• トップ
  • リリース
  • 秋田県湯沢市の名産品の“訪日観光客向けパッケージデザイン“を考案在宅ワーカーと三越伊勢丹のバイヤーが連携「YUZAWA Premium」事業1月開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社パソナテック

秋田県湯沢市の名産品の“訪日観光客向けパッケージデザイン“を考案在宅ワーカーと三越伊勢丹のバイヤーが連携「YUZAWA Premium」事業1月開始

(PR TIMES) 2016年01月08日(金)14時30分配信 PR TIMES

〜3月16日〜22日に三越日本橋本店・三越銀座店でコラボレーション商品を販売〜

IT・エンジニアリング分野に専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一)と株式会社日本雇用創出機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 中野生穂)は、株式会社三越伊勢丹と連携し、「クラウドソーシング」を活用して、秋田県湯沢市の日本酒等の商品開発や東京での販路拡大を手掛ける「YUZAWA Premium」事業を1月から開始いたします。
 今回、湯沢市の生産者に対して、三越伊勢丹のバイヤーがテレビ会議システム等を活用して訪日外国籍観光者向けのプロモーションやパッケージデザインのアド バイスを行い、「クラウドソーシング」を活用して、全国のデザイナーや翻訳者等の在宅ワーカーがパッケージやパンフレットのデザイン等を手掛けます。
 完成した湯沢市の名産品を3月16日〜22日に三越日本橋本店・三越銀座店で販売し、販路拡大に繋げてまいります。
 当事業は、パソナテックが湯沢市より受託した「クラウドソーシング導入支援事業」の一環として実施してまいります。また、事業の趣旨に賛同いただいた東日本 電信電話株式会社による湯沢市内の施設の貸与協力、シスコシステムズ合同会社によるテレビ会議システム等の無償提供の協力のもと、運営いたします。

パソナテックと日本雇用創出機構は当事業を通じて、クラウドソーシングを活用した湯沢市の名産品の商品開発や販路拡大を支援し、政府の推進する地方創生、一億総活躍社会の実現に寄与してまいります。

■ 「YUZAWA Premium」事業 概要
内   容: 湯沢市の生産者を対象に、三越伊勢丹のバイヤーが訪日外国籍観光客向けのプロモーションやパッケージについてのアドバイスを行い、「クラウド ソーシング」を活用して、全国のデザイナーや翻訳者等の在宅ワーカーがパッケージのデザインやパンフレット等の製作を手掛ける。完成した商品は三越日本橋本店・三越銀座店で販売し、販路拡大に繋げると共に、店頭と生産者をテレビ会議システムで繋ぐことで、消費者の声を今後の商品開発に活かす。
===================================================
【湯沢市生産者向け「YUZAWA Premium」事業説明会&セミナー】
日程: 1月14日(木)14:00〜15:30 クラウドソーシング概要セミナー
           15:30〜16:00 「YUZAWA Premium」事業説明会
   1月21日(木)14:00〜15:00 クラウドソーシング活用セミナー
           15:00〜16:00 三越伊勢丹バイヤーによる商品開発セミナー
場所: 湯沢市役所本庁舎 会議室(秋田県湯沢市佐竹町1番1号)
対象: 当事業に興味を持っている生産者の方々
===================================================

対  象: 湯沢市の生産者(日本酒等)3〜5社程度 ※選考有
申込方法: 1月21日の「三越伊勢丹バイヤーによる商品開発セミナー」参加後に申込受付
販売期間: 3月16日(水)〜3月22日(火)
販売場所: 三越銀座店(東京都中央区銀座四丁目6番16号)
      三越日本橋本店(東京都中央区日本橋室町一丁目4番1号)
問 合 せ : 株式会社日本雇用創出機構 地域連携推進事業部 Tel 03-6832-7505
協力企業: 東日本電信電話株式会社(湯沢市内の施設の貸与協力)
      シスコシステムズ合同会社(テレビ会議システム等の無償提供)
そ の 他: 本取り組みは株式会社パソナテックが湯沢市より受託した「クラウドソーシング導入支援事業」の一環で、株式会社日本雇用創出機構、株式会社三越伊勢丹と連携し実施します。

■<参考> 秋田県湯沢市「クラウドソーシング導入支援事業」概要
事業開始: 2015年12月7日(月)
内  容: 湯沢市内の企業や湯沢市で働きたいと希望する人を対象にクラウドソーシングの導入・活用を支援する各種取り組みを行い、市内企業の経営強化、市内における就労機会創造などを通じ、湯沢市の市民の所得向上と経済活性化を図る。
      1. クラウドソーシングプロデューサーの育成、サポート
      2. 市内企業を対象としたクラウドソーシング活用セミナーの開催及び発注支援
      3. 市内で働きたいと希望する人を対象とした在宅就業者の育成支援
U R L : http://yuzawa-cs.sakura.ne.jp/
問 合 せ : 株式会社パソナテック 湯沢市クラウドソーシング導入支援事業運営事務局 Tel 050-8882-5622
そ の 他: 本事業は、「地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)の先駆的事業特徴的事例集(50事業)」に選定された事業であり、株式会社パソナテックが湯沢市より受託して実施します。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/pdf/h27-12-11-uwanose-type1.pdf

▼報道関係者お問合せ
株式会社パソナグループ 広報室 担当/平野
Tel:03-6734-0215 E-mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

[画像: http://prtimes.jp/i/1465/423/resize/d1465-423-905878-1.jpg ]


プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る