プレスリリース

住友商事株式会社

米国The Chernin Groupとの戦略的提携について

(PR TIMES) 2017年04月26日(水)12時52分配信 PR TIMES

〜米国企業との提携を通じた当社メディア事業の領域拡大〜

住友商事株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:中村邦晴、以下「住友商事」)は、メディア・エンターテインメントの成長分野において資本・業務提携を進める為、米州住友商事会社(本社:米国ニューヨーク州、代表:上野真吾)を通じて、米国のThe Chernin Group, LLC(本社:米国カリフォルニア州、Chairman & CEO:ピーター・チャーニン、以下「TCG」)と戦略的パートナーシップに関する協定を締結しました。
TCGは、映画プロデュースやデジタルメディア事業立ち上げなどの実績を持つピーター・チャーニン氏が2010年に設立したメディア企業で、メディア・エンターテインメントや先端技術に関連する事業の立ち上げ・経営・運営・投資をグローバルに行っています。TCGの主要傘下企業および戦略的投資先は以下の通りです。

● チャーニン・エンターテインメント社
「猿の惑星 創世記」、「ヒドゥン・フィギュアズ」(日本未公開)をはじめとしたハリウッド映画や「ニューガール」等のテレビドラマの製作会社。映画製作事業においては2017年に6本の映画を公開予定であり、ハリウッド映画業界有数の製作実績を誇ります。
● オッターメディア社
米国通信大手AT&Tとの共同出資であるデジタルメディア事業者。同社の主な傘下企業として、有料会員数が100万人を超え、世界最大の日本アニメ配信サービスかつ米国有料動画配信サービストップ10に名を連ねる「クランチロール」を運営するイレーション社、および7万5千人以上のYouTube動画クリエイターを抱え、有料動画配信含めコンテンツを提供する新興メディア企業フルスクリーン社があります。その他に傘下企業としてMTVネットワーク前社長のヴァン・トフラーが設立したデジタルコンテンツ製作会社のガンパウダーアンドスカイ社や女優リース・ウィザースプーンと立ち上げた新メディアブランドを展開するハローサンシャイン社などがあります。
● CAメディア社
インドやインドネシアを対象としたメディア投資事業者。
● 戦略的投資先として、コメディやスポーツ関連の情報サイトを運営するバーストゥールスポーツ社やパンドラ社、スコープリー社、ヘッドスペース社といったデジタルメディア企業。

住友商事は、2016年1月に、オッターメディア社傘下のイレーション社との共同出資で、日本アニメの製作投資 や、海外の放送・配信事業者への販売を展開しています。住友商事とイレーション社による共同事業の成功によ って、今般、イレーション社を含むTCG傘下の事業会社と住友商事にて、様々な分野での提携を目指すこととな りました。
今後、戦略的パートナーシップに基づき、日本のコンテンツを中心としたアニメや映画・テレビドラマの企画、デジタルメディアと呼ばれるインターネット領域での事業展開等に取り組んでいきます。

<TCG概要>
会社名  : The Chernin Group, LLC(ザ・チャーニングループ)
代表者  : ピーター・チャーニン(Chairman & CEO)
設立年  : 2010年
所在地  : 米国カリフォルニア州ロサンゼルス
事業内容 : 映画製作事業、デジタルメディア事業、メディア分野へのベンチャー投資事業

<住友商事概要>
会社名  : 住友商事株式会社
代表者  : 中村 邦晴
設立年  : 1919年
所在地  : 東京都中央区晴海
事業内容 : 多様な商品・サービスの国内販売、輸出入および三国間取引、国内外における事業投資など、総合力を生かした多角的な事業活動を展開。

<米州住友商事会社概要>
会社名  : 米州住友商事会社
代表者  : 上野 真吾
設立年  : 1952年
所在地  : 米国ニューヨーク州
事業内容 : 全世界に広がるネットワークを活かし、多様な商品の販売や国際的なプロジェクト案件の構築、事業投資など各種事業活動を多角的に展開。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る