プレスリリース

  • 記事画像1

楽天トラベル、九州エリアの旅行動向を発表

(PR TIMES) 2016年07月19日(火)10時52分配信 PR TIMES

九州全体が前年同期比約1.3倍、大分県は約1.9倍、熊本県は約1.4倍に伸張 高級宿、小規模宿、温泉宿の予約が好調

 旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( http://travel.rakuten.co.jp/ )は、2016年7月1日(水)〜2016年9月30日(金)間の九州エリアの予約人泊数をもとに、九州エリアの旅行動向を発表しました。また、大分県と熊本県の人気高級宿ランキング、九州エリアで人気の小規模宿(総部屋数10部屋以下の宿)ランキングを発表しましたのでお知らせいたします。
[画像: http://prtimes.jp/i/5889/426/resize/d5889-426-443919-0.jpg ]



 九州エリア(7県)全体の予約は前年同期比+32.7%(約1.3倍)となり、2016年7月1日から発行している九州観光復興キャンペーン「九州ふっこう割」( http://travel.rakuten.co.jp/movement/coupon/kyushu/ )の九州旅行需要促進の効果がみられ好調です。特に大分県が前年同期比+92.1%(約1.9倍)、熊本県が前年同期比+42.4%(約1.4倍)と伸張しています。大分県では別府温泉(前年同期比+122.2%)や由布院温泉(前年同期比+90.3%)など温泉地エリアの予約が好調で、大分県の温泉宿全体で前年同期比+111.5%(約2.1倍)となりました。熊本県も温泉宿予約が好調で前年同期比+65.9%(約1.7倍)で推移しており、黒川温泉が前年同期比+78.9%(約1.8倍)、松島温泉が前年同期比+170.6%(約2.7倍)、阿蘇内牧温泉が前年同期比+ 95.7%(約2倍)、人吉温泉が前年同期比+123.0%(約2.2倍)、杖立温泉が前年同期比+365.6%(約4.7倍)となりました。

 宿泊施設の予約傾向として、高単価な宿泊プランを提供する高級宿の予約が九州エリア全体で前年同期比+42.9%(約1.4倍)と好調で、大分県の高級宿予約は前年同期比+118.3%(約2.2倍)、熊本県の高級宿予約は前年同期比+76.7%(約1.8倍)となりました。さらに、小規模宿(総部屋数10部屋以下の宿)の予約も増加傾向となり、九州エリア全体で前年同期比+65.2%(約1.7倍)と伸びています。宿泊者の傾向としては、若年層(20・30代)とシニア層(60代以上)の予約が好調で、九州エリア全体における若年層は前年同期比+44.0%(約1.4倍)、シニア層の予約は前年同期比+59.1%(約1.6倍)となりました。


大分県で人気の高級宿ランキング TOP10


[表1: http://prtimes.jp/data/corp/5889/table/426_1.jpg ]



 大分県で人気の高級宿ランキング1位と2位には大分駅周辺で大分観光の拠点として便利な「レンブラントホテル大分」と「大分オアシスタワーホテル」がランクインしました。両宿ともに、大分県を代表するレジャーパークである水族館「うみたまご」やサンリオキャラクターパーク「ハーモニーランド」、「アフリカンサファリ」の入園券付き宿泊プランを提供しており、観光を楽しみながら宿泊先にもこだわりたい旅行者の需要を獲得しています。3位にランクインした「別府温泉 ホテル うみね」は全客室で源泉かけ流しの温泉を半露天風呂で楽しむことができます。施設内にはスパ、別府湾を一望できる露天風呂、鉄板焼きや会席料理を楽しめるレストランなどが揃い、宿の滞在を充実させたい宿泊者に人気です。


熊本県で人気の高級宿ランキング TOP10

[表2: http://prtimes.jp/data/corp/5889/table/426_2.jpg ]



 熊本県で人気の高級宿ランキング1位にランクインした「松島温泉 海のやすらぎ ホテル竜宮」は、全客室に松島を望む露天風呂付きのテラスがあり、共有スペースのウッドデッキには海を見晴らすプールが設置され、天草の絶景を堪能することができます。2位の「ホテル日航熊本」は官庁街や熊本城へのアクセスが徒歩圏内の熊本市の中心街に位置し、熊本市内観光に便利なホテルです。3位の「黒川温泉 山あいの宿 山みず木」は筑後川源流の田の原川の渓流沿いに位置し、露天風呂では目の前に流れる川の景色を眺め、川のせせらぎを聞きながら温泉に浸かることができます。


九州エリアで人気の小規模宿(総部屋数10室以下)ランキング TOP10


[表3: http://prtimes.jp/data/corp/5889/table/426_3.jpg ]



 九州エリアで人気の小規模宿に1位には、大分県の「湯平温泉 癒しの宿 鷹勝」がランクインしました。江戸時代からの歴史ある温泉旅館である「湯平温泉 癒しの宿 鷹勝」は、料理屋鷹勝の料理を楽しむことができ、九州の旬の魚介を使った活造りをはじめとする会席料理が人気です。2位の「由布院温泉 すみか」は全9棟が露天風呂付きの離れ客室の宿で、由布岳や棚田など自然の風景を眺めて過ごすことができます。3位の「秘境七滝 お宿 華坊」は約5,000坪の敷地内で10部屋の離れ客室があり、全客室には温泉の内湯もしくは露天風呂が付いています。敷地の散歩道を歩くと、大小7つの滝からなる「秘境七滝」があり、自然に囲まれた環境で滞在することができます。

────────────────────────────────────
「九州エリアの旅行」に関する調査概要
────────────────────────────────────
調査日: 2016年7月8日(金)
調査対象: 九州エリアの宿泊を対象に予約人泊数をもとに集計対象期間:[今年] 2016年7月1日(金)から2016年9月30日(金)、[昨年] 2015年7月1日(水)から2015年9月30日(水)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る