プレスリリース

株式会社そごう・西武

【西武池袋本店】バラぐらし〜素敵なバラに包まれて

(PR TIMES) 2019年05月10日(金)18時40分配信 PR TIMES

未来へつなげるバラの国際な展覧会 20年続いた『国際バラとガーデニングショウ』の継承企画

■会期:5月14日(火)〜20日(月) *19日(日)は午後8時まで。20日(水)は午後4時閉場。ご入場は閉場の30分前まで。 ■会場:西武池袋本店7階=催事場 ■入場料:大人700円/大・高生500円/中学生以下無料
[画像1: https://prtimes.jp/i/31382/323/resize/d31382-323-234970-0.jpg ]


「国際バラとガーデニングショウ」は、1999年から西武ドーム(現メットライフドーム)で20年に渡り、世界のバラとガーデニングをご紹介してきた国内最大級の祭典です。来場者数は、累計で446万人を超え、昨年5月に惜しまれつつも20年の歴史に幕を閉じました。
この度、西武池袋本店はこの歴史を新たな時代へつないでいくため、「バラぐらし〜素敵なバラに包まれて〜」を西武鉄道株式会社・西武レクリエーション株式会社のご協力のもと、開催します。バラとガーデニングのさまざまな魅力を紹介し、自然と共生するライフスタイルや文化を提案・共有したてきた「国際バラとガーデニングショウ」の功績を受け継ぎます。多くのお客さまが来店される百貨店を会場とすることで、今まで以上にすそ野広く、身近にバラの魅力を楽しんでもらう展覧会として新たなスタートをきります。


〈3つのゾーンで表現するバラとガーデニング〉
バラと過ごす豊かな暮らしを3つのゾーンで提案します。バラとガーデニングが持つさまざまな魅力を紹介し、愛好家から初心者まで幅広く、楽しんでいただくとともに、知識を深めていただける展覧会です。

ZONE1 ウェルカムガーデン

会場エントランスの華やかなパーゴラをくぐると、ロマンチックな「秘密の花園」が出現。甘いバラの香りで満たされたガーデンデザイナー宮本里美氏による印象的なウェルカムガーデンのゾーンです。



ZONE2 ローズコリドー(回廊)

生花のバラで埋め尽くされた回廊は、まるでバラに包まれているような体験ができます。お客さまがバラのある暮らしをイメージできるように、6つのテーマのバラの世界をご用意しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/31382/323/resize/d31382-323-148461-3.jpg ]


1.「暮らしをバラで飾る」(写真展示) 写真家・福岡 将之(ふくおか まさゆき)氏
『ガーデンダイアリー』誌の取材で訪れた、ふだんの暮らしをバラや他の植物で飾った個人邸を中心に厳選した写真を展示。窓辺、フェンス、アーチなど毎日の暮らしを飾るバラのシーンから、バラのある暮らしのヒントを見つけていただきます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/31382/323/resize/d31382-323-187551-1.jpg ]


2.育種家 木村卓功さんのロサオリエンティスのギャラリー 
育種家「バラの家」代表・木村 卓功(きむら たくのり)氏
「美しさと強さ」を兼ね備えたバラを求め、多くの交配親を試し交配パターンを何年も研究した、木村氏による最新品種「シャリマー」をご紹介します。薬剤散布不要の「タイプゼロ」の発表です。

3.バラの部屋
バラをモチーフにした家具調度や、バラのキャンドルなどバラづくしの部屋を展示します。

4.バラの庭 
横浜イングリッシュガーデン スーパーバイザー・河合 伸志(かわい たかし)氏
華やかな色彩と、草花とバラの斬新な組み合わせが特徴の河合氏の植栽は、見る人を元気にしてくれると言われています。今回は、2つのガーデンを演出。1つのエリアは、黒系のヒューケラやフィソカルパスなどダークな色調をベースに、鮮やかな赤バラを際立たせたガーデン。もう一方は、ピンク系のバラを主役に、ライムや白斑入りなど明るい色のリーフを添え、華やかに演出します。


[画像4: https://prtimes.jp/i/31382/323/resize/d31382-323-491309-7.jpg ]


5.バラの花咲く小さな森
造園家、「木ごころ」代表・田口 裕之(たぐち ひろゆき)氏
ハウチワカエデ、イロハモミジ、アオダモなどの雑木を使った植栽で、新緑の森を表現。雑木の持つ風情ある立ち姿や繊細な枝振りのなかに、バラの香りが漂うような「癒しの庭」を展示します。
[画像5: https://prtimes.jp/i/31382/323/resize/d31382-323-182509-5.jpg ]

6.ローズティーパーティー
市川バラ園の人気品種の切り花展示と、カルチャースクール「池袋コミュニティ・カレッジ」で講師を務めるフラワーデザイナーや手芸作家、工芸作家たちによるバラをテーマにした作品をお楽しみいただきます。


ZONE3 シンボルローズガーデン

生活のすべてに「庭のある暮らしの楽しさ」を提案するガーデンデザイナーの宮本里美氏が、バラのある豊かなライフスタイルを提案します。テーマは「ときめき」。気の合う仲間とゆっくりアフタヌーンティーを楽しむガーデンパーティーのシーンをご覧いただきます。


[画像6: https://prtimes.jp/i/31382/323/resize/d31382-323-600078-2.jpg ]




バラぐらしを演出する専門家


[画像7: https://prtimes.jp/i/31382/323/resize/d31382-323-628524-6.jpg ]

[画像 左上から時計回りに]
●木村 卓功(きむら たくのり) 育苗家「バラの家代表」。新品種をはじめとするバラをご紹介。
●河合 伸志(かわい たかし) 横浜イングリッシュガーデンスーパーバイザー。「バラの庭」を演出
●宮本 里美(みやもと さとみ)ガーデンデザイナー「GARDENS」代表。ローズガーデンのパーティーシーンを展示。
●田口 裕之(たぐち ひろゆき)造園家、「木ごころ」代表。「バラの花咲く小さな森」を演出。




「バラぐらし〜素敵なバラにつつまれて」
会期:5月14日(火)〜20日(月)
19日(日)は午後8時まで。20日(水)は午後4時閉場。ご入場は閉場の30分前まで。
会場:西武池袋本店7階=催事場
入場料:大人700円/大・高生500円/中学生以下無料
主催:西武池袋本店 
協力:西武鉄道株式会社、西武レクリエーション株式会社
企画・監修:ガーデンダイアリー編集部(八月社)  
企画・制作:東映株式会社



西武池袋本店
住所:〒東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00〜21:00 *日・祝休日 は〜20:00(不定休)
ホームぺージ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る