• トップ
  • リリース
  • ライフネット生命保険 経済産業省 平成29年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」経済産業大臣表彰を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ライフネット生命保険株式会社

ライフネット生命保険 経済産業省 平成29年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」経済産業大臣表彰を受賞

(PR TIMES) 2018年04月04日(水)16時01分配信 PR TIMES

受賞企業21社のうち、保険会社の受賞は当社のみ
[画像1: https://prtimes.jp/i/1163/395/resize/d1163-395-752351-1.jpg ]


ライフネット生命保険株式会社(URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔)は、経済産業省が主催する平成29年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」において、「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定され、経済産業大臣表彰を受賞したことをお知らせします。エントリーした121社のうち、21社が同賞を受賞し、保険会社の受賞は当社のみとなります。

■平成29年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」経済産業大臣表彰

[画像2: https://prtimes.jp/i/1163/395/resize/d1163-395-800261-0.jpg ]



同表彰制度は、経済産業省が平成24年度からダイバーシティ経営に取り組む企業のすそ野拡大を目的に、多様な人材の能力を活かし、価値創造につなげている企業を「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)として表彰するもので、平成27年度からは、今後広がりが期待される分野として重点テーマを設定した「新・ダイバーシティ経営企業100選」として実施しています*1。

今回、当社は、「創業当初から続くダイバーシティの考えのもと、従業員一人ひとりが活躍する考え方のダイバーシティの推進および、社員の多様な働き方を支援していることにより、新たなイノベーションの創出と事業拡大を実現している」という点が評価され、「新・ダイバーシティ経営企業100選」経済産業大臣表彰を受賞しました。

当社では、「従業員の多様性を尊重することが、お客さまに対する多様なサービスにつながる」という考えに基づき、学歴・年齢・国籍フリーなど多様性を重視した「人材採用」、チャレンジする文化を醸成する「組織運営」、個々の従業員の置かれた事情に応じて多様な働き方を選択することができる「人事・福利厚生制度の整備や風土づくり」などの取り組みを行っています。

当社は、今回の評価に満足することなく、今後も従業員が積極的に意見を出し、活躍できる環境をさらに整備していくことで、新たな生命保険の未来を創り出す「変革者」となり社会に貢献できるよう、引き続きダイバーシティ経営の促進に取り組みます。

*1. 経済産業省HP



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る