• トップ
  • リリース
  • 麦にこだわる。糖質ゼロ※1は、アサヒ。『アサヒ スタイルフリー〈生〉』『アサヒ オフ』『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』3商品クオリティアップして新登場!

プレスリリース

アサヒビール株式会社

麦にこだわる。糖質ゼロ※1は、アサヒ。『アサヒ スタイルフリー〈生〉』『アサヒ オフ』『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』3商品クオリティアップして新登場!

(PR TIMES) 2019年03月19日(火)14時40分配信 PR TIMES


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『アサヒ スタイルフリー〈生〉』『アサヒ オフ』を4月上旬製造分より、『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』を3月下旬製造分より、クオリティアップし、順次切り替えます。
※1: 食品表示基準による。以下同様。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16166/406/resize/d16166-406-373994-0.png ]

■『アサヒ スタイルフリー〈生〉』
・『アサヒ スタイルフリー〈生〉』は、発売から13年目を迎えた“糖質ゼロ”発泡酒のパイオニアです。
・爽快な飲みやすさはそのままに、麦の使用量を『アサヒ スタイルフリー〈生〉』史上最大に増量することで、  麦由来の本格的な味わいと飲みごたえをさらに向上させました。
・パッケージは、これまでのデザインを踏襲しながら、商品特長である“糖質0(ゼロ)”を従来よりも大きく表記しました。また、麦のイラストを印象的に配し、麦のおいしさを表現しました。

■『アサヒ オフ』
・『アサヒ オフ』は、“プリン体ゼロ※2・糖質ゼロ・人工甘味料ゼロ”、3つのゼロで、カロリー最少級※3の新ジャンルです。
・ミュンヘン麦芽を新たに採用し、ドイツ産ホップを100%使用することで、より麦の旨みか感じられる飲みごたえを実現しました。
・パッケージは、“プリン体0(ゼロ)、糖質0(ゼロ)、人工甘味料0(ゼロ)”であることを従来通り正面にわ かりやすく表記し、“カロリー最少級”という商品特長を新たに記載しています。また、液色をイメージさせる缶体の金色をより濃い金色とし、“飲みごたえ”が向上したことを表現しました。
※2:100ml当たりプリン体0.5mg未満を「プリン体0」と表示しています。
※3:100ml当たり22kcal。発泡酒をベースとした当社「リキュール(発泡性)1.」比

■『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』
・『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』は、贅沢な麦の味わいが楽しめる“糖質ゼロ・アルコール6%”の新ジャンルです。
・麦の使用量を『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』史上最大に増量し、麦の風味が豊かな麦芽エキスを採用することで、これまで以上に贅沢な麦の味わいをお楽しみいただけます。また、よりうまみ成分が多く、雑味の少ない麦汁のみを厳選して使用することでより後味の良い味わいを実現しました。
・パッケージは、従来の金色と緑色のツートンカラーをベースに、商品特長である“糖質ゼロ”“アルコール6%”をより分かりやすく表記しました。

5月14日(火)からは、今回クオリティアップする3商品に、『アサヒ スタイルフリー パーフェクト』を加えた4商品を対象商品とした、“Smart 0 Life(スマート ゼロ ライフ)キャンペーン”を実施します。対象商品に貼付されているシールを、ご希望の賞品の必要枚数分集めて応募いただくと、抽選で総計2,000名様に賞品が当たる応募抽選形式のキャンペーンです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16166/406/resize/d16166-406-735550-1.jpg ]

■対象商品
・『アサヒ スタイルフリー〈生〉』 缶350ml、缶500ml
・『アサヒ スタイルフリー パーフェクト』 缶350ml、缶500ml
・『アサヒ オフ』 缶350ml、缶500ml・『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』 缶350ml、缶500ml
■応募期間
2019年5月14日(火)〜7月16日(火) 当日消印有効
■応募コース、当選商品、当選人数
・Aコース(必要枚数12枚) ル・クルーゼ 食器セット     1,000名様
・Bコース(必要枚数24枚) PRINCESS テーブルグリルピュア 500名様
・Cコース(必要枚数48枚) BALMUDA The Gohan      500名様
■お問合せ先
アサヒビール「スマートゼロライフ」プレゼントキャンペーン事務局
電話:0120-575-818(つながらない時 03-6740-7118)
受付時間:午前9:00〜午後6:00[土・日・祝日を除く]
開設期間:2019年4月1日(月)から2019年9月30日(月)まで



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る