• トップ
  • リリース
  • 〜 YKK APが提案する新しい小屋 〜快適に生活できる小屋「HACOBASE」を公開

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

〜 YKK APが提案する新しい小屋 〜快適に生活できる小屋「HACOBASE」を公開

(PR TIMES) 2020年10月29日(木)18時15分配信 PR TIMES

二子玉川 蔦屋家電に期間限定で展示

YKK APは、快適に生活できる小屋「HACOBASE」(日本商標出願中)を公開します。10月29日(木)〜11月29日(日)の期間、二子玉川 蔦屋家電で開催されるLIVING TECH 協会主催「LIVING TECH Conference 2020 暮らしとテクノロジー展」にて公開展示いたします。
YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、快適に生活できる小屋「HACOBASE(ハコベース)」(日本商標出願中)を公開します。10月29日(木)〜11月29日(日)の期間、二子玉川 蔦屋家電で開催されるLIVING TECH 協会主催「LIVING TECH Conference 2020 暮らしとテクノロジー展」にて公開展示いたします。
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/6735/table/416_1.jpg ]


[画像1: https://prtimes.jp/i/6735/416/resize/d6735-416-115153-0.jpg ]

「HACOBASE」は、YKK APのエクステリア分野から新たに提案する快適に過ごせるコンパクトな「小屋」空間です。高性能断熱材とトリプルガラス樹脂窓を備えた高断熱仕様で、定位置に置いて使う固定タイプと、車で引っ張り移動ができるタイヤタイプ(トレーラー)の2種類があり、生活に必要なものを凝縮しています。屋根形状や水回り、テラスデッキまで、多彩な使い方を実現するカスタムオプションセレクト方式を採用しており、自由自在なカスタマイズも可能です。

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/6735/table/416_2.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/6735/416/resize/d6735-416-950768-1.jpg ]

【「HACOBASE」開発背景】
かつての二拠点生活は、定年後のセカンドライフや、自由な働き方ができる人のためのものと思われがちでしたが、コロナ禍により働き方や価値観に大きな変化が起きています。テレワークなどを通し、多くの人が遠隔での働き方や二拠点居住をしやすい環境になりつつあります。
「HACOBASE」は、エクステリア分野のサンルームからの発想で、自由な二拠点生活を実現するべく誕生しました。コンパクトなサイズでありながら快適な場所を提供する、今の時代にふさわしい、YKK APの提案する住空間の一つであると考えています。
今後、2021年の一般発売に向けて、お客様のニーズを踏まえながら新たな生活空間を実現するプロダクトとして開発を進めてまいります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6735/416/resize/d6735-416-688268-2.jpg ]


【二子玉川 蔦屋家電での展示】
YKK APが提案する新たな生活に共感いただき、ライフスタイルを提案する新しいスタイルの家電店である二子玉川 蔦屋家電での展示をさせて頂くことになりました。暮らしとテクノロジーの融合をテーマにした空間で、最新のスマート家電を使った新たな生活を体感していただけます。理想の生活に思いを馳せながら、「HACOBASE」でのひとときをお過ごしください。
なお、今回の展示は、リビングテック協会の主催する「LIVING TECH Conference 2020 暮らしとテクノロジー展」の実証実験プロジェクト第1号でもあり、withコロナ時代におけるテクノロジーと暮らしの融合で住まい方の選択肢を模索していきます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/6735/416/resize/d6735-416-647325-3.jpg ]


【参考情報】
■LIVING TECH 協会主催「LIVING TECH Conference 2020 暮らしとテクノロジー展」開催概要

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/6735/table/416_3.jpg ]


[画像5: https://prtimes.jp/i/6735/416/resize/d6735-416-967764-4.jpg ]

■展示プロダクト
Amazon Echoシリーズ(アマゾンジャパン合同会社)
イヌパシー(株式会社ラングレス)  https://inupathy.com/
布スピーカー(株式会社イッシュ)  https://www.web-ish.com/
HACOBASE 4(YKK AP株式会社)
Philips Hueシリーズ(シグニファイジャパン合同会社)
BOCCO emo(ユカイ工学株式会社) https://www.bocco.me/emo/
mui(mui Lab株式会社)  https://mui.jp/
リチウムイオン蓄電システム(パナソニック株式会社)
ルンバ s9+(アイロボットジャパン合同会社)
※プロダクト名50音順

Amazon Echoシリーズ、Philips Hueシリーズ、ルンバs9+は二子玉川 蔦屋家電 店頭でご購入いただくことができます。

【一般社団法人 LIVING TECH 協会について】

[画像6: https://prtimes.jp/i/6735/416/resize/d6735-416-367124-5.jpg ]

ミッションである「人々の暮らしを、 テクノロジーで豊かにする。 」の実現を目指し、 住宅関連事業者やメーカー、 流通・小売りに携わる企業が集い、 2020年4月に設立した団体です。
「空間」と「スマートホーム」の領域を第一歩とし、周辺領域の「働く」「滞在」「移動」「体験」「学ぶ」「買う」へ段階的に広げてまいります。
ミッション実現に向けて、業界を横断した企業の連携や、ユーザーとのトライアル、情報の発信を行う中で、暮らしの豊かさの実現と社会課題の解決を両立し、全ての人々が快適で活き活きと暮らせる社会を目指します。
https://www.ltajapan.com/


[表4: https://prtimes.jp/data/corp/6735/table/416_4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る