• トップ
  • リリース
  • チームラボ、東京国立博物館 平成館(東京)で開催中の臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展「禅―心をかたちに―」会場にて「円相 無限相」を関連展示。2016/11/8〜11/27

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

チームラボ、東京国立博物館 平成館(東京)で開催中の臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展「禅―心をかたちに―」会場にて「円相 無限相」を関連展示。2016/11/8〜11/27

(PR TIMES) 2016年11月09日(水)12時54分配信 PR TIMES

チームラボは、東京国立博物館 平成館(東京・上野)で開催中の、臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展「禅―心をかたちに―」の会場にて、禅をテーマにしたデジタルアート最新作「円相 無限相」を展示。1月にロンドン展示予定の作品を、先行発表・初公開。11月6日までの別作品展示に続き、新作を入れ替え。期間は、2016年11月8日(火)〜11月27日(日)まで。
[画像: http://prtimes.jp/i/7339/385/resize/d7339-385-236843-0.jpg ]


チームラボは、東京国立博物館 平成館(東京・上野)で開催中の、臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展「禅―心をかたちに―」の会場にて、禅をテーマにしたデジタルアート最新作「円相 無限相」を公開いたします。1月にロンドンで展示予定の作品を、日本で先行発表・初公開するものです。同会場での11月6日までの別作品の展示に続く、新作の入れ替えとなります。期間は、2016年11月8日(火)〜11月27日(日)まで。


URL: https://www.team-lab.net/exhibitions/zen/

■作品について
禅における書画のひとつ「円相」をモチーフにし円や無限大が、「空書」によって永遠に書かれ続けている。
「空書」とは、チームラボが設立以来取り組んでいる空間に書く書のこと。書の墨跡が持つ、深さや速さ、力の強さのようなものを、新たな解釈で空間に立体的に再構築している。今回は、円や無限大をメビウスの帯のように180度ひねって書いており、表と裏の区別がないものになっている。

禅において、円相は、古来は空中に杖などで円圏を描いて表されたりしてきた。そして、悟りや真理、宇宙全体、そして平等性を象徴的に表現したものとされる。 見る人の心を映し出す円でもあり、解釈は見る人に任せられる。

無限大記号の由来の一つの説でもある、古代の象徴の1つであるウロボロスは、ヘビもしくは竜1匹が輪になって自らを食む、もしくは2匹が輪になって相食む。完全性や永続性、循環性、始原性、無限性など多くの象徴的な意味を持つ。
世界を有限な世界として理解していると思われる人間にとって、無限というものを厳密に具体的に理解することは難しい。

この瞬間に、新たな書が描かれては消えていく。永遠と続いていくが、全体として以前の状態が複製されることなく、新たな書を書き続ける。今この瞬間は、二度と見ることができない。


【概要】
臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠諱記念 特別展「禅―心をかたちに―」
会期: 後期展示: 11月8日(火)〜11月27日(日)
※会期中、一部作品、および場面の展示替を行います。
会場: 東京国立博物館 平成館(東京都台東区上野公園13-9)
時間: 9:30〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日: 月曜日
料金: 一般1600円(1300円)、大学生1200円(900円)、高校生900円(600円)
中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者とその介護者一名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。
※特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」(2016年9月13日(火)〜2016年12月11日(日)、本館5室)は別途観覧料が必要です。
※3展相互割引
出光美術館「大仙酷W」(2016年10月1日(土)〜11月13日(日))、永青文庫「仙鴻潤[ルド」展(2016年10月15日(土)〜2017年1月29日(日))との3展相互割引を行います。各展会期中、他展の半券を各館の券売窓口にお持ちください。当日料金から100円割引いたします(1名様につき1回まで。他割引との併用不可)。
※「東京・ミュージアムぐるっとパス」で、当日券一般1600円を1500円(100円割引)でお求めいただけます。正門チケット売場(窓口)にてお申し出ください。
※東京国立博物館キャンパスメンバーズ会員の学生の方は、当日券を1000円(200円割引)でお求めいただけます。正門チケット売場(窓口)にて、キャンパスメンバーズ会員の学生であることを申し出、学生証をご提示下さい。
問合せ: 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催: 東京国立博物館、臨済宗黄檗宗連合各派合議所、日本経済新聞社、BSジャパン
協賛: 損保ジャパン日本興亜、東レ、トヨタ自動車、日本写真印刷、日本ロレックス
協力: 大光電機、三菱レイヨン
URL: http://zen.exhn.jp/

■東京国立博物館
http://www.tnm.jp/

■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

チームラボ作品紹介: http://www.team-lab.net/jp/
チームラボInstagram: https://instagram.com/teamlab_news/
チームラボFacebook: https://www.facebook.com/TEAMLAB.inc
チームラボtwitter: https://twitter.com/teamLab_net
チームラボYouTube: https://www.youtube.com/c/teamLabART

[Upcoming]
"チームラボアイランド 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地 in 名古屋市科学館"、 名古屋、2016/11/12 - 2017/2/12
チームラボ 光る川と光る森 徳島ライトシティアートナイト、徳島市中心部、徳島、日本、2016/12/16〜12/26

[Now Exhibiting]
"KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 特別展示「チームラボ 小さき無限に咲く花の、かそけき今を思うなりけり」"、茨城県天心記念五浦美術館、茨城 2016/9/17 - 11/20
宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ、森美術館、東京、 2016/7/30〜2017/1/09
"FUTURE WORLD - WHERE ART MEETS SCIENCE"、ArtScience Museum、シンガポール、2016/3/12〜常設展示
"teamLab: Living Digital Space and Future Parks"、 PACE Menlo Park、 カルフォルニア、 アメリカ、 2016/2/6〜12/18

[Selected Exhibitions]
2016
"チームラボ 大歩危小歩危 渓谷に咲く花"、小歩危峡 白川橋付近、徳島、2016
"teamlab: Between Art and Physical Space"、Borusan Contemporary、イスタンブール、トルコ、2016
“納涼〜竹あかり〜“、御船山楽園 、佐賀、2016
“DMM.プラネッツ Art by teamLab“、お台場・青海周辺エリア、東京、2016
“徳島県相生森林美術館 デジタルアート映像作品展示“、相生森林美術館、徳島、日本、2016
“下鴨神社 糺の森の光の祭“、下鴨神社(賀茂御祖神社)、京都、2016
“チームラボ 宇部市ときわ公園 呼応する森“、ときわ公園、宇部市、山口、2016
“チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地", ひらかたパーク、大阪、日本、2016
“teamLab: Ultra Subjective Space", Martin Browne Contemporary、シドニー、オーストラリア、2016
"iLight Marina Bay"、ArtScience Museum、シンガポール、2016

2015
“teamLab Crystal Tree"、Hong Kong K11、九龍、香港、2015〜2016
“えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015"、新江ノ島水族館、神奈川、日本、2015
“キャナルみらいクリスマス2015"、キャナルシティー博多、福岡、日本、2015
“ミラノ万博2015日本館"、ミラノ、イタリア、2015
“teamLab: Flutter of Butterflies beyond Borders"、Saatchi Gallery、ロンドン、イギリス、2015
“MAISON&OBJET PARIS"、Paris Nord Villepinte Exhibition Centre、パリ、フランス、2015
“御船山楽園 納涼竹あかり"、御船山楽園 / 武雄市図書館、佐賀、日本、2015
“Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2015-2016"、ベラージオホテル噴水、ラスベガス、アメリカ、2015
“Prudential Eye Awards 2015 Exhibition"、 ArtScience Museum、シンガポール、2015
“Universe of Water Particles on the Grand Palais"、グラン・パレ、パリ、フランス、2015
“Moving Light, Roving Sight"、IKKAN ART GALLERY、シンガーポール、2015
“MAISON&OBJET PARIS 20th Anniversary"、Paris Nord Villepinte Exhibition Centre、パリ、フランス、2015
NHK 大河ドラマ“花燃ゆ" のオープニング、2015

2014
“チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地"、 日本科学未来館、台場、東京 、2014〜2015
“Garden of Unearthly Delights: Works by Ikeda, Tenmyouya & teamLab"、 Japan Society、ニューヨーク、アメリカ、2014〜2015
“国東半島芸術祭"、 国東半島、大分、2014
“We Love Video This Summer"、 Pace Gallery、北京、2014
“ミッション【宇宙×芸術】- コスモロジーを超えて"、 東京都現代美術館, 東京, 日本、2014
“チームラボと香川 夏のデジタルアート祭り"、 香川、2014
“teamLab: Ultra Subjective Space"、 Pace Gallery、ニューヨーク、アメリカ、2014
“Art Basel - Hong Kong"、 香港コンベンション&エキシビション・センター、香港、中国、2014
“チームラボと佐賀 巡る!巡り巡って巡る展"、 佐賀県立美術館 / 佐賀県立宇宙科学館 / 佐賀県立九州陶磁文化館 / 佐賀県立名護屋城博物館、佐賀、2014

2013
“シンガポールビエンナーレ2013"、 シンガポールアートミュージアム、シンガポール、2013〜2014

2012
チームラボ“We are the Future"展 国立台湾美術館、台湾、2012

2011
“生きる"展 カイカイキキギャラリー台北、台湾、2011

[Permanent Display]
2015
チームラボギャラリー真玉海岸、大分 (花と人、コントロールできないけれども、共に生きる – Kunisaki Peninsula)
http://www.team-lab.net/jp/exhibitions/flowers_bungotakada

2014
中國信託金融園區 CTBC Financial Park、台北、台湾 (Circulum Formosa)
http://www.team-lab.net/jp/latest/permanent/ctbc_financial_park.html

2012
東京スカイツリー 東京 (東京スカイツリーの壁画(隅田川デジタル絵巻))
http://www.team-lab.net/jp/latest/case/tokyoskytree.html


■本件に関するお問い合わせ
チームラボ(広報担当)
http://www.team-lab.com/contact



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る