• トップ
  • リリース
  • 「ドライフルーツセレクター認定試験」(日本安全食料料理協会)の2017年2月日程のお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社新生技術開発研究所

「ドライフルーツセレクター認定試験」(日本安全食料料理協会)の2017年2月日程のお知らせ

(PR TIMES) 2016年12月09日(金)17時28分配信 PR TIMES

自宅で資格認定試験が受験できる!資格取得でスキルアップできる!

日本安全食料料理協会は、食品・料理技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。
[画像1: http://prtimes.jp/i/14144/342/resize/d14144-342-269061-0.jpg ]



日本安全食料料理協会のご案内

日本安全食料料理協会は、食品・料理の技術の理解や食育を通しての各スキルの水準がある一定以上であることを確認し認定するものです。 各スキルを有する食育者として備えるべき能力についての水準を示すことにより、それら食習慣の向上に資すること、また、各スキルを利用する企業、現場が人員の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて各スキルの食育の社会的地位の確立を図ることを目的としています。 また、各スキルを利用する企業、現場において要求される基本的なスキルや知識を十分理解した上で、用途や目的に応じて、食文化の有効活用を行うことができる人材の育成を目的としています。


[画像2: http://prtimes.jp/i/14144/342/resize/d14144-342-134543-1.jpg ]



ドライフルーツセレクター認定試験とは

ドライフルーツセレクターとは、ドライフルーツに関する栄養素、フィトケミカルに関する正しい知識、ダイエット効果、美容効果、便秘解消効果、降圧効果、フリーラジカルに対する抗酸化作用効果、生活習慣病の予防に対する効果などあらゆる健康効果に対して一定以上の知識を有している人を認定する資格です。また、バナナやイチゴ、イチジク、ブドウ、あんずなど、それぞれの果物ごとに関するドライフルーツの効果と栄養や、期待できる健康効果、生のフルーツと比較した際の違いなどに関しての知識などを有していることも認定する資格です。健康志向で普段の食事に気を付けたい方や、お年寄りや子どもなど、食事や間食、おやつとして口にするものに対して気を遣いたい方などに人気の資格です。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

受験資格  特になし
受験料   10,000円(消費税込み)
受験申請  インターネットからの申込み
受験方法  在宅受験
合格基準  70%以上の評価
試験日程 以下参照


平成28年2月実施試験

受験申込期間   平成29年1月1日〜1月31日
解答用紙発送日  随時
試験期間     平成29年2月20日〜25日
答案提出期限   平成29年2月28日必着
合否通知発送日  平成29年3月20日

受験料
10000円(※認定校をご卒業でパスワードを入力した場合は、10%割引です。)

発送方法
代金引換

受験のお申し込みはこちら!
https://www.asc-jp.com/test/dryfruits/moushikomi/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る