プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社クラスコ

伝統文様と住まう「YABANE LIFE」誕生

(PR TIMES) 2018年09月03日(月)15時01分配信 PR TIMES

株式会社クラスコデザインスタジオ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコデザインスタジオ」)は、同社が展開する全国リノベーションブランド「Renotta(リノッタ)」において、新デザイン「YABANE LIFE」をリリースしました。
「Renotta」では、一部屋一部屋に独自のコンセプトを設定し、住む人の個性に合うように、「一戸一絵のリノベーション」を行っています。今回、 新たに「Renotta」に誕生した「YABANE LIFE」。着物や器の絵柄として親しみのある矢羽根文様。モチーフになっている矢羽根は、魔除けや、射た矢は真っ直ぐに突き進むことなどから縁起物として扱われています。図案にさまざまな意味を込めるのが和柄の特徴ですが、そこには、想いを口に出して伝えるのが苦手な、日本人ならではの心遣いが詰まっているのではないでしょうか。矢羽根に込められた先人たちの温かい気持ちと、どんな困難にもまっすぐ突き抜ける精神で大きな夢を実現させて欲しい部屋です。これからも、個性溢れるリノベーション居室を提供し続けながら、 全国の加盟店とともに日本の住まいを変えていけるよう邁進いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6823/412/resize/d6823-412-772667-5.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/6823/412/resize/d6823-412-191396-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/6823/412/resize/d6823-412-160414-7.jpg ]


【Renotta(リノッタ)について】
「Renotta(リノッタ)」は、クラスコが培ったリノベーションのノウハウを全国に広め、リノベーションの力でより多くの空室を長く愛される物件に変えることを目的とした全国リノベーションブランドです。日本の住宅業界が抱える空室率の悪化や、スクラップ&ビルドによる環境問題などの不安を解消するために、リノベーションの力で築古の物件に新しい価値を付加し、永く愛される物件を作り出すことを目的としています。新しい物だけが優れているという考え方ではなく、古い物でもこれからの時代やニーズにあった価値を付加して使い続けることが良いとされる時代を目指し、同じ志を持った加盟店を全国に募っています。現在、加盟店舗数は全国に405店舗まで広がり、実績として全国の苦戦物件約3000室が満室という成果を出しています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る