• トップ
  • リリース
  • 表紙・特集にMAN WITH A MISSION登場! 「ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol. 8」1/26発売 Suchmosと行くボウイ展も!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

表紙・特集にMAN WITH A MISSION登場! 「ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)Vol. 8」1/26発売 Suchmosと行くボウイ展も!

(PR TIMES) 2017年01月21日(土)10時42分配信 PR TIMES


1月26日、ぴあより、『ぴあMUSIC COMPLEX(PMC) Vol.8』が発売となります。本誌では、MAN WITH A MISSIONのジャン・ケン・ジョニーが表紙を飾り、巻頭特集「ボーダーを超える!」に登場することが決定いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/344/resize/d11710-344-548174-0.jpg ]


1月25日(水)にニューシングル「Dead End in Tokyo」をリリースするMAN WITH A MISSION。今号の『PMC』ではジャン・ケン・ジョニーにロングインタビュー。ワールドツアーをはじめ、さまざまな“ボーダー”を超えて活動をアップデートし続ける彼らの確信と葛藤など、世界中のタフな現場で培われた音楽観を掘り下げます。加えて、“世界への挑戦”をテーマに対談を敢行。CMでもおなじみのc/w曲「Hey Now」のプロデュースを手がけた中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)、今春からアメリカに活動拠点を移すピース・綾部祐二、プロボクサーの村田諒太の3氏とクロストーク。共に世界で闘う同志として熱い想いを共有しあう場面は必読です。

同特集では、昨年12月23日に開催された「AIR JAM 2016」、BABYMETALがスペシャルゲストとして出演したメタリカのソウル公演のライブレポート、ベストアルバムを携え3月から47都道府県ツアーをスタートさせるSCANDALと、セカンドアルバム『THE END』で新境地に挑んだBLUE ENCOUNTのインタビューを通して、それぞれのボーダーとの闘いを伝えます。

さらに、第二特集「音楽とアートの関係」では、話題のデヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」をSuchmosのYONCEがレポート。そして、展覧会『アート+コム/ライゾマティクスリサーチ光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」』に新作を発表しているRhizomatiks Researchの真鍋大度、石橋素が登場。ELEVENPLAYのMIKIKOも参加し、最新のメディアアートについて語ってもらうなど、音楽と関わりの深いアートの今を紹介します。


[画像2: https://prtimes.jp/i/11710/344/resize/d11710-344-339484-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/11710/344/resize/d11710-344-408152-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11710/344/resize/d11710-344-165828-3.jpg ]


[表: https://prtimes.jp/data/corp/11710/table/344_1.jpg ]



【出版概要】
タイトル:『PMC(ぴあMUSIC COMPLEX) Vol.8』
判型:A4変型判/116頁
発売日:2017年1月26日(木)
定価:1000円(消費税別)
出版:ぴあ株式会社
※仕様、構成、内容等は変更される場合がありますので予めご了承ください。

発売:全国の書店、ネット書店にて
Amazon URL:http://ur0.work/B533
BOOKぴあURL:http://piabook.com/shop/g/g9784835632339/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る