• トップ
  • リリース
  • カーナビゲーション連動タイプのETC2.0ユニットとETCユニットを新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

パイオニア株式会社

カーナビゲーション連動タイプのETC2.0ユニットとETCユニットを新発売

(PR TIMES) 2017年05月09日(火)14時47分配信 PR TIMES


パイオニアは、カーナビゲーション※1と連動してETC2.0サービス※2を画像・音声で確認できるETC2.0ユニット「ND-ETCS1」と、カーナビゲーションと連動して画面上でETC利用情報を確認できるETCユニット「ND-ETC8」を発売します。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/5670/table/363_1.jpg ]


[画像1: https://prtimes.jp/i/5670/363/resize/d5670-363-345683-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5670/363/resize/d5670-363-411369-1.jpg ]

【ND-ETCS1の主な特長】
1) カーナビゲーションと連動したアンテナ分離型ETCユニット
カーナビゲーションと連動して、ITSスポットから受信するETC2.0サービスを画像・音声で確認できます。ETCカードの有効期限や抜き忘れなどを音声で案内します。

2) ETC2.0サービスに対応
ITSスポットとの双方向通信で、安全運転支援や渋滞回避支援、自動料金収受などのサービスを受けることが可能です。また、有料道路の一時退出・再進入料金の同一化、渋滞を避けるルートを選択した際に料金を割り引く新サービスに対応予定です。
・安全運転支援:落下物や合流注意地点、目先不良の急カーブなどを事前に画像と音声で注意喚起
・渋滞回避支援(ダイナミックルートガイダンス):カーナビゲーションと連動したルート選択が可能
・災害時支援:災害発生と同時に災害発生状況と併せて、支援情報を提供

3) 小型設計により省スペースでも取付が可能


【ND-ETC8の主な特長】
1) カーナビゲーションと連動したアンテナ分離型ETCユニット
カーナビゲーションと連動して、画面上で時間・料金といったETC利用情報を確認できます。ETCカードの有効期限や抜き忘れなどを音声で案内します。

※1 接続対応カーナビゲーション:対象型番の詳細はこちらでご確認下さい。
ND-ETCS1: http://pioneer.jp/carrozzeria/system_up/etc/nd-etcs1/
ND-ETC8: http://pioneer.jp/carrozzeria/system_up/etc/nd-etc8/
※2 ETC2.0サービス : ETCで行える有料道路料金収受に加え、安全運転支援などのドライバーに有益な情報を提供するサービス。

※ 本機は、特殊車両通行許可簡素化制度(特車ゴールド)などに対応した業務支援用ETC2.0車載器ではありません。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る