• トップ
  • リリース
  • 『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』 ジョニー・デップさん主演の新TVCM「瞬冷辛口2018登場篇」放映開始、本篇は3月13日から放映!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』 ジョニー・デップさん主演の新TVCM「瞬冷辛口2018登場篇」放映開始、本篇は3月13日から放映!

(PR TIMES) 2018年03月02日(金)15時01分配信 PR TIMES

〜新発売に合わせ、SNSデジタルプロモーション「瞬冷 Social FES」も開催〜


 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、3月13日(火)に新発売する『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』の新TVCM「瞬冷辛口2018ジョニー・デップ篇」を同日より放映開始します。また、本編放映に先立ち3月2日(金)から12日(月)に、その予告編となる「瞬冷辛口2018登場篇」を放映します。
 今回のTVCMでは、ハリウッドで俳優且つミュージシャンとして活躍するジョニー・デップさんを起用します。「瞬冷辛口2018登場篇」では、瞬冷辛口の“キレ味”“冷涼感”といった特長をグラスに注がれたビールや缶体の躍動感あふれる映像で表現します。TVCM後半では、ジョニー・デップさんが登場し、3月13日(火)の商品発売に向けた期待感を表現しています。
 また、『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』の発売に合わせて、当社史上最大規模※1となる、SNSデジタルプロモーション「瞬冷 Social FES」を3月13日と14日の2日間開催します。
※1:過去に実施した当社インターネットキャンペーンの景品総額において。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16166/303/resize/d16166-303-893327-1.jpg ]

 昨年、『アサヒスーパードライ』の発売30周年を記念して期間限定で発売した『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』は、「後味の良さ」と「冷涼感」が20-30代の若者中心にご支持をいただきました。特に平日の夕食後や休日の昼間など20-30代ならではの飲用シーンに受け入れられ、既存の商品ではとりきれていなかった新たな飲用シーンを獲得しました。その結果、当初予定していた8月末までの販売期間を10月末までに延長し、合計118万箱※2を販売しました。
 本年発売する『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』は、ご支持いただいた「後味の良さ」と「冷涼感」の更なる強化を実現しています。具体的には、麦芽比率と発酵度を高めることで、「後味の良さ」に磨きをかけました。さらにドイツ産希少ホップ・ポラリスの投入タイミングを最適化することにより、ひんやりとした「冷涼感」を高めました。広告や販促面を強化することで、年間200万函の目標を目指します。 
 ※2:1ケースは大瓶633ml×20本で換算。

◎『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』ブランドサイト  
URL : http://superdry.jp/shunrei/

◇撮影エピソード
 撮影は、アメリカ・カリフォルニア州にある空港で行われました。TVCM後半の“光の指す外へ出ていこうとするシーン”は、『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』の"新しいキレ味”を象徴するとともに、新発売とTVCM本編への期待感を訴求しました。
 ジョニー・デップさんが、光の差し込む空港の格納庫から、外へと歩き出す演技は、その場にいるスタッフを魅了し、とても印象的なシーンとなりました。

◇SNSデジタルプロモーション「瞬冷 Social FES」概要
 「瞬冷 Social FES」は、3月13日(火)0:00から48時間にわたり、「LINE」及び「Twitter」ユーザーを対象として開催するデジタルイベント※3です。参加者全員がもれなくもらえるデジタルコンテンツコーナーや、抽選で様々な景品が当たるゲーム、コンビニエンスストアで使える割引チケットがもらえるデジタル屋台、SNSフォトコンテストなどを体験できます。
 ※3:参加者は、満20歳以上の方に限定させていただきます。
◎ URL : https://shunrei.asahibeer-cp.jp

[画像2: https://prtimes.jp/i/16166/303/resize/d16166-303-935787-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る