• トップ
  • リリース
  • 【WAO!】海外の映画祭で数々の賞を獲得した『NITABOH 仁太坊-津軽三味線始祖外聞』が、大阪の常翔学園中学校・高等学校で上映されました。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ワオ・コーポレーション

【WAO!】海外の映画祭で数々の賞を獲得した『NITABOH 仁太坊-津軽三味線始祖外聞』が、大阪の常翔学園中学校・高等学校で上映されました。

(PR TIMES) 2017年03月08日(水)16時16分配信 PR TIMES

株式会社ワオ・コーポレーション製作の劇場用長編アニメーション『NITABOH 仁太坊-津軽三味線始祖外聞』が、3月7日(火)に、常翔学園中学校・高等学校で上映されました。
第10回ソウル国際アニメーションフェスティバルSICAF2006(韓国)の、長編映画部門でのグランプリを筆頭に、さまざまな海外の映画祭で賞を獲得した作品です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15572/330/resize/d15572-330-671030-0.jpg ]

<公式サイト>http://www.nitaboh.com/

[画像2: https://prtimes.jp/i/15572/330/resize/d15572-330-260951-2.jpg ]

「能開センター」や「個別指導アクシス」などの学習塾を運営するワオでは、学力はもちろん、“心の教育”も重要と考え、エンターテインメント事業にも力を入れています。
特に、長編アニメーション映画の製作は、教育とエンターテインメントの融合を目指す“ワオならでは”の取り組み。社長・西澤昭男自ら監督・脚本を務め、「感動によって子どもたちの心を豊かにしたい!」という願いが込められた作品は、毎年、大阪・清風高校をはじめとする、さまざまな中学校、高等学校で上映されています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/15572/330/resize/d15572-330-505222-1.jpg ]

『NITABOH 仁太坊-津軽三味線始祖外聞』は、江戸から明治への激動期を舞台に、失明や両親の死という過酷な運命にも負けず、壮絶な修行の末に革新的な奏法を生み出し、津軽三味線の始祖となった青年の物語。国内はもちろん、フランスやカナダ、ベルリンなど、世界各国で上映され、高い評価を受けています。

▼インターネットで視聴(税込324円)
「ファミリー映画館」http://film.wao.ne.jp/info.php?c=3
▼DVDの購入
「ワオショップ」http://shop.wao.ne.jp/ws/item/index.php?sc=00001&pc=22000&cc=22300

―――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ワオ・コーポレーション 社長室
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-5-14 WAO第2ビル
TEL:06-6377-7971(代表番号)
―――――――――――――――――――――――――――
【ワオ・コーポレーションについて】
ワオ・コーポレーションは、能開センターなどの学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

◆教育事業
[学習塾]能開センター・個別指導Axis・スタッド学習教室
[オンライン学習(ワオネット)]オンライン家庭教師・ワオスタディー・スーパー講師映像講座・ワオっち!
[ロボットプログラミング教室]WAO!LAB(ワオラボ)
◆エンターテインメント事業
[アニメ・CG・映像制作]ワオワールド
[タレント・ミュージシャン・声優・俳優などのマネジメント]ワオ・エージェンシー
[インターネット放送局]WAO-RYU! TV(ワオ流TV)・WAO!channel(ワオチャンネル)
◆ソリューション事業
[学士力支援][就業力支援]
◆ライフサポート事業
[ペット関連サービス]ドギーズ神戸
[健康推進サービス]ワオ・スポチャンクラブ

【ワオ・コーポレーションサイト】
http://www.wao-corp.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る