プレスリリース

株式会社そごう・西武

乗り物絵師 轟友宏 展

(PR TIMES) 2019年06月26日(水)05時40分配信 PR TIMES

- HAPPY DRIVE -

クラシックカーレースの最高峰、イタリアのミッレミリア。そのミュージアムで東洋人初の個展を開催し、独創的でユニークな線で人気のペインティングアーティスト轟友宏氏。自らを「乗り物絵師」と称し、「100年後も残る作品を描きたい。」と語る、氏の個展を開催します。
■会期:2019年7月17日(水)〜23日(火)*最終日は、当会場のみ午後4時にて閉場
■会場:6階(中央B7)=アート・ギャラリー

轟氏の手により多面的に捉えて描かれる車は、さまざまな角度から見えたものが一つの画面に同時に収まり、キュビスムにも通じるような、独特の作品世界を生み出しています。加えてアクリル絵具を駆使して描かれるポップな色彩には、多くのファンから熱い支持が寄せられています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31382/358/resize/d31382-358-738633-1.jpg ]
「フェラーリ」  サイズ:30号S アクリル水彩・綿布
世界中のこどもたちの憧れの的でイタリアが誇る世界的名車、フェラーリです。作者は、こどもの頃に車を見て感じたワクワク感や胸騒ぎを表現したい!という思いから、グニョグニョとした線を用いた独特のタッチで作品を描いています


[画像2: https://prtimes.jp/i/31382/358/resize/d31382-358-297671-0.jpg ]

「アルファロメオ」  サイズ:6号S アクリル水彩・綿布
100年以上の歴史を誇るイタリアの車、アルファロメオが描かれています。何層にもアクリル絵具を重ね塗って表現されるポップな乗り物たちは、私たちへポジティブなメッセジーを届けてくれます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/31382/358/resize/d31382-358-795886-2.jpg ]

[轟 友宏 profile]
1974年 東京に生まれる
2002年 NY ART EXPO 出展('03)
2003年 個展/新宿BEAMS JAPAN Bギャラリー
2003年 Williamsburg Art & Historical Center,Brooklyn"CHARACTERISM" 出展
2003年 DESIGNMAI BERLIN 2003 に参加(ベルリン)
2003年 村上隆主催 geisaiミュージアムに出展 審査員特別賞(岡本敏子賞)
2007年 個展/渋谷西武('09、'15)
2009年 「New York festivals」映像祭 教育番組部門 入賞
2011年 世界最大規模のクラシックカーの祭典 Retro Mobile に出展(パリ、'12)
2012年 個展/ARTY DANDY(パリ)
2013年 ミッレミリアミュージアムで東洋人初の個展
2013年 ミュゼオ御殿場で個展
2014年 トヨタ博物館で個展
2017年 イタリア最古のチョコレートMAJANIの限定パッケージを手がける
2017年 Classic Japan Rally の公式ポスター制作
2017年 Gran Premio Nuvolari 2017 において展示
2017年 イタリア国立自動車博物館(トリノ)にて作品展
2018年 同所に日本人として初めて作品が収蔵される


西武池袋本店
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00〜21:00 *日・祝休日は〜20:00(不定休)
ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/
Facebook:https://www.facebook.com/seibuikebukuro.official
Twitter:https://twitter.com/seibu_ike
LINE:@seibu-ikebukuro



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る