• トップ
  • リリース
  • 【兵庫県川西市2024】 市制70周年記念 植村花菜さん制作の川西オリジナルソング 収録進む

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

【兵庫県川西市2024】 市制70周年記念 植村花菜さん制作の川西オリジナルソング 収録進む

(PR TIMES) 2024年06月14日(金)18時15分配信 PR TIMES

川西市の子どもたちも一緒に参加したミュージックビデオ制作


[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/98199/292/98199-292-aa63d705b56e59f267be7f7c7bc77c3d-2248x1501.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
レコーディングの様子

兵庫県川西市では、市制70周年を記念して、市出身のシンガーソングライター 植村花菜さんがオリジナルソングを制作。市内に住む児童・園児と一緒に、歌のレコーディングを行いました。

 オリジナルソングは、公募した「川西市のこんなところが好き」というエピソードを基に植村花菜さんが制作。
 6月8日、「ミュージックビデオを一緒に作ろうPROJECT」に応募した市内に住む児童・園児(5〜9歳)100人以上のなかから抽選で選ばれた20人とともに、大阪府吹田市内にあるスタジオでコーラスパートの収録を行いました。
 収録当日は、植村花菜さんが同スタジオにて子どもたちにコーラスを直接指導。
 丁寧な指導を受けた後、子どもたちは楽しくレコーディングに参加。収録後は子どもたちから植村さんへのメッセージカードが手渡され、和やかな雰囲気のなか子どもたちはスタジオを後にしていました。
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/98199/292/98199-292-2e4a61113a7e7b3de2f266c4b335facf-3097x2064.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
スタジオ収録後の様子
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/98199/292/98199-292-93b21cbc7acf097768bcd9cfe3207ef5-3008x2008.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
収録の様子をスタジオ外モニター

 なお、翌日の9日にも、川西市内の猪名川河川敷で植村さんお1人でのミュージックビデオ撮影が行われました。河川敷の風景や、植村さんがギターを手に歌う姿などが収められています。
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/98199/292/98199-292-634bbbe62dcd14ce9f52927657db4133-3552x2368.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
ミュージックビデオ収録の様子
[画像5: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/98199/292/98199-292-e415465d27940c8054bdb9717b58fb6f-3387x2258.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
ミュージックビデオ収録の様子

 川西市にゆかりのある言葉など、市民の思いが織り込まれたオリジナルソングは、8月1日(木)にキセラホール(川西市火打)で開催される「川西市市制70周年記念コンサート」で初披露。
 作成されたミュージックビデオも、市公式YouTubeチャンネルにて同日公開予定です。
 ※ コンサートについては、既に募集を終了しています。

〔 参考 〕 植村花菜 さん プロフィール
 1983年、兵庫県川西市出身。シンガーソングライター。「大切な人」でメジャーデビュー。
 平成22年には、「トイレの神様」が大ヒットし、第43回 日本有線大賞 有線音楽優秀賞 受賞。
 同年には第61回 NHK紅白歌合戦 出場。



プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る