• トップ
  • リリース
  • 自分だけの部隊を率いて、戦場を支配せよ!ネットマーブル、『スター・ウォーズ(TM):フォース・アリーナ(STAR WARS(TM): Force Arena)』「プリクエル」アップデートを実施!

プレスリリース

  • 記事画像1

ネットマーブルジャパン株式会社

自分だけの部隊を率いて、戦場を支配せよ!ネットマーブル、『スター・ウォーズ(TM):フォース・アリーナ(STAR WARS(TM): Force Arena)』「プリクエル」アップデートを実施!

(PR TIMES) 2017年08月18日(金)13時06分配信 PR TIMES

● 「ヨーダ」、「アナキン・スカイウォーカー」など16種類の代表キャラクターを追加!
● プリクエルテーマのマップや新モードの追加にUIの改修など、さまざまなアップデートを紹介!
[画像: https://prtimes.jp/i/7736/418/resize/d7736-418-242166-0.jpg ]

 Netmarble Games Corp.(ネットマーブルゲームズ社)は、モバイルリアルタイム対戦ゲーム「スター・ウォーズ™:フォース・アリーナ(STAR WARS™: Force Arena、Netmarble Monster Inc.開発)」が、16種類の新キャラクターを追加する「プリクエル」アップデートを行ったことを発表いたします。

 「スター・ウォーズ」の世界観の中で象徴的なキャラクターとなっている「ヨーダ」、「アナキン・スカイウォーカー」、「グリーヴァス将軍」、「ダース・モール」などを、リーダーキャラクターに追加いたしました。更に「メイス・ウィンドゥ」、「アソーカ・タノ」、「共和国軍アタック・ガンシップ」、「リパブリック・コマンド」、「ライオット・クローン・トルーパー」、「IG-101」、「シス偵察ドロイド」、「アンバラン兵」、「ドロイド・ガンシップ」、「B1バトル・ドロイド」、「マグナガード」などを加えた、全16種類の新キャラクターが追加となりました。

 2つのプリクエルテーマのマップ、「フェルーシア」と「ウータパウ」も、1vs1マッチ、そして2vs2マッチ用として追加いたしました。これからは、ユーザーのランク別にマップを指定し、新規ランクに到達した際にマップが解放される仕様へと変更いたしました。また、新モードとなる「フリーマッチ」も追加いたしました。「フリーマッチ」には「ドラフトモード」や「2vs2 チームマッチ」などがあります。このほか、メインロビーやショップUIの改修および機能性の強化など、ゲーム内のさまざまな改善を行いました。

 「スター・ウォーズ™:フォース・アリーナ(STAR WARS™: Force Arena)」は、スター・ウォーズの世界観を再現した作品で、80種類以上のキャラクターやユニットのカードで構成されています。リリースと同時に提供されるキャラクターリストには、最近公開された「ローグ・ワン™/スター・ウォーズ™・ストーリー(Rogue One™: A Star Wars™ Story)」のキャラクター達も含まれています。今後行われるアップデートを通じてレベル、キャラクター、ユニット等新しいコンテンツを公開する予定です。

 「スター・ウォーズ™:フォース・アリーナ(STAR WARS™: Force Arena)」に関する詳細は公式ホームページ( www.starwarsforcearena.com )からご確認頂けます。

・ストアURL
【App Store】
 https://itunes.apple.com/jp/app/id1088764761
【Google Play】
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.netmarble.starwars

・公式サイト
 http://www.starwarsforcearena.com/ja

◆Netmarble Games Corporationについて◆
 ネットマーブルゲームズは、世界中の人々に楽しく良質なゲームを提供しております。現在、アジアで急成長しているモバイルゲーム会社の一つであり、全世界を代表する開発社兼パブリッシャーです。2000年に韓国で設立されて以来、3,500人を超える従業員と共にリネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)、スター・ウォーズ™:フォース・アリーナ(STAR WARS™: Force Arena)、マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight)、セブンナイツ(Seven Knights)、ゲットリッチ等の良質なモバイルゲームをリリース、サービスしてきました。グローバルカジュアルゲームの開発社Jam Cityの最大株主であり、グローバルMMORPGゲームの開発社Kabamの親会社でもあるネットマーブルゲームズは、アジア最大のエンターテイメント企業CJ E&M、アジア最大のインターネット企業Tencent Holdings、MMOで有名な企業NCsoftと戦略的パートナーシップを締結し、協力し合ってきました。ネットマーブルゲームズに関する詳しい情報は、www.netmarble.com をご覧ください。
 日本国内では、ネットマーブルゲームズの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、http://www.netmarble.co.jp/ をご覧ください。

◆ルーカスフィルム(Lucasfilm Ltd.)について◆
 ルーカスフィルム(Lucasfilm Ltd.)はウォルト・ディズニー・カンパニーの子会社で、世界中の映画、テレビ、デジタルエンターテイメントを先導する企業です。動画やテレビ番組の制作だけではなく、特殊効果、音響録音や編集、最先端デジタルアニメーション、インタラクティブゲームソフトウェアの製作やスター・ウォーズやインディ・ジョーンズ シリーズなどのグローバル商品の事業も管理しています。ルーカスフィルム(Lucasfilm Ltd.)の本社はカリフォルニアにあります。

下記のコピーライトの表示をお願いいたします。
(C)Netmarble Games Corp. All rights reserved.
(C) & ™Lucasfilm Ltd. All rights reserved.


■■これら情報の詳細および画像素材は、下記アドレスよりダウンロードいただけます。■■
http://xfs.jp/KyMmux

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る