プレスリリース

  • 記事画像1

アサヒビール株式会社

『サントネージュ 白の新酒 山梨産甲州葡萄 2018』新発売

(PR TIMES) 2018年07月03日(火)15時01分配信 PR TIMES

〜2018年秋に収穫するぶどうを100%使用した日本ワイン〜


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、日本ワインの『サントネージュ 白の新酒 山梨産甲州葡萄 2018』を2018年11月3日(土)より全国で新発売します。
[画像: https://prtimes.jp/i/16166/338/resize/d16166-338-382466-0.jpg ]



『サントネージュ 白の新酒 山梨産甲州葡萄 2018』は、日本固有品種である甲州種を100%使用してつくる日本ワインの新酒です。2018年秋に収穫する山梨県産の甲州種の特長を活かし、爽やかな柑橘香、みずみずしい果実味とほのかな甘味に、フレッシュな酸味が調和する味わいを目指します。数量限定発売です。

ラベルはサントネージュワイン(株)の社名の由来である“聖なる雪”をイメージした純白の六角形で、中心にブランド名である「Sainte Neige(サントネージュ)」と雪の結晶、さらに、日本のぶどうの収穫を“和の慶び”として表現するため水引調のデザインとしました。

11月の第3木曜日に解禁となるフランスの新酒「ボージョレ・ヌーヴォ」に対し、日本ワインの新酒解禁日は11月3日(土)です。サントネージュワイン(株)から白ワインの新酒を提案し、秋のワインイベントである“新酒(ヌーヴォ)”市場をさらに盛り上げます。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る