• トップ
  • リリース
  • キヤノンITソリューションズが提供する「GUARDIANWALL Mailファミリー」「ESET」と、インフォサイエンスの統合ログ管理「Logstorage」の連携強化

プレスリリース

  • 記事画像1

キヤノンITソリューションズ株式会社

キヤノンITソリューションズが提供する「GUARDIANWALL Mailファミリー」「ESET」と、インフォサイエンスの統合ログ管理「Logstorage」の連携強化

(PR TIMES) 2017年05月08日(月)11時32分配信 PR TIMES

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神森晶久、以下キヤノンITS)が提供するメールセキュリティ製品「GUARDIANWALL Mailファミリー」とウイルス対策ソフト「ESET」のログを、インフォサイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮 紀雄、以下インフォサイエンス)の統合ログ管理「Logstorage(ログストレージ)」で簡単に収集し、企業内のあらゆる情報システムから出力されるログと合わせた統合管理を実現します。
 昨今、企業に甚大な被害をもたらす情報漏えいの対策への意識が高まり、単独のセキュリティ製品での防御から、複数のセキュリティ製品での多層防御の必要性が高まってきています。一方、複数のセキュリティ製品から出力されるログは、保管、監査、インシデント追跡に必要不可欠ですが、ログが分散されているために運用負担を感じている企業も少なくありません。

 インフォサイエンスの統合ログ管理「Logstorage」は、サーバーやネットワーク機器など企業内のあらゆる情報システムから出力されるログを迅速・確実に収集し、多様な目的でのログ利用を可能にするソリューションです。このたび、インフォサイエンスのご協力により、キヤノンITSが提供しているメールセキュリティ製品「GUARDIANWALL Mailファミリー」とウイルス対策ソフト「ESET」のログを、「Logstorage」で短期間かつ少ない設定で収集が可能となりました。分散していたセキュリティ製品のログや、企業内の様々な情報システムから出力されるログと合わせた統合管理を実現します。これにより、管理者の運用負担を軽減し、企業における一層のセキュリティ強化に繋げていきます。

 今後も総合情報漏えい対策ソリューションの統一ブランド「GUARDIANWALLシリーズ」のブランドテーマである「共創」の一環として、インフォサイエンスと共に、キヤノンITSが提供するセキュリティ製品との連携を強化していきます。

■イメージ図

[画像: https://prtimes.jp/i/1375/322/resize/d1375-322-843097-0.jpg ]

 なお、キヤノンITSは2017年5月10日(水)から12日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第14回情報セキュリティEXPO 春」に出展し「Logstorage」を展示いたします。

<インフォサイエンス株式会社の概要>
代表取締役社長:宮 紀雄
本社所在地:〒108-0023 東京都港区芝浦2丁目4番1号 インフォサイエンスビル
設立:1995年10月
URL:http://www.infoscience.co.jp/

<Logstorageについて>
 「Logstorage」は、サーバーやネットワーク機器等企業内のあらゆる情報システムから出力される大量ログデータを迅速・確実に収集し、内部統制・情報漏えい・情報セキュリティ対策・システム障害対応等、多様な目的にログデータを利用可能とする統合ログ管理システムです。統合ログ管理システムの分野で、10年連続出荷本数シェアNo.1(※)です。
※ミック経済研究所「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2016(統合ログ管理市場)」より

Logstorageの詳細はこちら <https://www.canon-its.co.jp/products/logstorage/

<GUARDIANWALL Mailファミリー>
 15年連続国内シェアNo.1(※)の総合メールセキュリティソリューションです。4つの製品ラインアップにより、メールの誤送信対策や情報漏えい対策、添付ファイル暗号化、メールアーカイブなど、総合的なメールのセキュリティ対策が実現できます。Office365など利用が拡大しているクラウドメールとの連携や、増加する標的型攻撃メールへの対策も可能です。
※株式会社富士キメラ総研 「2016ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」より

GUARDIANWALL Mailファミリーの詳細はこちら <https://www.canon-its.co.jp/products/guardian/

<ESET>
 ESET社は、ウイルス検出力と軽快な動作の高いレベルでの両立を開発方針として、1992年の創立よりウイルス対策ソフトを提供しています。独自開発で20年以上の実績があり、定義データベースにない新種のウイルスなどのマルウェアでも検出できる「ヒューリスティック技術」をコアに、さまざまなアプローチによる多重防御機能を実装することで、標的型攻撃やアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃、有害サイトへのアクセスによる被害など、さまざまなマルウェアの脅威からユーザーを保護しています。その検出力は、第三者機関による性能評価テストおいて数多くのNo.1評価を獲得(※)しています。
※Virus Bulletinの「VB100 Award」を業界最多の102回獲得、
 AV-Comparativesの新種・亜種のウイルス検出テストで最高評価の「Advanced+」を業界最多の19回獲得    
 http://canon-its.jp/product/eset/license/reason/index.html

ESETの詳細はこちら <http://canon-its.jp/product/eset/license/


※ ESETは、ESET, spol. s r. o.の登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る