プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

WEBコンテンツ「おうちdeショールーム」公開

(PR TIMES) 2020年11月04日(水)19時15分配信 PR TIMES

〜 自宅にいながら「窓」や「玄関ドア」選びが可能!ポイントをアドバイザーが動画で解説 〜

YKK APは、住宅の新築やリフォーム時の「窓」や「玄関ドア」選びのポイントを、アドバイザーが動画で解説するWEBコンテンツ「おうちdeショールーム」を、11月4日から当社ホームページ上で公開します。
YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、住宅の新築やリフォーム時の「窓」や「玄関ドア」選びのポイントを、アドバイザーが動画で解説するWEBコンテンツ「おうちdeショールーム」を、11月4日から当社ホームページ上で公開します。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/6735/table/418_1.jpg ]


[画像1: https://prtimes.jp/i/6735/418/resize/d6735-418-598467-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/6735/418/resize/d6735-418-430447-1.jpg ]

住まいづくりにおいて、間取りや設備、さまざまな仕様など決めなくてはいけないことがたくさんある中、実は窓の開閉方式や、玄関ドアのデザインやカラーも悩まれる要素の一つです。そんなお悩みの解決の場として、YKK APでは全国に13カ所のショールーム(※1)を展開しております。
しかし現在は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、一部ショールームでは事前予約制など制限したご案内となっております(※2)。そこでこの度、自宅にいながらもショールームを訪れた際と同じように商品選定のヒントを得ることができるWEBコンテンツ「おうちdeショールーム」をホームページ上に開設しました。
このコンテンツは、実際のショールームにおいてアドバイザーが来訪されたお客様にお伝えしている「窓」や「玄関ドア」選びのポイントを、動画でわかりやすく解説します。遠方でショールームへの来場が難しいお客様や、時間を気にせずご家族で相談しながらゆっくりと商品を検討したいお客様にも、好きな時間に好きな場所からアドバイザーによる提案をご覧いただけます。
YKK APは、これからも実際のショールームとWEB上の「おうちdeショールーム」による情報発信を通じて、お客様の理想の住まいづくりに役立つ情報を提供してまいります。

■「おうちdeショールーム」の特長
「窓」選びポイントの紹介
窓の「開き方」にはさまざまな種類があり、設置する部屋や位置、用途に応じて選定することが快適な住まいづくりには重要です。「おうちdeショールーム」では、リビングやキッチン、トイレなど、部屋別におすすめの窓種を表示し、アドバイザーによる解説動画で窓種の特長をわかりやすく紹介。お客様の悩みやご要望にお応えする最適な商品を提案しているアドバイザーならではの視点で「窓」選びのポイントをお伝えします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6735/418/resize/d6735-418-102598-2.jpg ]


「玄関ドア」選びポイントの紹介
玄関ドアは「おうちの顔」とも言われ、豊富なデザインの中からどのように選んだらよいか迷うアイテムです。また、機能面においても、操作がかんたんで防犯性にも優れた電気錠「スマートコントロールキー」や、扉を閉めたまま通風・換気ができる「通風デザイン」など、利便性や快適性に直結する選択ポイントがたくさんあります。アドバイザーによる解説動画では、「開き方」「デザイン」「通風」「採光」「断熱性」「スマートコントロールキー」の選び方のポイントを紹介。お気に入りのデザインを選んで、メールやLINEでご家族などに共有することもできます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/6735/418/resize/d6735-418-835233-3.jpg ]


※1:TDYコラボレーションショールーム(札幌、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡)、
TYコラボレーションショールーム(新潟、横浜、静岡、岡山、熊本)の計13ヵ所。

※2:各ショールームの最新の運営状況は、ホームページ(https://www.ykkap.co.jp/sr/) でご確認いただけます。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る