• トップ
  • リリース
  • 米国建機レンタル事業Sunstate Equipmentの100パーセント子会社化について

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

住友商事株式会社

米国建機レンタル事業Sunstate Equipmentの100パーセント子会社化について

(PR TIMES) 2017年02月27日(月)11時57分配信 PR TIMES

住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)は、住友商事100パーセント子会社の建機関連会社エスエムエス インターナショナル社(SMS International Corp)を通じて、サンステート イクイップメント社(Sunstate Equipment Co.,LLC、以下「サンステート社」)の普通持分を80パーセントから100パーセントまで買い増し、同社を完全子会社化しました。
サンステート社は、アリゾナ州他南西部9州(61店舗、従業員数:1,595人)で事業を展開し、約800種類の高所作業車や建機等を取り扱う全米建機レンタル業界第7位につける大手建機レンタル会社です。米国内ではインフラ設備の老朽化が問題となっており、今後、改修・改築・新築などで必要となる公共工事は10年間で1兆ドルとも言われています。一方、300億ドルを超える米国建機レンタル市場は、今後も安定的に成長していくと見込んでいます。
住友商事は、2009年12月にサンステート社の優先持分を取得し、少数株主として経営陣とのパートナー関係の強化や業界の知見の蓄積に取り組みました。2012年12月には普通持分を80パーセントまで買い増し、経営権を取得しました。経営権取得以降も成長する米国建機レンタル市場の中で、
売上が当初出資時の3倍以上に成長するなど、サンステート社は事業拡大し、業界有数の会社となりました。米国建機レンタル市場は、持続的な成長が期待されており、サンステート社は、米国建機レンタル業界におけるリーディングカンパニーを目指します。

住友商事は、米国・カナダで建機販売、サービス代理店、建機レンタル会社を展開し、約2,000億円以上の売上を上げています。今後、海外における建機レンタル事業の更なる拡大を目指します。
また、建機関連事業等を通して、米国をはじめとする世界各国のインフラ整備・雇用に貢献し、世界各国の経済発展にも寄与していきたいと考えています。

■参考
【サンステート社の概要】
会社名  : Sunstate Equipment Co.,LLC
事業内容 : 高所作業車・建機他のレンタル事業
所在地  : 本社:アリゾナ州フェニックス
設立年  : 1977年
売上高  : 483百万USドル(16/3期、約530億円)
従業員数 : 1,595人(16年12月末時点)

【サンステート社の拠点図】
[画像1: https://prtimes.jp/i/726/397/resize/d726-397-366001-0.jpg ]



【サンステート社の外観】
[画像2: https://prtimes.jp/i/726/397/resize/d726-397-632528-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る