• トップ
  • リリース
  • 「歴史ある老舗店舗」と「関西初出店となるホテル」の複合建築物を施工 〜レオパレス21初となる他社運営ホテルの建築請負〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

「歴史ある老舗店舗」と「関西初出店となるホテル」の複合建築物を施工 〜レオパレス21初となる他社運営ホテルの建築請負〜

(PR TIMES) 2017年03月31日(金)15時39分配信 PR TIMES

京都のビジネスの中心地かつ観光地へのアクセスに優れた四条烏丸で新たな試み

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世)は、京都のビジネスの中心かつ観光地へのアクセスに優れた四条烏丸で、「田中長奈良漬店(タナカチョウナラヅケテン)」とホテル「相鉄フレッサイン」の複合建築物『田中長ビル』を施工しました。「田中長奈良漬店」は3月25日(土)より営業を開始しており、「相鉄フレッサイン 京都四条烏丸」は4月1日(土)から営業を開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5429/335/resize/d5429-335-826280-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5429/335/resize/d5429-335-728655-1.jpg ]

本件は当社の建築請負事業により、220年の歴史を持つ老舗で店舗建て替えを行う「田中長奈良漬店」と、関西初出店となるホテル「相鉄フレッサイン」を結びつけたことで実現いたしました。この度の土地活用にあたり、田中長奈良漬店様の意思である“歴史ある事業地を守ること”を最優先に考え、景観条例などの条件を勘案した結果、京都で「相鉄フレッサイン」の関西初出店を実現したい相鉄グループの希望と合致したことから、ホテルとの複合建築を開発する運びとなりました。
なお、今回の取り組みは、当社初となる他社が運営するホテルの建築請負となります。
当社は、今後も土地オーナー様のニーズを満たす理想の土地活用実現を目指し、建築バリエーションの拡大を図ってまいります。

■建築概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/5429/table/335_1.jpg ]



相鉄フレッサイン 公式ホームページ(https://fresa-inn.jp/
田中長奈良漬店 公式ホームページ(http://www.tanakacho.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る