• トップ
  • リリース
  • 台風9号による車両トラブルでJAFに寄せられたSOSは534件!大雨の際の運転には十分ご注意ください!

プレスリリース

  • 記事画像1

台風9号による車両トラブルでJAFに寄せられたSOSは534件!大雨の際の運転には十分ご注意ください!

(PR TIMES) 2016年08月24日(水)17時32分配信 PR TIMES

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は、台風9号の影響と思われるロードサービス依頼件数をまとめました。
8月22日(月)から23日(火)にかけて、関東以北に大きな被害をもたらした台風9号に起因すると思われる車両の冠水・落輪など、ドライバーからJAFに寄せられた救援依頼は534件でした。
特に埼玉県内では冠水車両の救援要請が199件発生し、被害の大きさが明らかになりました。
JAFではドライバーに対し、今後発生が予想される台風に注意を促すとともに、冠水車両の実験動画等を活用して注意喚起を図ってまいります。
[画像: http://prtimes.jp/i/3128/422/resize/d3128-422-563898-1.jpg ]

■JAFユーザーテスト(水深何cmまでドアは開くのか? ほか)
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/usertest/submerge/index.htm

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る