• トップ
  • リリース
  • なぜ世界の富裕層はアンティークコインに惹かれるのか――創業40年の老舗コイン専門店オーナーがその魅力を徹底解剖!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 幻冬舎

なぜ世界の富裕層はアンティークコインに惹かれるのか――創業40年の老舗コイン専門店オーナーがその魅力を徹底解剖!

(PR TIMES) 2017年05月02日(火)16時40分配信 PR TIMES

『あなたも虜になるアンティークコイン』を、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(代表取締役社長:久保田貴幸、本社:東京都渋谷区)より発売いたしました。投資だけが魅力ではない!悠久の歴史が刻まれたコインは、“掌上の美術品”である。
投資対象として富裕層の注目を集めているアンティークコインだが、その魅力は投資だけにとどまらない――。
40年近くにわたりコイン専門店を経営してきた著者が、アンティークコインの魅力のすべてを伝える一冊。


[画像: https://prtimes.jp/i/7254/291/resize/d7254-291-125063-0.jpg ]

近年、安定性と秘匿性の高さから、富裕層の投資対象として人気を集めているアンティークコイン。しかし、悠久の歴史を持つアンティークコインには、多様な価値があります。


コイン専門店を経営してきた著者は、投資対象というだけにとどまらないコインの多面的な魅力に精通しており、それを伝えたいと考えていました。

本書は、古代ギリシャ・ローマ時代から現代のアンティークコインにいたるまでの歴史や、コインの美術品としての面にフォーカスし、コインのあらゆる魅力を伝える一冊です。

長年コイン専門店を経営してきたからこそ紹介できる、世界に数枚しか現存しない超レアコインを実寸、カラーで多数掲載。読み終わったらすぐにコレクションを始められる購入ガイド付き。


【目次】
Part1 換金性&匿名性が高く、インフレヘッジ効果も抜群!
   「資産運用の手段」として注目を集めるアンティークコイン
Part2 紀元前7世紀〜20世紀に至るまでアンティークコインを生んだ悠久の「歴史」
Part3 肖像画、動物、乗り物、神――あなたのお気に入りデザインは?
   「美術品」として楽しむアンティークコイン
Part4 初心者でも安心! 失敗しない「アンティークコイン購入ガイド」

【著者プロフィール】
大谷 雄司(おおたにゆうじ)
株式会社ダルマ 最高経営責任者。1978年、株式会社ダルマ設立。
古代ギリシャ時代、ローマ時代から中世、近世、現代と世界各国のコインの輸出入とコインショーでの展示販売、
及び年12回発行の通信販売、それに伴う鑑定、鑑定書の発行業務を行っている。また、海外のディーラーとの提携、オークション入札、出品の代行業務も取り行う。1989年株式会社日本コインオークションを設立。年に3回オークションを開催し、世界トップクラスの品物が毎回集うオークションとなっている。1992年IAPN(国際貨幣専門商協会)に加盟。1995年にIAPN理事を務める。2001年から2013年までIAPN副理事を務め、現在まで25年間IAPNに加盟しているが、国内でIAPNに加盟しているのは現在2社のみ。日本貨幣商協同組合会員。

【書誌情報】
タイトル:あなたも虜になるアンティークコイン
定価:1400円(税抜)
発売日:2017/05/02
判型:A5版・並製/120ページ
ISBN:978-4344912182
発行:幻冬舎メディアコンサルティング
発売:幻冬舎
Amazon: http://amzn.asia/gahCYaC

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る