• トップ
  • リリース
  • モエ・エ・シャンドンが28年連続でオフィシャルシャンパンを務める 第76回ゴールデン・グローブ賞 授賞式を祝福

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

モエ・エ・シャンドンが28年連続でオフィシャルシャンパンを務める 第76回ゴールデン・グローブ賞 授賞式を祝福

(PR TIMES) 2019年01月15日(火)15時40分配信 PR TIMES

1743年の創業以来、祝福と称賛のシンボルとして世界中で愛され、華やかな舞台に彩りを添えてきたモエ・エ・シャンドン。2018年1月6日(現地時間)米国カリフォルニア州ビバリーヒルズで開催された第76回ゴールデン・グローブ賞の授賞式にて、オフィシャルシャンパンとしてモエ・エ・シャンドンが振る舞われ、ハリウッドを代表する映画監督や俳優たちの記念すべき喜びの瞬間を祝福しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-727987-9.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-447392-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-756821-2.jpg ]

モエ・エ・シャンドンがゴールデン・グローブ賞のオフィシャルシャンパンとなって28周年を迎える今年は、1,500本以上のモエ アンペリアル「ミニ モエ(200ml)」がレッドカーペットで提供され、「ロゼ アンペリアル」のマグナムボトル、「グラン ヴィンテージ 2008」、さらに女優であり映画監督のカミーラ・ベルによる第76回ゴールデン・グローブ賞オフィシャルカクテル“The Moët Belle”が振る舞われ、レディー・ガガ、マーク・ロンソン、マイケル・ダグラス、ジェフ・ブリッジス、パトリシア・アークエット、リチャード・マッデン、マハーシャラ・アリ、オリヴィア・コールマン、アルフォンソ・キュアロンをはじめとするゴールデン・グローブのプレゼンターや受賞者たちが、モエ・エ・シャンドンと共に祝杯をあげました。

レッドカーペットには、ジェンマ・チャン、エイミー・アダムス、グレン・クローズ、ダコタ・ファニング、ダレン・クリス、ルーク・エバンスをはじめとする多くのセレブリティたちが登場し、モエ・エ・シャンドンのチャリティ活動である「Toast for a Cause(トースト・フォー・ア・コーズ)」のために「ミニ モエ」で乾杯しました。レッドカーペットに登場するセレブリティたちにとってはおなじみの「Toast for a Cause」は、ゴールデン・グローブ賞のレッドカーペットに登場したセレブリティに「ミニ モエ」で乾杯してもらうと、各セレブリティが選んだチャリティに自身の名前で、モエ・エ・シャンドンから1,000ドルが寄付される仕組みとなっています。モエ・エ・シャンドンは、「Toast for a Cause」が始まって以来、150以上の慈善団体に25万ドル以上の寄付を行っています。10年目を迎えた今年は、レッドカーペットを越え、ソーシャルメディアを通して視聴者も参加し、セレブリティたちに匹敵する額を3つのチャリティに寄付しました。

歴史を飾る伝説の映画スターが、映画を通して人々を魅了するように、モエ・エ・シャンドンも洗練された輝く泡と、壮大感溢れるジェスチャーでこれからも喜びの瞬間、祝福の場面を演出する存在であり続けます。

ゴールデン・グローブ賞 授賞式に登場したセレブリティたち

[画像4: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-882638-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-471971-8.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-197684-6.jpg ]



(左から順に、ジェンマ・チェン/マハーシャラ・アリ/ハリソン・フォード、ジェフ・ブリッジス)
[画像7: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-562722-1.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-838006-7.jpg ]



(左から順に、クリスチャン・カリーノ、レディー・ガガ/ルーク・エヴァンズ、ダコタ・ファニング)
[画像9: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-334006-3.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-491012-5.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-335488-10.jpg ]



(左から順に、ダレン・クリス/グレン・クローズ/リチャード・マッデン)
※ソーシャルメディアでの画像使用はお控えくださいますようお願いいたします。

商品概要

[画像12: https://prtimes.jp/i/6986/349/resize/d6986-349-853652-13.png ]

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル
モエ・エ・シャンドンのアイコン的存在。
かつてモエ・エ・シャンドンをこよなく愛した皇帝ナポレオン1世の生誕100周年を記念し、皇帝 (アンペリアル)の名を冠し1869年に誕生。毎年100種類以上のワインをブレンドして造られるモエ アンペリアルは、メゾンのスタイルを最も高い完成度で普遍的に表現したもので、フルーティーな輝き、魅惑的な味わい、そしてエレガントな熟成が特徴です。

「モエ アンペリアル」のミニボトル「ミニ モエ(200ml)」は、飲み口にゴールドに輝くミニ フルートをつけて楽しむ新しいスタイル。ミニ モエを片手に、心地よい陽射しや穏やかな風を感じる屋外で、映画鑑賞やホームパーティなど、シャンパンと共に過ごす極上の瞬間をあらゆるシーンでお楽しみいただけます。

ブレンド(アサンブラージュ)
シャルドネ 20-30%、ピノ・ノワール 30-40%、ムニエ 30-40%
ドザージュ 9.0g/l
セラーでの熟成期間 24カ月


モエ・エ・シャンドンについて
1743年の創業以来、成功とエレガンスの象徴として愛され続けてきたモエ・エ・シャンドン。「シャンパンの魔法を世界中に」という願いのもと、洗練されたシャンパンを人々に届け、魅了してきました。モエ・エ・シャンドンは、祝福と称賛のシンボル、華やかでラグジュアリーといったシャンパンのイメージそのものを創造し、人々に定着させてきたのです。時代を超え、様々なセレブレーションシーンを彩り続けるモエ・エ・シャンドン。高い品質と豊かな泡立ち、美しく芳醇な味わいで、モエ・エ・シャンドンは275年にも及ぶ伝統を重んじながら技術革新を牽引し、未来へと続く持続可能なシャンパン造りを続けています。

モエ・エ・シャンドンとシネマ
モエ・エ・シャンドンとシネマは長きにわたり相思相愛の関係にあります。28年連続でゴールデン・グローブ賞のオフィシャルシャンパンを務めています。その他にも、ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードやサン・セバスティアン、ベルリンおよびベネチアの国際映画祭など世界で名高い映画祭や賞のオフィシャルシャンパンとして、多くの映画スターを祝福し続けてきました。さらにモエ・エ・シャンドンはスクリーンの中にも登場し、華やかな世界に彩りを添えています。

モエ・エ・シャンドン公式サイト: https://moet.jp/
公式LINEアカウント: https://moet.jp/line/
Facebook: https://www.facebook.com/moet.jp
Instagram: https://www.instagram.com/moetchandon/
#MOETMOMENT



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る