• トップ
  • リリース
  • 公式ガイドブック発売記念! なでしこリーグ開幕直前トークイベントレポート〜今シーズンの意気込みや、いま会いたい芸能人なども〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

公式ガイドブック発売記念! なでしこリーグ開幕直前トークイベントレポート〜今シーズンの意気込みや、いま会いたい芸能人なども〜

(PR TIMES) 2017年03月15日(水)20時19分配信 PR TIMES

「Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017」発売記念トークイベント@日本サッカーミュージアム


[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-524031-18.jpg ]

昨日3月14日、東京・@日本サッカーミュージアムにて、「Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017」発売記念トークイベントが行われ、浦和レッドダイヤモンズレディースの柴田華絵選手と猶本光選手、ノジマステラ神奈川相模原の田中陽子選手と高木ひかり選手が参加しました。

Amazon予約 https://goo.gl/JVNTm0
BOOKぴあ http://piabook.com/shop/g/g9784835632490/

[画像2: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-554830-16.jpg ]

会場には、同公式ガイドBOOKを事前予約したサポーターたちが集合。いつもは、フィールドで躍動的に動く選手たちにスタジアムから声援を送っているサポーター陣にとって、このイベントは、イスに座って選手たちと向かい合い、普段なかなか聞くことができないざっくばらんなトークを堪能できるめったにないチャンスです。

まずは「サイコロトーク」のコーナー。トップバッター柴田選手はサイコロの目『5』を出し、「いま一番会いたい芸能人は?」という質問に、「マツコ・デラックスさん。トークが面白くて」と回答しました。続く猶本選手が出した3の目は「サッカーと恋愛、どっちをとる?」という気になる質問。会場の視線が一気に集中する中、猶本選手は悩みつつも「恋愛とサッカーは別物。そのとき考えます」とサラリ。しかし司会から「結婚願望は?」と聞かれると、「結婚願望あります。したいです」と結婚に前向きな気持ちを見せます。田中選手も柴田選手と同じ3の目を出したところで、全員に「いま一番会いたい芸能人」を聞いてみることに。田中選手は「お母さんに似ている」という磯野貴理子さんと、「一度3人で会ってみたい」という意外な夢があることが判明。MCから「みなさんイケメンに会いたいとかではないんですね」と言われると、猶本選手がドラマで見た三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんにハマっていることを告白。高木選手はまさに昨日観たばかりという映画『チアダン』に感動したそうで、「広瀬すずさんに会いたい。同郷でもあるんです」と明かしました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-856471-1.jpg ]


サイコロトーク最後は、高木選手が出した2


の目の質問「クラブ自慢! 『これは、ウチはどこにも負けていません』」。これに高木選手が「上下関係がなく、和気あいあいとしています。ごはんも一緒に行ったり」と回答すると、田中選手も「いつもは賑やかで、でもサッカーやるときは集中して」と2人でささやかに自慢を。ノジマステラ神奈川相模原は1部に昇格したとあって、高木選手は「監督が目標を低めに『5位』と言っていたんですが、選手同士で『それ以上を目指してがんばろう』と密かに言ってるです」とすでに意気込み十分。この話は「監督には言ってない」と会場を沸かせます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-290009-3.jpg ]

続いてのコーナーでは、参加者から事前に募った質問に、選手が1つずつ回答。ボードには質問が書かれた付箋が貼られており、選手たちはそれらをじっくり見ますが、皆たくさんの付箋に迷ってしまい、なかなかどの質問に答えるのか決まりません。ようやく決まったところで、まずは高木選手が「カメラに撮られるのは好きですか?」という質問に、「得意じゃなくて。いつも撮る側なんです」と苦笑。田中選手への質問は、出身の山口から、福島、神戸、神奈川へと環境が変わってきたことについて。「山口のころはまだ幼くて何もわかってなかったんですが、福島はみなさん優しかったです。神戸は電車一本でどこでも行けて生活がしやすくて。関東はやはりすごいですね。観光もしやすいし東京にもよく来てます」とのこと。よく出没する街が表参道ということも教えてくれました。


[画像5: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-398449-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-229128-2.jpg ]


猶本選手はズバリ「優勝をねらっているか」という質問をチョイス。自ら選んだということで「優勝狙ってますし、雰囲気もすごくいい。みんな楽しそうにサッカーをしていてい優勝した2014年とよく似てます。気を抜かずやっていきたい」と静かな闘志をのぞかせます。最後は柴田選手が「好きなスタジアム」についてコメント。「NACK5スタジアム大宮はぐるっと囲われてていっぱい走れてる感じがします。味の素フィールド西が丘は相性がいいです。観に来てくださってる方が近くて、声援も聞こえます」という言葉に参加者たちも笑顔で聞き入っていました。また、柴田選手は今シーズンからキャプテンに就任ということで意気込みを。「まだ試合が始まってないので実感があまりないですが、引っ張っていかないと」と語りました。
[画像7: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-741288-8.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-850545-9.jpg ]


その後、抽選で2名の方に選手のサイン入りボールがプレゼントされ記念の撮影も。最後に各選手から「今日はありがとうございました。優勝目指して頑張ります」(柴田選手)、「もっと質問に答えられたらよかったんですが。優勝目指してがんばりますので応援よろしくお願いします」(猶本選手)、「あまりこういう機会がないのでお話できてよかったです。試合会場にも足を運んでいただいて、みなさんの目の前の試合にでられるようにがんばります」(田中選手)、「こういう場はあまり得意じゃないんですがみなさんのおかげで楽しく過ごせました。上位のチームにくらいついていけるように、地道にひたむきにがんばります」(高木)と挨拶。参加者から温かい拍手が送られイベントは終了となりました。
[画像9: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-237738-7.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-927046-6.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-704165-5.jpg ]



[画像12: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-145803-17.jpg ]

来週末3月25日(土)はいよいよリーグ開幕。果たして今シーズンはどのようなドラマが生まれるのか。なでしこたちの熱戦をぜひお見逃しなく!


[表: https://prtimes.jp/data/corp/11710/table/421_1.jpg ]




<「Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017」>目次


[画像13: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-311775-10.jpg ]


<<巻頭特集>>
2016プレナスなでしこリーグ1部タイトルホルダーインタビュー
阪口 夢穂 × 田中 美南( 日テレ・ベレーザ)
目指すはリーグ3連覇、
そして三冠タイトル独占。

スペシャルインタビュー
日本女子サッカーリーグOG・なでしこジャパン監督
高倉 麻子
日本だからこそ、やれることがある。

ダブルインタビュー なでしこ&サムライ新世代TALK
杉田 妃和 ( INAC神戸レオネッサ)
井手口 陽介(ガンバ大阪)
お互い目指す場所へ、少しでも早く!


[画像14: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-767275-11.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-982482-12.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-819362-13.jpg ]

●2017 シーズン大会概要・年間スケジュール・日程
●なでしこリーグ1部
ベガルタ仙台レディース/浦和レッドダイヤモンズレディース/ちふれASエルフェン埼玉/ジェフユナイテッド市原・千葉レディース/日テレ・ベレーザ/ノジマステラ神奈川相模原/アルビレックス新潟レディース/AC長野パルセイロ・レディース/伊賀フットボールクラブくノ一/INAC神戸レオネッサ[『PlenusなでしこリーグPlenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017』(ぴあ)] 『PlenusなでしこリーグPlenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017』(ぴあ)


●なでしこリーグ2部
オルカ鴨川FC/スフィーダ世田谷FC/日体大FIELDS横浜/ニッパツ横浜FCシーガルズ/コノミヤ・スペランツァ大阪高槻/セレッソ大阪堺レディース/ASハリマアルビオン/岡山湯郷Belle/FC吉備国際大学Charme/愛媛FCレディース
●チャレンジリーグ
ノルディーア北海道/常盤木学園高等学校/つくばFCレディース/FC十文字 VENTUS/大和シルフィード/新潟医療福祉大学女子サッカー部/JFAアカデミー福島/静岡産業大学磐田ボニータ/NGU名古屋FCレディース/バニーズ京都SC/アンジュヴィオレ広島/福岡J・アンクラス
●その他
リーグの歴史・過去の大会の結果
スタジアム一覧
ポケットスケジュール
[画像17: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-646010-14.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-969124-15.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る