• トップ
  • リリース
  • シニア世代のマインドや感性に合った新しいインナーウェアラインウイング『SAKU.(サク)』デビュー

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ワコール

シニア世代のマインドや感性に合った新しいインナーウェアラインウイング『SAKU.(サク)』デビュー

(PR TIMES) 2017年03月02日(木)11時36分配信 PR TIMES


株式会社ワコールは、「ウイング」ブランドよりチェーンストアの主要顧客であるシニア世代に向けた新商品ライン『SAKU.(サク)』を3月上旬より発売します。

『SAKU.』は“いくつになっても美しくいたい。毎日を快適に華やかに過ごしたい。”というマインドを持つシニア世代に向けた商品ラインで、感性の変化に合わせたセンスを感じさせる“デザイン・カラー”、体型の変化に対応した“設計・機能性”、ラクで自然体でいたいニーズに応える“快適性”をポイントに企画、開発しました。

2017年春夏シーズンは“ラクなのにメイクもかなう”ノンワイヤーブラジャーのグループと“脇胸と背中をすっきり、きれいなシルエットに整える”ブラジャーのグループを発売し、顧客の拡大を図ります。

『SAKU.』は2017年3月上旬より、全国のチェーンストア約1,100店舗、ワコールウェブストア、他社ECサイトにて販売し、合計13万7千枚の売上を目指します。(2017年8月末まで)



[画像1: https://prtimes.jp/i/9664/305/resize/d9664-305-337859-4.jpg ]



■企画背景
『SAKU.(サク)』はいくつになっても女性としての意識を持って、毎日を快適に華やかに過ごしてもらいたいという想いから誕生しました。
2014年にワコールが65歳以上の女性516名を対象に実施したアンケートでは、「あなた自身は何歳なら『高齢者』と呼ばれてもよいか」という質問に対し、4人に1人が「何歳になっても高齢者と呼ばれたくない」と回答。現代のシニア女性のマインドは若く、下着のデザインに関しても華やかなカラーやデザインが求められています。
そこでチェーンストアの主要顧客であるシニア世代に向けて、今のシニア世代のマインドと感性に合ったデザインやアイテムを配備した商品ラインを企画・開発。デザインだけでなく、体型変化に対応する“機能性”と“快適性”も両立させた商品ラインで発売することとなりました。


というネーミングには、身に着けるたびに晴れやかに、パッと花咲くような気持ちになってもらいたい、という想いが込められており、“着けるたび、こころ咲く。”というメッセージを添えました。


■ロゴ
[画像2: https://prtimes.jp/i/9664/305/resize/d9664-305-504728-0.jpg ]


■商品構成

[画像3: https://prtimes.jp/i/9664/305/resize/d9664-305-761855-5.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/9664/305/resize/d9664-305-191149-1.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/9664/305/resize/d9664-305-388632-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/9664/305/resize/d9664-305-785759-3.jpg ]


■「SAKU.」WEBサイト
http://www.w-wing.jp/saku/


※「ウイング」「SAKU.」は、株式会社ワコールの登録商標です。

〔報道関係の方からのお問い合わせ先〕
株式会社ワコール 広報・宣伝部
(東京)TEL:03-3239-1117 FAX:03-3239-1118
(京都)TEL:075-682-1006 FAX:075-682-1103

〔一般のお客様からのお問い合わせ先〕
株式会社ワコール お客様センター フリータ゛イヤル 0120-307-056(平日:9:30〜17:00)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る