• トップ
  • リリース
  • 手指の痛み・しびれは「へバーデン結節」という病気の可能性あり!痛みから解放される「10秒神経マッサージ」とは

プレスリリース

手指の痛み・しびれは「へバーデン結節」という病気の可能性あり!痛みから解放される「10秒神経マッサージ」とは

(PR TIMES) 2020年01月23日(木)15時15分配信 PR TIMES

『へバーデン結節を自力で防ぐ』発売中

日本初の「へバーデン結節外来」開設で話題の女医が考案!
手指の痛みやしびれ、変形を諦めてはいけません。
[画像1: https://prtimes.jp/i/26633/406/resize/d26633-406-491777-1.jpg ]

・スマホ操作が痛くてできない
・手指がしびれて包丁が握れない
・ペットボトルのふたが開けられない
・手指が痛くて包丁が握れない
・洋服のボタンがとめられない

これらの症状は、いずれ指が変形して戻らなくなる「へバーデン結節」かもしれません。
高齢女性の手指をみると第一関節がボコッとしていることが。
放置しておくと指の第一関節が曲がったまま激痛が走り、手術が必要になる可能性も。
患者数は300万人に及ぶとも言われ、その9割が女性です。また、家事や仕事で手指を使う40歳以降に多いのも特徴です。 


[画像2: https://prtimes.jp/i/26633/406/resize/d26633-406-249793-5.jpg ]


更年期にかけて初期症状が出始めるとおよそ5年で一気に手指の変形が起こるとされています。
つまり、変形し始める前の予防が何より大切なのです。

ではどう予防していけば良いのか?
本書では、自分でできる「10秒神経マッサージ」によって、手指の辛さから多くの女性を救ってきた富永喜代先生直伝のメソッドをたっぷりとご紹介。
変形し始める前の予防法を解説します!

[画像3: https://prtimes.jp/i/26633/406/resize/d26633-406-430189-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/26633/406/resize/d26633-406-737616-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/26633/406/resize/d26633-406-137375-3.jpg ]



【著者プロフィール】
富永 喜代(とみなが きよ)

[画像6: https://prtimes.jp/i/26633/406/resize/d26633-406-360196-0.jpg ]


富永ペインクリニック院長。医学博士。日本麻酔科学会認定麻酔科専門医、産業医。1993年より、聖隷浜松病院などで麻酔科医として勤務し、延べ2万人を超える臨床麻酔実績をもつ。2008年には、愛媛県松山市に富永ペインクリニックを開業、へバーデン結節外来を開設。自身考案の「10秒神経マッサージ」の効果を2019年の日本ペインクリニック学会でも発表し、注目を集めている。経済産業省「平成26年度健康寿命延伸産業創出推進事業」を委託され、新しい痛み医療のリーダーとして活躍。著書に『へバーデン結節、腱鞘炎、関節リウマチ…手のしびれ・指の痛みが一瞬で取れる本』(青春出版社)、『指先の激痛・腫れ・しびれ へバーデン結節は自分で治せる!』(永岡書店)など。『中居正広の金曜日のスマたちへ』などテレビ出演多数。

◇富永先生へのご取材が可能です。

■新刊概要
タイトル:『手指の痛み・しびれを放っておくと5年で指が変形!戻らない!
ヘバーデン結節を自力で防ぐ』
著者:富永喜代
発売:2020年1月11日
定価:1045円(本体950円+税)
判型:AB判
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-61508-6

■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594615082/
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16171910/

■取材・書籍などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
TEL:03-6368-8863
FAX:03-6368-8807



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る