• トップ
  • リリース
  • 未来をつくる総勢50名のイノヴェイター「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016」授賞パーティーが昨晩開催される

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

コンデナスト・ジャパン

未来をつくる総勢50名のイノヴェイター「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016」授賞パーティーが昨晩開催される

(PR TIMES) 2016年12月07日(水)17時58分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/930/325/resize/d930-325-508729-0.jpg ]

昨日12月6日、『WIRED(ワイアード)』と「アウディジャパン」は「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016」の授賞パーティーを開催いたしました。

速報記事:http://wired.jp/2016/12/07/wired-audi-innovation-award-2016/

世界をリードするイノヴェイションメディア『WIRED』は、「アウディジャパン」と共に、世界に発信すべき日本のイノヴェイターの活動を支援するグローバルプロジェクト「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016」を、年間を通じて実施してきました。

『WIRED』日本版編集部と「アウディジャパン」は、今年4月より計39組のイノヴェイターを選出し、アワード受賞者として雑誌およびウェブサイトで紹介してきました。また、知られざるイノヴェイターを発掘すべく、「NEXT INNOVATOR」と題した、読者からの推薦による公募を実施。多くのご推薦の中から、計11名の「NEXT INNOVATOR」を選出しました。

昨晩開催された授賞式・パーティーには受賞者を含む約200名のゲストが集まり、医学、ゲーム、音楽、AIなど、業界の領域を超えた交流が生まれました。また、会場には受賞者の作品が一堂に介し、ライブパフォーマンスも行われました。

■プロジェクト概要
WIRED Audi INNOVATION AWARD (ワイアード アウディ イノヴェイション アワード)

内容:
『WIRED』は創刊以来、世界中の独創的なアイデアとイノヴェイションに着目し、未来を切り拓く数多くのイノヴェイターを紹介してきました。また「アウディジャパン」も、「Vorsprung durch Technik - 技術による先進」をスローガンに掲げ、先進技術と優美で感性に訴えるプロダクトを通して、世界の工業デザインの歴史にととまらず、文化領域にまでイノヴェイションを提示してきました。

先進技術やテクノロジーを通じて新たな価値創造に貢献している人、社会に還元される価値の提唱に取り組む人、斬新なアイデイアで世界を革新しようと試みる人、未来の日本を志向して改革に取り組む人。このような、あらゆる分野のイノヴェイターの挑戦と活躍に光をあて、イノヴェイションの文化を日本に根付かせ、加速させていくことを「WIRED Audi INNOVATION AWARD」は、目指しています。

本アワードは、『WIRED』を発行する世界5カ国(US、UK、ITALY、GERMANY、JAPAN)で展開し、各国で選出されたイノヴェイターは各国本誌ならびにウェブサイトより世界に発信されました。

期間:
2016年4月〜12月
・雑誌『WIRED』VOL.22〜25(4月、6月、8月、10月発売号)に、受賞者紹介記事を掲載
・4月に特設サイトを開設

「NEXT INNOVATOR」(「WIRED Audi INNOVATION AWARD」内の取り組みとして実施)
・エントリー公募開始:2016 7/1
・エントリー公募締切:2016 8/31

授賞式・パーティー:
2016年12月6日(火) 18:00~21:00
amana海岸スタジオ

特設サイト:
http://wired.jp/wired-audi-innovation-award

本プレスリリースは次のリンクよりダウンロードいただけます。
http://prtimes.jp/a/?f=d930-20161207-4183.pdf

『WIRED』日本版公式SNSアカウント
Twitter: https://twitter.com/wired_jp  
Facebook:https://www.facebook.com/WIRED.jp
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40wired.jp   
Google+:https://plus.google.com/+WIREDjp

■WIRED(ワイアード)
1993年に米国で創刊し、現在5カ国で展開する、世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の日本版として、2011年6月にウェブサイトと雑誌を同時スタート。テクノロジーの進化を通して、カルチャーから、サイエンス、ビジネス、医療、エンターテインメントまで、社会のあらゆる事象を、読み応えのあるテキスト、美しいデザインとビジュアルでレポート。テクノロジーが時代をどう変え、時代がテクノロジーに何を望むかを考えることで、来るべき世界の未来像を探る総合メディア。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る