• トップ
  • リリース
  • JALパック初 ハワイアン航空で行く2つの新商品 『ハワイアン航空で行く ハワイ』、『ハワイ シェラトンホテルズ』 2月20日(火)発売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ジャルパック

JALパック初 ハワイアン航空で行く2つの新商品 『ハワイアン航空で行く ハワイ』、『ハワイ シェラトンホテルズ』 2月20日(火)発売開始

(PR TIMES) 2018年02月20日(火)15時01分配信 PR TIMES

 株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤田克己)は、日本航空とハワイアン航空の業務提携により、ハワイアン航空を利用した「JALパック ハワイ」の商品造成を実現。『ハワイアン航空で行く ハワイ』、『ハワイ シェラトンホテルズ※』2つの商品を2018年2月20日(火)より発売開始します。日本ハワイの往復はハワイアン航空のアロハスピリット溢れるおもてなし、ハワイ到着後はJALパックが培ってきたサービス、品質をお客さまにお届けします。※成田、関空発では日本航空とハワイアン航空をお選びいただけます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/3269/348/resize/d3269-348-948932-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/3269/348/resize/d3269-348-794308-0.jpg ]




ツアー概要

<ハワイアン航空で行く ハワイ>
・設定期間:2018年4月1日(日)〜9月30日(日)
・出発地:成田、羽田、関空、札幌
 URL:http://www.jal.co.jp/intltour/hwi/hawaiiantour/
 ※2月22日(木)14時よりご覧いただけます。

<ハワイシェラトンホテルズ>
・設定期間:2018年4月1日(日)〜9月30日(日)
・出発地:成田、関空、名古屋、札幌
 URL:http://www.jal.co.jp/intltour/hwi/sheraton/

おすすめポイント

◆ハワイアン航空で行く

新たに羽田発、千歳発直行便で楽しむJALパックハワイをご用意
・ 1日最大6便、ハワイアン航空利用ならではの羽田発、札幌発直行便利用コースをご用意。羽田発なら深夜発フライトもあるので、仕事終わりにそのままハワイ旅行をお楽しみいただけます。日本からハワイまでの往復フライトはハワイアン航空を利用、現地ではJALパックハワイのサービス・企画でハワイ滞在を満喫いただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/3269/348/resize/d3269-348-166711-2.jpg ]


エクストラコンフォートクラスをお楽しみください

・シートピッチが約13cm広く、優先搭乗や専用アメニティ―もご利用いただける「上級エコノミークラス(エクストラコンフォート)」でハワイアン航空ならではの空の旅をお楽しみください。片道15,000円でアップグレードできるプランをご用意しています。


[画像4: https://prtimes.jp/i/3269/348/resize/d3269-348-102440-3.jpg ]

アラモアナホテルbyマントラが新登場

・他の商品では設定をしていないホテル「アラモアナbyマントラホテル」が新登場。アラモアナショッピングセンターでとことんショッピングを楽しみたい方へおすすめです。


◆シェラトンホテルズ

[画像5: https://prtimes.jp/i/3269/348/resize/d3269-348-551958-6.jpg ]

定番人気コースをハワイアン航空で楽しむ
・ハワイアン航空利用コースが新登場。成田、関空発では日本航空とハワイアン航空よりお選びいただけます。


ホテルラインナップを拡充
・全コース「朝食クーポン付き」、さらに朝食レストランを選べることで人気
[画像6: https://prtimes.jp/i/3269/348/resize/d3269-348-498858-5.jpg ]

の「シェラトンホテルズ」に「ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ」が加わりました。もちろん、同ホテルのレストラン「クヒオ ビーチ グリル レストラン&バー」での朝食も利用可能に。余った朝食クーポンを昼食や夕食、スパなどに変更できる当該商品ならではの特典も継続設定しています。


国内旅行、海外旅行のジャルパックは、これまで以上に「お客さま視点」を第一に考え、“旅のプロ”としてお客さま・旅行会社の皆さまから常に指名されるホールセール旅行会社を目指してまいります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る