• トップ
  • リリース
  • 資生堂と日本女子プロゴルフ協会がオフィシャルパートナー契約を締結

プレスリリース

資生堂と日本女子プロゴルフ協会がオフィシャルパートナー契約を締結

(PR TIMES) 2015年08月06日(木)13時56分配信 PR TIMES


 株式会社資生堂(以下:資生堂、代表取締役執行役員社長:魚谷雅彦)と一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(以下:LPGA、会長:小林浩美)は、2015年8月1日付にてLPGAオフィシャルパートナー契約(以下:パートナー契約)を締結しました。資生堂はLPGA会員の皆さまへ日やけ止めなどの商品提供や美容講座の開催などを行う予定です。

■資生堂のパートナー契約の狙いと今後の展開
 ゴルフは日本の国民的なスポーツのひとつであり、競技人口はアメリカに次ぎ世界で2番目に多いと言われています。また、ゴルフはアウトドアスポーツであり、かつ複数で競技をするソーシャルな側面があることから、化粧をする機会の多いスポーツと言えます。
 資生堂は、LPGAのオフィシャルパートナーとなることで、LPGA会員の女子プロゴルファーの皆さまがより一層美しくなるサポートをしてまいります。また様々なLPGAの活動を通じて一般ゴルファーの皆さまへの美のサポートも検討しています。

 一瞬の輝きのために全精力を注ぐアスリートの姿には、内面からにじみ出る本質的な美しさがあります。そのアスリートの方々の活動を、資生堂が長年培ってきた美と健康に関わる有形・無形の資産を通じてサポートすることで、アクティブとビューティーを兼ね備えた「未来の日本の美」を創造したいと考えます。

 資生堂はスポーツ協賛を単なるスポンサーの枠に止めず、スポーツ振興を通じた新しい価値創造のマーケティングと位置付けています。今後も、スポーツコンテンツを絡めたマーケティング展開(商品・美容ソフト開発、イベント等)やコミュニケーションを強化することで、アスリートの方々の魅力を高めるお手伝いをし、広く社会にも還元することで、企業価値のさらなる向上を図ってまいります。

■LPGAのパートナー契約の狙いと期待
 LPGAオフィシャルパートナーとして、資生堂からLPGA会員がさらに美しく輝くためのご支援をいただくことになりました。140余年の歴史の中で培われた総合的な美を還元していただけることは、無上の喜びです。内面から出る美に加え、外的な美もサポートしていただくことで、LPGAツアーで活躍する選手や指導者をはじめとする会員のモチベーションをさらに引き上げ、さらなる高みのパフォーマンスに繋がると確信しております。そして全国のゴルフファンをさらに魅了し、ゴルフを通して外でアクティブに動くスポーツの魅力も伝えていけるのではないかと期待しています。

 LPGAではパートナー契約を通じて美しく魅力のある選手や指導者が活躍することで、国内外にLPGAの価値をさらに高め、老若男女を問わずアクティブに輝くことができる生涯スポーツとしてのゴルフの普及拡大とスポーツの発展に努めてまいります。

▼ ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp/releimg/2470-j.pdf?rt_pr=tr379

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr379

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る