• トップ
  • リリース
  • 7人に1人が海外旅行先でトラブルに遭遇!海外旅行保険加入率は7割以上と高水準!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

7人に1人が海外旅行先でトラブルに遭遇!海外旅行保険加入率は7割以上と高水準!!

(PR TIMES) 2016年10月13日(木)16時39分配信 PR TIMES

―海外旅行保険についてのアンケート調査―

夏休みやシルバーウィークも終わり、仕事や家事に忙しく過ごされていると思います。長期のお休み中には海外旅行でリフレッシュされた方も多いのではないでしょうか。保険ショップ『保険クリニック』は、海外旅行先でのトラブル等について20歳〜60歳の10,000人にアンケート調査を実施いたしました。
■調査結果詳細ページURL
https://www.hoken-clinic.com/news/578[画像1: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-221319-7.jpg ]



■調査結果概要

・海外旅行保険の加入率 :
 20〜60歳の男女10,000人のうち、約64%(6,481人)が海外旅行の経験があり、そのうち約72%が海外旅行保険に加入 (Q1)
・旅行先でのトラブル遭遇率 :
 6,481人中958人(約15%)が旅行先でトラブルに遭い(7人に1人)、そのうち933人が海外旅行保険の加入者 (Q2)
・旅行先でのトラブル内容 :
 最多は「病気やケガで通院した」、次いで「荷物の破損」「荷物の盗難」 (Q3)
・トラブルにかかった費用 :
 保険加入者は、平均で約32,000円の保険金支払いを受けており、未加入者は平均で約56,000円の支出があった (Q4)
・人気のサービス :
 24時間日本語サービスが人気で、約40%の人が支持 (Q5)
・次回の保険加入 :
 次回の海外旅行時は、全体で約87%に海外旅行保険加入意思 (Q6)
・次回加入時の経路 :
 「旅行会社」からの加入意思が最多、次いで「比較サイト」「保険会社のHP」 (Q7)


■調査結果詳細

Q1.海外旅行に行ったことがありますか。旅行の際は海外旅行保険に加入しましたか。

[画像2: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-442926-0.jpg ]

  加入  72.4%
  未加入 27.6%
20歳〜60歳の10,000人に海外旅行経験を聞いたところ、行ったことがある人は64.8%(6,481人)でした。
その中で海外旅行の際、海外旅行保険に加入した人は72.4%(4,694人)でした。世界中でテロ事件などもあり、海外旅行保険に関心がある方が増えているようです。


Q2.海外旅行中に保険に入っていて良かった、加入していなくて困ったと思ったことはありましたか。

[画像3: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-396190-1.jpg ]

  加入していて良かった  14.4%(933人)
  加入していなくて困った 0.4%(25人)
  何もない        85.2%(5,498人)
海外旅行へ行ったことがある6,481人に旅行中トラブルに遭ったことがあるか聞いたところ、トラブルに遭遇した人は14.8%(958人)でした。海外旅行経験者のうち、7人に1人は旅行中に何かしらのトラブルに遭っていることが分かりました。
そのうち、海外旅行保険に加入していた人は933人、加入していなかった人は25人でした。


Q3.海外旅行中にどんなトラブルがありましたか。(いくつでも)

[画像4: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-830647-2.jpg ]

  病気やケガで通院した    112人
  荷物の破損         105人
  荷物の盗難         76人
  航空機が遅延や欠航した   73人
  その他           68人
  荷物の到着が遅れたり、届かなかったりした 49人
  病気やケガで入院した    42人
  持病が悪化して入院または通院した 20人
  急な歯の痛みで治療した   14人
  お店の商品を壊してしまった 11人
  病気やケガで入院して、家族が旅行先に駆けつけた 10人
  ホテルの部屋を水浸しにしてしまった 5人
  誤って他人にケガをさせてしまった 1人
実際にトラブルに遭遇した958人のうち500人(保険に入っていた良かった478人と保険に入っていなくて困った22人)が経験したもので一番多かったのが「病気やケガで通院した」22.4%(112人)でした。続いて「荷物の破損」(21.0%)、「荷物の盗難」(15.2%)、「航空機が遅延や欠航した」(14.6%)となっています。


Q4.そのトラブルにはどれくらいの費用がかかりましたか。海外旅行保険からいくら支払われましたか。

[画像5: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-854554-3.jpg ]

  加入者が受け取った保険金額
   平均 32,161円
   最大 1,000,000円
  未加入だった人が支払った金額
   平均 55,958円
   最大 500,000円
海外旅行中にトラブルに遭った500人の方々に、負担した費用や海外旅行保険から受け取った保険金額を聞いてみました。
それぞれの金額が左記のとおりです。特に病気やケガで通院や入院をすると、国内とは違い全額自己負担となってしまうため、高額な費用がかかっています。


Q5.海外旅行保険に付随しているサービスの中で、どんなサービスが便利でしたか。(いくつでも)

[画像6: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-433702-4.jpg ]

  24時間日本語サービス         187人
  特になし                   150人
  病院にかかる際の病院紹介、手配、通訳等のサービス 87人
  スーツケース修理・回収お届けサービス 58人
  キャッシュレス・メディカルサービス  56人
  パスポートの紛失等、トラブル時の相談サービス 46人
  現地のタクシー、航空券、ホテル棟の予約手配サービス 39人
  現地の飲食店、ショッピング等の観光情報提供サービス 21人
  通訳・弁護士紹介サービス       20人
  その他                4人
海外でトラブルが発生した場合に頼りになるのは保険会社のサポートです。保険に入っていて良かったと感じている478人に実際にどんなサポートが便利だったか聞いてみました。1位は「24時間日本語サービス」(39.1%)でした。


Q6.次回、海外旅行をする時は海外旅行保険に加入しますか。

[画像7: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-443582-5.jpg ]

  加入していて良かった人
   加入する   88.9%
   加入しない  3.4%
   わからない  7.7%
  加入していなくて困った人
   加入する   54.4%
   加入しない  31.8%
   わからない  13.6%
海外旅行中にトラブルに遭った500人に次回の海外旅行で海外旅行保険に加入するか聞いたところ、加入すると答えたのは437人(87.4%)で、全体の加入率より10%以上高いことが分かりました。加入していた人、加入していなかった人の内訳は上記のとおりです。


Q7.次回はどんな経路で海外旅行保険に加入しますか。

[画像8: http://prtimes.jp/i/1256/325/resize/d1256-325-691250-6.jpg ]

  旅行会社    176人
  比較サイト   70人
  保険会社のHP  60人
  空港      32人
  保険会社の窓口 12人
  保険ショップ  10人
  その他     9人
  知人・友人   7人
  決めていない  61人
次回の海外旅行時に海外旅行保険をどこで加入するか聞いてみました。最も多かったのが「旅行会社」となっており、旅行の申込と一緒にできる利便性が支持されているようです。


■調査方法

サンプル数 : 男女10,000人(海外旅行中に困った経験のある人500人)
年   齢 : 20歳〜60歳
調査方法  : Webアンケート
調査期間  : 2016年9月12日〜9月20日

※本リリースの調査結果や分析をご利用いただく際は、『保険クリニック調べ』と明記ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る