• トップ
  • リリース
  • 歩き、動き、襲ってくる恐竜に子どもたちが大熱狂!J:COMとアニマルプラネットが親子向けの夏休み体験型恐竜イベント「DINO-A-LIVE超恐竜体験」を本日開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

歩き、動き、襲ってくる恐竜に子どもたちが大熱狂!J:COMとアニマルプラネットが親子向けの夏休み体験型恐竜イベント「DINO-A-LIVE超恐竜体験」を本日開催

(PR TIMES) 2017年07月30日(日)10時05分配信 PR TIMES

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、「アニマルプラネット」を運営するディスカバリー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ジェイ・トリニダッド)と協力し、2017年7月29日(土)、ベルサール新宿セントラルパークにて、スペシャルイベント「DINO-A-LIVE超恐竜体験」を開催し、小学1〜6年生のお子さまと保護者、計1500名をご招待しました。イベントでは、歩く恐竜を間近で見られる体験型恐竜ライブ「DINO-A-LIVE超恐竜体験」と、恐竜についてクイズで楽しく学ぶ「恐竜くん」トークショーを行い、トークショーには、ディスカバリーチャンネルの人気番組からペナルティのヒデ、ライセンスの藤原・井本の3名がゲストとして登場。クイズに対する珍解答で会場を賑わせました。お子さまたちは目をキラキラさせながら、恐竜について学び、最新技術に驚き、恐竜にまつわるさまざまコンテンツを体験し、夏休みの自由研究にぴったりの特別なイベントとなりました。
[画像: https://prtimes.jp/i/7676/404/resize/d7676-404-380580-0.jpg ]


<イベントレポート>
◆「DINO-A-LIVE超恐竜体験」 (20分)
…最新技術を駆使し、生きているかのように歩く恐竜を間近で見られる体験型恐竜ライブ

恐竜の登場を待ち望む子どもたちのワクワク、そわそわした空気がたちこめる暗転した会場に、檻の中から恐竜(アロサウルス)が登場すると、子どもたちの目はくぎ付けに!自分の目の前を自由自在に動き回り、まばたきをしたり、呼吸したり…まるで生きているかのような恐竜の姿を見逃すまいと、子どもたちは目を大きく見開いて夢中になっていました。

さらに突然、恐竜(ラプトル)が登場すると、どよめいた後、会場は大熱狂!
恐竜たちが客席の中に乱入すると、それまで落ち着いていた会場の雰囲気が一変し、あまりの迫力に泣き出し、動けなくなる子どもの姿も。

「ふまれそうになって、ちょっと怖かったけど、楽しかった! 絵日記の宿題があるから、今日、描いてみる」 (7歳、男の子)

「大きかった!ラプトルが好き」 (4歳、女の子)

と会場に詰めかけた子どもたちは、目をキラキラさせながら、夏休みのとっておきの思い出を語ってくれました。


◆「科学で読み解く恐竜の謎」 (30分)
…クイズを通じて古代生物に関して楽しく学ぶ「恐竜くん」のトークショー

トークショーの講師は、恐竜研究の本場・カナダで古生物学を学んできた恐竜専門家の「恐竜くん」。
誰にでもわかりやすく、親しみやすいスタイルで、全国各地でトークショーなどを開催しています。
今回は、3問のクイズを中心に、恐竜に詳しい子どもも、そうじゃない子どもも楽しく学べる内容で、恐竜くんの問いかけに、会場の子どもたちは「はい!はい!」と元気よく手をあげていました。

今回のイベントには、特別に「ディスカバリーチャンネル」で大人気放送中のアクティブ情報バラエティ番組『O・A・SO・BI MASTERS 〜おあそびマスターズ〜』に出演しているペナルティのヒデ、ライセンスの藤原・井本の3名がゲストとして登場。

「アロサウルスの手の3本指は人間でいうと、どの指?」というクイズに「結婚指輪をしたいだろうから薬指はあるでしょ!」(ペナルティ・ヒデ)と珍解答。トークショー終了後には「今日、鳥が恐竜だということを教わったので、今度から“恐竜くん”のことは“鳥くん”と呼びます」(ライセンス・藤原)とコメントすると「“鳥くん”っていますけどね」(恐竜くん)とすかさずつっこまれる場面も。

ご家族で見に来てくれた兄妹は、

[兄]
「3問中2問できたよ!むずかしかったけど、楽しかった!いつも本で見てる恐竜が見れてうれしかった」(6歳、男の子)

[妹]
「おにいちゃん、泣いてた。恐竜、大きかった」 (4歳、女の子)

とうれしそうに話してくれました。


<概要>
イベント名:「DINO-A-LIVE超恐竜体験」
開催日時:2017年7月29日(土)
     〇第1回/13:00-14:00 (12:00開場)
     〇第2回/15:30-16:30 (14:30開場)
会場:ベルサール新宿セントラルパーク イベントホール
内容:
◆恐竜専門家「恐竜くん」による特別講演「科学で読み解く恐竜の謎」 (30分)
出演:恐竜くん、ペナルティ・ヒデ、ライセンス藤原・井本
◆恐竜体験ライブ「DINO-A-LIVE」 (20分)
運営:株式会社ON-ART (https://www.on-art.jp/
対象:小学1〜6年生のお子さまとその20歳以上の保護者
招待数 / 応募条件:各回750名様 (計1500名様) / J:COMサービス加入者さま

J:COMは本イベントに加え、夏休みシーズンにあわせ、お子さまたちにお楽しみいただける恐竜にまつわる企画を開催。J:COM加入者限定のご招待企画から、無料でどなたでも参加できる東京スカイツリータウン(R)内の「J:COM Wonder Studio」で行われる「夏休み恐竜教室」まで、さまざまな恐竜イベントをご用意しております*。
さらに、動物と人間、それを取巻く環境をテーマにした専門チャンネル「アニマルプラネット」では、7月30日(日)より約1か月間、「夏休み大特集!恐竜と古代生物」をお楽しみいただけます。
*詳細は、参考情報 をご参照ください
<<参考情報>> https://prtimes.jp/a/?f=d7676-20170729-1128.pdf



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る