• トップ
  • リリース
  • 発売1週間で3刷決定!!「創価大学by AERA」が売れ行き好調 

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社朝日新聞出版

発売1週間で3刷決定!!「創価大学by AERA」が売れ行き好調 

(PR TIMES) 2018年04月11日(水)17時02分配信 PR TIMES

まるごと一冊創価大学

株式会社朝日新聞出版(本社・東京都中央区)が発売したAERA大学ムックシリーズ『創価大学by AERA』(定価907円)は、3月30日の発売前から予約が殺到し、4月2日にはAmazon書籍総合ランキングで第4位に。販売好調な実績を受けて、発売5日で2刷、更にその2日後、発売1週間で3刷重版を決定いたしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/4702/419/resize/d4702-419-292363-0.jpg ]

およそ1年半の取材期間を経て完成した『創価大学by AERA』は、巻頭特集では海外で活躍する卒業生たちの活躍を5大陸にわたって取材。大学創立者・池田大作氏からのメッセージや、さまざまな分野で活躍する卒業生インタビューなど、2021年に創立50周年を迎える創価大学の総合力をもれなく紹介しています。

■主な内容
●世界で活躍する卒業生たち
チェコ、ボリビア、アメリカ、フィリピン、ケニア 5カ国を現地取材
●創価大から世界へ、世界から創価大へ
オーストラリアの留学生活に密着
グローバル人材育てる「GCP」とは?
外国人留学生たちの素顔
●学部の真価 新たな伝統をつくる「学び」
●なぜ創価大は就職に強いのか
●創価大学のよいところ50 創大生が本気でほめます
●キャンパスMAP、学食うまいもの対決、創大生ファッションスナップ

~創価大の魅力に迫る~
●有識者が見た大学像
安西祐一郎氏(日本学術振興会理事長)
佐藤優氏(作家・元外交官)
程永華氏(駐日中国大使)
常田照雄氏(毎日新聞社国際事業室顧問)
●現役生座談会
●クラブ紹介
●創価教育とは
●馬場善久学長インタビュー
●創立者 池田大作氏に聞く
創価大学建学の理由/創価大学の果たすべき役割/学生たちへのメッセージなど

アエラムック『創価大学by AERA ここに世界がある』
ISBN:9784022791795
定価:907円(税込)
発売日:2018年3月30日
https://www.amazon.co.jp/dp/4022791799/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る