710-434-104188-0.jpg ]

ぴあ関西版WEBで好評連載中の人気グルメ企画、“たまラン”こと「ケンドーコバヤシのたまらない店」のムック本最新刊が、いよいよ3月23日に発売される。たまらないシリーズとしては5冊目となるこの本では、ラーメン、カレー、お好み焼き、ハンバーグといった王道B級グルメから日本酒などが愉しめる各種酒場を含めた京阪神のええ店263軒を紹介。今回も本誌委員長を務めるケンドーコバヤシを中心に、吉本のグルメ芸人たちがたまらない店を実食レポート、今回は15組23名のグルメ芸人たちが誌面を賑わせる。

巻頭対談では、ケンドーコバヤシ×レイザーラモンRGによる“あるある対談”が実現し、普段はなかなか語られない貴重なトークを掲載。さらにケンコバ氏の名言集、漫画のグルメシーンを考察するコラム企画などグルメ本とは思えぬほどの読み物企画が充実する。

そして、ケンコバ本人が考案した、美味しい店を見つけるための世紀の発見「店主が痛風経験者」(美味しいものを知っているからという理由)を記載したお馴染みのインデックスや、店内に流れているBGM、取り扱いビールなど、ツボを突くたまらないデータも充実。一人での食べ歩きや呑みはもちろん、気の合うグループや家族でも行きたくなる“たまらない店”を263軒掲載した、グルメガイドの決定版となっている。

<主な掲載内容>
■巻頭対談 ケンドーコバヤシ×レイザーラモンRG「ええ店あるある早く言いたい」
■たまらない店ジャンル(カレー、カオマンガイ、麻婆豆腐、ラーメン、餃子、オムライス、ハンバーグ、鉄板焼き、たこ焼き、焼肉、うどん、天ぷらそば、寿司、おでん、和食、すっぽん料理、サンドイッチetc)
■役立つMAP付き! 食べ歩きエリア6選(ウラなんば、心斎橋〜なんば、南船場、梅田・北新地、河原町〜祇園、三宮〜元町)

<出版概要>
タイトル:「ケンドーコバヤシのたまらない店」
発売日:2017年3月23日(木)
定価:740円+税
判型:AB版
ページ数:128P
発行所:ぴあ株式会社
※関西圏の書店、コンビニ、ネット書店にて発売

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る