• トップ
  • リリース
  • 【株式会社わかさ生活】脳トレの川島教授による「脳の健康セミナー」を実施しました

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社 わかさ生活

【株式会社わかさ生活】脳トレの川島教授による「脳の健康セミナー」を実施しました

(PR TIMES) 2017年04月08日(土)15時55分配信 PR TIMES

〜脳の健康をテーマに、認知症予防や脳トレーニングを実践〜

株式会社わかさ生活は、2017年4月7日(金)に大阪ハービスHALL(大阪市北区)にて、新たな試みとして「脳の健康」に着目した特別セミナーを開催しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/3821/299/resize/d3821-299-420930-0.jpg ]

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、若々しく健康的な生活を送るため、正しい健康知識を身につけてもらいたい、そんな想いから健康な体づくりをサポートする新たな取り組みとして、サプリメントの販売だけではなく、管理栄養士や栄養士、サプリメントアドバイザー資格をもった健康のエキスパートが栄養指導や、全国で健康セミナーを実施しています。

2017年4月7日(金)株式会社わかさ生活は、ニンテンドーDS「脳を鍛える大人のDSトレーニング」監修で知られる東北大学の川島隆太(かわしま りゅうた)教授を招き、脳と健康をテーマに様々な視点から、私たちの生活に役立つ情報が満載のセミナーを開催しました。セミナーには定員数を大幅に超えるご予約を頂き、約200名ものたくさんの方にお越しいただきました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/3821/299/resize/d3821-299-130659-1.jpg ]

当日は、セミナーの他に「体験!脳トレーニング」や、「おすすめサプリメント」「遺伝子検査」についてのブースも設け、セミナー参加者の方に実際に脳のトレーニングをしていただくなど、健康意識を高めていただくような取り組みを行いました。
参加者の方からは、「身体の健康は意識するようにしているけれど、脳の健康については考える機会が今までなかった。自分でできることもたくさんあるとわかったので、今日をきっかけに実践していきたい」といったお声も頂いています。

厚生労働省の発表によると、2025年には65歳以上で認知症の人は予備軍を含め3人に1人と推定されており、その治療法はまだ確立されていません。わかさ生活では、運動や栄養、トレーニングの重要性を伝え、毎日、積極的に脳を使う習慣をつけることによって、脳の機能低下を防ぐ提案をしていきたいと考えています。
今後もわかさ生活は、脳科学の分野にも挑んでいくことで、若々しく健康的な生活を提供できるよう取り組んでまいります。

〔関連サイト〕
・株式会社わかさ生活
http://company.wakasa.jp/

・株式会社わかさ生活 “ぴったり”事業
http://company.wakasa.jp/business/pittari/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る