• トップ
  • リリース
  • 国内最大級のスマホアクセサリーネットショップを運営するHamee株式会社、2年連続6回目の楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016を受賞!

プレスリリース

  • 記事画像1

国内最大級のスマホアクセサリーネットショップを運営するHamee株式会社、2年連続6回目の楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016を受賞!

(PR TIMES) 2017年01月26日(木)13時25分配信 PR TIMES

〜ECノウハウを凝縮したEC自動化プラットフォーム「ネクストエンジン」を事業基盤に更なる成長を実現〜

Hamee(ハミィ)株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長CEO・COO:樋口敦士、東証一部上場:証券コード:3134、以下、Hamee)は、オンラインモール「楽天市場」に出店している『スマホケースのHamee楽天市場店( URL : http://www.rakuten.ne.jp/gold/keitai/ ) 』において、4万店以上の店舗の中から選出される「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016(以下、楽天SOY)」のスマートフォン・タブレット・周辺機器 ジャンル賞を受賞致しました。楽天SOYの受賞は昨年の楽天SOY2015年に続き、2年連続6回目の受賞となります。またHameeが開発・提供を行っており、事業基盤としているネクストエンジンのユーザーの中からは15社が受賞致しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/9971/310/resize/d9971-310-773934-0.jpg ]


Hameeでは、2000年に楽天市場店をオープンし、バックオフィスのIT化を進めてまいりました。受発注・在庫管理・開商品開発、カスタマー対応を一貫して自社で行い、2008年より自社システム「ネクストエンジン」をEC企業向けに外部提供しています。

ネクストエンジンは、「自動化」を旗印に掲げ、楽天、Amazonなどの大手ショッピングモールや自社で運営するECサイトの出品・注文・在庫をまとめて管理することができる業界シェアNo.1のEC自動化プラットフォームとなり、現在の利用契約者数は2,400社以上にのぼります。

今回の楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016年受賞15社を含め、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤーの受賞延べ企業数は92社になります。

引き続き、EC運営とネクストエンジンの提供というシナジーの強い両軸の成長を加速させながら、現在保有するEコマースのビッグデータを活用し、あらゆる ECバックオフィス業務の自動化を目指し、ECマーケットでの未来の働き方を実現する次世代の AI ソリューションの開発を目指してまいります。

【楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016とは】
1998年からスタートし、今年で19年目を迎える。
4万店以上の店舗の中から、年間のベストショップを決定する、楽天市場の最も栄えある賞です。
ショップ・オブ・ザ・イヤーでは、お客様による得票数、本年度の売上、注文件数、売上の伸張率、お客様対応などから選考され、各賞の受賞店舗が決まります。

【ネクストエンジンとは】(URL:http://next-engine.net/
・現役ネットショップ「Hameeストラップヤ」運営の現場からまれたシステム
・受注、発注、仕入、在庫〜分析等、ネットショップに必要な機能を集約
・登録店舗数18,541店舗
(2016年10月31日現在 上場企業、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店舗等含む)
・必要なオプションを追加で購入する「ネクストエンジンアプリ」で機能の拡張が可能
ネクストエンジンと連携するアプリを作成・販売するためのプラットフォームを提供

【Hamee(ハミィ)株式会社 概要】 (URL:http://hamee.co.jp
会社名 : Hamee(ハミィ)株式会社 (東証一部 証券コード: 3134 )
設立 : 1998年5月
代表者 : 代表取締役社長CEO・COO 樋口敦士
所在地 : 神奈川県小田原市栄町2-9-39 小田原EPO 5F
事業内容 : スマートフォングッズ・雑貨のネット通販・卸販売・輸出入、ネット通販支援ASP開発運営、海外通販サイト運営

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る