• トップ
  • リリース
  • アジア最大級の分析機器・科学機器の総合展「JASIS 2018」に出展

プレスリリース

  • 記事画像1

アジア最大級の分析機器・科学機器の総合展「JASIS 2018」に出展

(PR TIMES) 2018年08月31日(金)18時01分配信 PR TIMES

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)は、9月5日(水)から7日(金)まで、幕張メッセ国際展示場で開催されるアジア最大級の分析・科学機器専門展示会「JASIS 2018」に出展します。
[画像: https://prtimes.jp/i/13943/390/resize/d13943-390-243762-0.jpg ]

キヤノンMJブースでは、米国Sigray社が「シンクロトロンを研究室に」をコンセプトに開発した各種X線分析装置およびコンポーネントを紹介します。高輝度マルチターゲットX線管球と高い集光効率のX線ミラーレンズの技術説明のほか、学術分野やものづくりの現場における半導体/触媒/電池などの材料研究、また非破壊での構造解析や故障解析のソリューションを紹介します。

また、当社計測分析機器部の担当者が登壇するセミナー「新技術説明会」をアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> にて開催します。

https://cweb.canon.jp/indtech/sigray/index.html

▼出展予定製品
 1.蛍光X線分析装置「AttoMap」
  「AttoMap」を用いたアプリケーションを紹介します。

 2.X線吸収分光装置「QuantumLeap」
  間もなく販売を開始する「QuantumLeap」の製品概要を紹介します。

 3.X線CT顕微鏡 「NanoXRM」 ※参考出展
  開発中の「MicroXRM」の最新状況もお知らせします。

 4.高輝度マルチターゲットX線管球 FAAST

 5.高集光X線ミラーレンズ
 
 ※すべての展示はパネルを使用した製品紹介です

▼新技術説明会
講演1「シンクロトロンをお手元に!〜高輝度X線源を搭載した次世代ラボ機のご紹介〜」
 日時:9月5日(水) 12:25 〜 12:50
 会場:アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> A-8

講演2「XAFSを、ラボで。〜放射光レベルのX線源を搭載したXAFSラボ機のご紹介〜」
 日時:9月6日(木) 13:05 〜 13:30
 会場:アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> A-9

【JASIS 2018 開催概要】
○会期:2018年9月5日(水)〜7日(金)10:00〜17:00
○会場:幕張メッセ国際展示場
○主催:一般社団法人日本分析機器工業会 / 一般社団法人 日本科学機器協会
○キヤノンMJブース番号:7B-502
○URL:www.jasis.jp/


■一般の方のお問い合わせ先 :キヤノンマーケティングジャパン株式会社 計測分析機器部 03-3740-3334

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る