• トップ
  • リリース
  • 生まれ変わった新たな「EQT」シリーズが登場 合計16モデルが2017年1月26日(木)より世界一斉発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アディダス ジャパン株式会社

生まれ変わった新たな「EQT」シリーズが登場 合計16モデルが2017年1月26日(木)より世界一斉発売

(PR TIMES) 2017年01月17日(火)20時09分配信 PR TIMES

BOOST(TM)などの先進素材を採用した現代における「The best of adidas」新カラーのターボレッドを採用しモダンにアップデート


[画像1: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-492380-0.jpg ]

http://adidas.com/EQT/ #EQT #adidasOriginals


マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)のストリートスポーツウエアブランド「アディダス オリジナルス」は、2017年1月26日(木)より「EQTシリーズ」の新たな16モデルを発売いたします。

不可欠な要素だけ。飽くなき本質の追究。1991年、アスリートに最高のパフォーマンスを発揮させるために登場した「EQT」シリーズ。人気や評判に左右されることなく機能性を追求し「The best of adidas」と呼ばれ人気を博したこのシリーズが、2017年更なる進化を遂げて登場します。
BOOST™やプライムニットといった先進素材を使用し、現代における「The best of adidas」を体現。
更に新たな「ターボレッド」カラーに一新されたデザインによってモダンにアップデート。
機能とスタイルの両面から革新的な進化を遂げ生まれ変わった「EQT」が世界中で一斉に登場いたします。

■EQTシリーズについて  
EQTシリーズは「すべてのアスリートのために」という哲学のもと、1991年に登場しました。
機能性、サポート性、快適性など、アスリートに不可欠な要素だけを取り入れ、徹底的に本質を追求。
左右非対称の構造や、ラップタイプのシュータン、帯状テープのスリーストライプスを採用し、adidasのブランドを象徴するスリーストライプスからインスパイアされたロゴを新たに使用。
ファッションや流行に左右されることなく、アスリートのニーズを満たすことだけを考え抜かれたこのシリーズは「The best of adidas」とも呼ばれ、アスリートだけでなく、90年代のストリートカルチャーに於いてもこの哲学が共感を得ることとなり、世界中で受け入れられました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-711269-1.jpg ]

EQT SUPPORT 93(1993年当時のモデル)
EQT SUPPORT 93/17(BB1234)

そして2017年、このEQTシリーズが更なる進化を遂げ生まれ変わります。登場した当時から「EQT」の象徴とされていたサブグリーンのカラーは、反対色であるターボレッドに一新。どんなシーンでも視線を集めるデザインへと昇華されました。「EQT」の代表格である「EQT SUPPORT 93」や「EQT RACING 91」といったモデルをベースに、BOOST™やプライムニットなど先進素材を用いて機能性やサポート性で進化を遂げることで、本質の追究というEQTの哲学を継承。正に現代における「The best of adidas」を表現しています。

ブランドの歴史に忠実に目を向けながらも、伝統に敬意を表しつつ、再定義することで未来へ向かう。
adidas Originalsの哲学を象徴する存在として、新たに生まれ変わった「EQT」シリーズから合計16モデルが
第1弾として登場。2017年、EQTの歴史に新たな1ページが刻まれます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-114716-2.jpg ]

         EQT “Only the Essentials” FILM https://youtu.be/oOGVj9SE4sw

■EQT ESSENTIAL PACKAGE キャンペーンについて

[画像4: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-297222-3.jpg ]

新たに生まれ変わったEQTシリーズの登場を祝して、2017年1月26日(木)に発売されるEQTの一部モデルに、
特別な包装をあしらった数量限定の「EQT ESSENTIAL PACKAGE」が登場。2017年1月21日(土)、東京の渋谷〜原宿エリアの隠された場所に、複数のポスターが出現。
ポスターをいち早く見つけ、記載されたQRコードから応募ページにアクセスし、同じポスターに記載された
パスワードを入力し応募した先着50名様が「EQT ESSENTIAL PACKAGE」を手に入れることができます。
すべての「EQT ESSENTIAL PACKAGE」には、シリアルナンバーと手に入れた方のネームが刻印されるなど、この機会でしか手に入れることができない特別なパッケージに包まれた仕様になっています。

ポスター掲出期間および応募期間:2017年1月21日(土)
ポスター掲出予定場所:東京・渋谷〜原宿エリア

・2017年1月26日(木)に発売される一部モデルがランダムに、特別な包装で仕立てられたパッケージに
なります。
・「EQT ESSENTIAL PACKAGE」の店頭販売等は行いません。
・「EQT ESSENTIAL PACKAGE」の仕様は変更となる可能性があります。
・ポスターの掲出場所および掲出期間は変更となる可能性があります。
・当選された方には、当選メールにてご連絡させていただきます。
・商品の受取方法については、当選された方にのみメールにてご連絡させていただきます。
・その他応募に関する詳細は、ポスター記載のQRコードからアクセスした応募ページに記載されております。

※本リリースに記載されている画像はダミーとなります。

<主要商品情報>
■EQT SUPPORT 93/17

[画像5: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-195744-4.jpg ]

          EQT SUPPORT 93/17 BB1234 ¥24,000 +税(自店販売価格)

「EQT SUPPORT 93/17」は、機能とスタイルの両面から進化を遂げ、EQTのデザイン哲学において新たな境地を切り開いた一足。1993年、当時革新的な機能性とデザイン性を持ち合わせた一足として登場したオリジナルモデル「EQT SUPPORT 93」をベースに、妥協のないモダンなスタイルを加えながら、アグレッシブなデザインとオーセンティックなEQTらしい素材を融合。
ピクセルのノイズモチーフを加えたウーブンニットのアッパーに、プレミアムなヌバックのパネル、帯状テープのスリーストライプスや刺繍が施され、コントラストが映えるヒールユニットがアクセントとなっています。OrthoLite(R)を用いたソックライナー、TPUのサポートパネル、そしてソール全面に配したBOOST™のミッドソールなど、ルックスだけではなく、この一足に込められた多くの機能性によって「EQT SUPPORT 93/17」を元来パフォーマンスシューズとして創られたEQTシリーズたらしめています。また、今作より大胆かつ新たなカラーウェイとして「Turbo(ターボ)」のカラーパレットを採用。EQTシリーズの新しい幕開けを彩ります。

■EQT SUPPORT ULTRA

[画像6: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-638467-5.jpg ]

         EQT SUPPORT ULTRA BB1237 ¥24,000 +税(自店販売価格)

90年代に熱狂的な人気を放った「EQT SUPPORT 93」のオリジナルモデルを現代的にアップデートし、最新のカラーパレットを採用した一足が登場。90年代のランニングシューズのデザインに現代のテクノロジーをブレンドした「EQT SUPPORT ULTRA」は、オリジナルモデルに採用されたメッシュヌバックのアッパーに、先進的な
「Ultra BOOST(ウルトラブースト)」のソールユニットを融合。更に柔らかいモールドのパネル、OrthoLite(R)を用いたソックライナーを搭載し、フィット感と快適さを実現。帯状テープのスリーストライプスやアシンメトリーなシュータンといったクラシックなEQTの要素を復刻しつつも、ブラックを基調に、象徴的なホワイトとターボレッドによってアップデート。アイコニックなEQTを、印象的かつモダンなデザインへ昇華させた「EQTSUPPORT ULTRA」は、ストリートの感性と機能性に富んだデザインが融合した完全無欠な一足。

■EQT SUPPORT ADV PK

[画像7: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-642912-6.jpg ]

          EQT SUPPORT ADV PK BB1260 ¥22,000 +税 (自店販売価格)

革新的なEQTのシルエットに、新たなTurboのカラーパレットを採用した「EQT SUPPORT ADV PK」が登場。アッパー全体にはプライムニットを採用し、柔らかいモールドが足首とかかと部分をサポート。シューレースへ繋がる帯状テープのスリーストライプスやEVAのミッドソール、そして快適性を実現するOrthoLite(R)のソックライナー。EQTらしい必要不可欠な要素は踏襲しつつも、アッパーのブラックカラーと、対照的なホワイトのミッドソール、そしてヒールに際立つターボレッドカラーと、ブラック・ホワイト・ターボレッドの新たなEQTを象徴するカラーパレットによって、前作とは全く異なる一足にアップデートされています。

■EQT SUPPORT ADV

[画像8: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-315996-7.jpg ]

            EQT SUPPORT ADV BB1302 ¥18,000 +税 (自店販売価格)

次世代のEQTを象徴する一足「EQT SUPPORT ADV」は、アッパーにソックスのようにフィットするツートーンのニットを採用し、TPUのヒールパネル、そしてシューレースに繋がる帯状テープのスリーストライプスが施されています。更につま先にはシームレスなヌバックが使われ、リフレクター素材のクォーターパネル、EQTを象徴するスリーストライプスを施したEVAのミッドソールによって仕上げられています。EQTの新しいカラーパレットであるコアブラックとターボレッドが、進化し続けるEQTシリーズのストーリーに新たな1ページを加えます。

■EQT SUPPORT RF

[画像9: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-908187-8.jpg ]

             EQT SUPPORT RF BB1319 ¥16,000 +税 (自店販売価格)

「EQT SUPPORT RF」は、オリジナルモデル「EQT SUPPORT 93」をベースに、クリーンかつ現代的な新たなカラーでアップデートした一足。TPUのオーバーレイが施されたアッパーには、クラシックなメッシュとスウェードを採用。洗練されたコアブラックのアッパーに、ヒールパネルには新たなターボレッドカラーをあしらっています。スリーストライプスをフィーチャーしたシューレースのデザイン、中央のサポートパーツとヒールケージなど、クラシックなEQTの機能性とスリーストライプスが目を引く一足。

■EQT RACING 91/16 W

[画像10: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-207774-9.jpg ]

          EQT RACING 91/16 W BA7589 ¥18,000 +税 (自店販売価格)

鮮やかな新色のターボレッドを採用したウィメンズモデル「EQT RACING 91/16 W」が登場。大胆不敵なデザインと妥協することなく追求されたモダンなカラーパレットが融合し、EQTのデザイン哲学の進化を体現。
「EQT RACING 91」をベースに、アグレッシブなオリジナルデザインを更に進化させた「EQT RACING 91/16 W」は、クラシックな機能性にBOOST™のミッドソールを融合させ、ライニングのターボレッドがアクセントになった一足。

■EQT RACING 91 W

[画像11: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-114088-10.jpg ]

             EQT RACING 91 BA2344 ¥16,000 +税(自店販売価格)

EQTシリーズの歴史の中で、最もダイナミックなデザインのひとつ「EQT RACING 91」。通気性の良いテクスチャード加工のメッシュに、スウェードのオーバーレイをアッパーに採用。ソールには、コントラストの映えるクラシックなEQTのミッドソールに、ターボレッドのアウトソール。1991年に登場したオリジナルモデルを新たな素材とカラーで進化させた一足が登場します。

■EQT SUPPORT ADV

[画像12: https://prtimes.jp/i/3301/339/resize/d3301-339-692515-11.jpg ]

(左)EQT SUPPORT ADV BB1296 ¥ 18,000 +税(自店販売価格)
(右)EQT SUPPORT ADV BB1297 ¥ 18,000 +税(自店販売価格)

次世代のEQTを象徴する「EQT SUPPORT ADV」から、モノトーンカラーを採用した2モデルが登場。
ピクセルノイズが施されたニットアッパーに、リフレクティブのヒールパネル。ソールに施されたスリーストライプスが際立つソリッドなデザインに仕上がった一足。monkey time 原宿店、BEAUTY&YOUTH一部取扱店、UNITED ARROWS池袋店、アディダスオリジナルスショップ一部取扱店、アディダスオンラインショップにて限定発売。


※上記9モデルのほか、
・EQT SUPPORT ADV (BB1300, BB1305, BB1306, BY2305) 4モデル
・EQT SUPPORT RF (BA7715) 1モデル
・EQT SUPPORT ULT PK (BB1241, BB1242) 2モデル
を加えた合計16モデルが2017年1月26日(木)より発売開始となります。

■主要取扱い店舗
アディダスオリジナルスフラッグシップストアトウキョウ
全国のアディダスオリジナルスショップ
アディダスブランドコアストア新宿・渋谷・広島・仙台
アディダスオンラインショップ(午前10時発売開始) http://shop.adidas.jp/originals/eqt/
ZOZOTOWN                   http://zozo.jp/shop/adidas/

ABC-MART Grand Stage 一部取扱い店舗  http://www.abc-mart.net/
ACE SHOES一部取扱店舗  http://www.aceshoes.net/
AMERICAN RAG CIE 新宿フラッグス店  http://www.americanragcie.co.jp/
AMERICAN RAG CIE 札幌ステラプレイス店  http://www.americanragcie.co.jp/
AMERICAN RAG CIE 名古屋店  http://www.americanragcie.co.jp/
AMERICAN RAG CIE ルクア大阪店  http://www.americanragcie.co.jp/
AMERICAN RAG CIE 京都BAL店  http://www.americanragcie.co.jp/
atmos Shibuya  http://www.atmos-tokyo.com/
BEAMS 原宿  http://www.beams.co.jp/
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS 心斎橋店  http://www.beautyandyouth.jp/
BILLY’S ENT 各店  http://www.billys-tokyo.net/
emmiNEWoMan新宿店  http://emmi.jp/
伊勢丹新宿店メンズ館  http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/
KICKS LAB.  http://store.kickslab.com/
mita sneakers  http://www.mita-sneakers.co.jp/
monkey time 原宿店              http://www.monkeytime.jp/
THE SHEL’TTER TOKYO            http://www.sheltter.jp/
Styles 代官山                  http://www.styles-tokyo.jp/
UNDEFEATED TOKYO  http://undefeated.jp/
union store Tokyo  http://www.unionstore-tyo.com/
UPTOWN Deluxe  http://www.rakuten.co.jp/uptown-deluxe/

■主要取扱店舗一覧
http://www4.adidas.co.jp/shop/campaign/149/

※店舗によって取扱モデルが異なります。詳細はお近くの店舗までお問い合わせください。

■アディダス オリジナルスの最新情報について
アディダス オリジナルス 公式ホームページ http://www.adidas.com/originals/
アディダス オリジナルス ルックブック   http://adidas.jp/lookbook/originals/
アディダス オリジナルス 公式ツイッター http://twitter.com/adiOriginals_jp
アディダス オリジナルス 公式ブログ   http://adidas.jp/originals/blog/
アディダス ジャパン フェイスブックページ http://www.facebook.com/adidas
アディダス トウキョウ インスタグラム   http://instagram.com/adidastokyo/

■adidas Originals (アディダス オリジナルス) ブランドについて
2001年にスタートしたストリートスポーツウエアブランド。1972年から1996年まで「adidas社」のカンパニーロゴだったトレフォイルロゴ(三つ葉のロゴ)をシンボルマークとし、アディダスが持つ歴史を継承しながら、現在のトレンドを反映させた新作モデルやコラボレーション商品まで、現代の洗練されたスタイルへと進化を遂げ、幅広いアイテムを展開しています。

(C)2016 adidas Japan K.K. adidas and the 3-Stripes mark are trademarks of the adidas Group



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る