• トップ
  • リリース
  • アデコ、東京都商工会連合会の「多摩地域中小企業人材確保支援ネットワーク事業」を受託

プレスリリース

アデコ、東京都商工会連合会の「多摩地域中小企業人材確保支援ネットワーク事業」を受託

(PR TIMES) 2016年09月01日(木)12時19分配信 PR TIMES

- ものづくり中小企業の即戦力人材を育成し、地域経済の活性化を推進-


世界最大*1の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人材サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下「アデコ」)はこの度、東京都商工会連合会による「多摩地域中小企業人材確保支援ネットワーク事業」の実施事業者に選定されました。アデコは同事業の実施により、2017年3月31日までに合計60人以上の採用支援を行います。

同事業は、東京都が実施する「東京都人づくり・人材確保支援事業」を活用して、多摩地域のものづくり中小企業への就業希望者を募集・採用し、OAやビジネスマナー、ものづくりに関する研修と、ものづくりの現場での実習を実施することにより即戦力人材を育成します。さらにホームページでの採用支援や合同面接会の開催を通じて、育成した人材と人手不足の中小企業とのマッチングを図り、地域経済の活性化を推進するプロジェクトです。

人材育成に協力する企業は、「多摩地域ものづくり人材確保支援協議会」に属し、多摩地域に本社もしくは主たる事業所を置き、常時雇用する従業員が300人以下の企業です。こうした企業の中には「募集を出しているが、なかなか採用できない」「即戦力の人材を採用したいが効果的なアピールが出来ない」「内定を出しても辞退されることが多い」など、即戦力人材の採用に関する課題をかかえた企業が多く存在します。アデコはこれらの企業の採用活動を支援することで、地域振興に貢献します。

アデコはこれまでに、日本全国で受託事業を実施した実績を持っています。今後とも、長年にわたり培ってきた採用および人材活用に関するノウハウを最大限に活かし、地域企業の業績向上に貢献するとともに、すべての働く人々のキャリア構築を支援してまいります。

*1:Staffing Industry Analysts 2015、人材サービス企業売上ランキングより。

-東京都商工会連合会「多摩地域中小企業人材確保支援ネットワーク事業」概要-
■受託期間:2017年3月31日まで
■内容
・多摩地域のものづくり中小企業への就業希望者を募集、採用
・OAやビジネスマナー、ものづくりに関する研修とものづくりの現場での実習の実施
・ホームページでの採用支援や合同面接会の開催を通じて、育成した人材と人手不足の中小企業とのマッチング
■対象者 :以下、いずれかに当てはまる方
・本事業への申し込み時点で39歳以下の方
・仕事への復帰を目指しているなど、働きたい女性の方
・経験を活かして働きたい50歳以上の方
■対象企業
「多摩地域ものづくり人材確保支援協議会」に属し、多摩地域に本社もしくは主たる事業所を置き、常時雇用する従業員が300人以下の企業

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る