• トップ
  • リリース
  • 【NEOWIZ プレスリリース】PCパッケージゲーム「Metal Unit」 STEAMにて2020年春にリリース日本をはじめ、グローバルに展開。

プレスリリース

株式会社ゲームオン

【NEOWIZ プレスリリース】PCパッケージゲーム「Metal Unit」 STEAMにて2020年春にリリース日本をはじめ、グローバルに展開。

(PR TIMES) 2019年12月19日(木)13時25分配信 PR TIMES

〜コンシューマープラットフォームでもリリースを計画中〜

 株式会社NEOWIZ (本社:韓国 京畿道城南市、代表:文 智秀(ムン・ジス))は、韓国でインディゲームの開発を行っている「JellySnowStudio」が開発中であるローグライト2Dアクションゲーム『Metal Unit』のパブリッシング契約を締結いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10988/399/resize/d10988-399-607747-2.png ]

 『Metal Unit』は“ステージのランダム生成”と“横スクロール・ランアクション”という二つのゲーム性を融合したローグライト2Dアクションゲームとなっております

 プレイヤーは直接近接・遠距離・補助武器といった多様な攻撃方法を使って、自分だけの戦闘スタイルを作ることができ、ステージクリア時に獲得したすべての装備アイテムから転換される「研究ポイント」で新しいアイテムとスキルのロックを解除するといった育成要素を有しており、戦略的にゲームを進めていく楽しさを感じることができます。 特に、プレイヤーは惑星の表面の位置を探索したり、捨てられた外界研究施設(ダンジョン)の内部を探索したりするなど、全世界を冒険することで進む「悲劇的なストーリー」が、高い評価を受けております。

 『Metal Unit』は、韓国クラウドファンディングプラットフォーム「tumblbug」で目標額の2倍以上の出資を達成したり、韓国の公共機関主催のコンペティション「2019Bu:Starチャレンジゲーム公募展」で大賞(1位)を受賞するなど数々の期待を寄せられております。

 また、2020年春リリースを控え、世界中のゲーム関連放送活動と映像を制作をしたり、コミュニティを運営するクリエイターを対象にベータテストを実施する予定となっており、募集後に当選されたクリエイターの方々に、事前にゲームを体験いただける機会となっております。2019年12月20日から1月2日までの14日間の予定(※1)で『Metal Unit』公式STEAMページ(https://bit.ly/38pSDdN)にて参加者募集を実施いたします。是非ふるってご応募ください。(※2)

 『Metal Unit』は、STEAMを通じて2020年春グロバールサービスを予定しており、以後、様々なコンシューマープラットフォームででもリリースする予定となっております。
 現在、『Metal Unit』公式STEAMページ(https://bit.ly/38pSDdN)でゲーム情報を確認いただけます。
 ぜひ、今後も『Metal Unit』にご注目ください。

※1:募集日程は変更となる可能性がございます。変更の際には『Metal Unit』公式STEAMページにてご案内する予定です。
※2:テスター募集の選考結果につきましては当選者に個別にご案内させていただきます。予めご了承ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10988/399/resize/d10988-399-906238-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/10988/399/resize/d10988-399-607747-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/10988/399/resize/d10988-399-709306-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/10988/399/resize/d10988-399-643779-4.jpg ]



■リンク一覧
<『Metal Unit』公式STEAMページ>
https://bit.ly/38pSDdN

●コピーライト表記
(C)JellySnow Studio. All rights reserved



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る