• トップ
  • リリース
  • 本田翼、上戸彩など豪華共演!「クリアアサヒ」新CM放映♪

プレスリリース

  • 記事画像1

アサヒビール株式会社

本田翼、上戸彩など豪華共演!「クリアアサヒ」新CM放映♪

(PR TIMES) 2018年01月19日(金)15時01分配信 PR TIMES

おかげさまで、2年連続 麦の新ジャンル※1No.1※2


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、昨年「クリアアサヒ」ブランドを中心とした麦の新ジャンルが2年連続でNo.1となったことを受け、TVCM「2年連続のありがとう篇」を1月20日(土)以降、全国で放映開始します。
[画像: https://prtimes.jp/i/16166/288/resize/d16166-288-250963-0.jpg ]


今回のTVCMでは、『クリアアサヒ』のTVCMに出演しているトータス松本さん、向井理さん、桃井かおりさん、本田翼さん、『クリアアサヒ プライムリッチ』の松下奈緒さん、『クリアアサヒ贅沢ゼロ』の山口智充さんの6名に加えて、“麦の新ジャンルNo.1”のシンボルキャラクターの上戸彩さんを加えた総勢7名が同時に出演します。まず、上戸彩さんが2年連続で麦の新ジャンルNo.1になったことを訴求し、その後7人全員で和気あいあいとした雰囲気のなか、感謝の気持ちを伝えます。
※1:麦芽を原料とした発泡酒(麦芽使用率50%未満)に麦スピリッツを加えた「リキュール(発泡性1.)」(酒税法第23条第2項第3号口に規定する酒類)。
※2: 2017年「リキュール(発泡性1.)」課税出荷数量に基づく。

昨年、当社は『クリアアサヒ』『クリアアサヒ プライムリッチ』のクオリティアップに加えて、『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』の発売や食卓での飲用機会を拡大する施策や広告を展開しました。その結果、当社の麦の新ジャンルの課税出荷数量は、過去最大の4,329万箱※3(前年比100.4%)となり、2年連続の“麦の新ジャンルNO.1”となりました。本年は、商品のクオリティアップや広告と連動したトータルマーケティングを強化することで、主力の「クリアアサヒ」ブランドで6年連続の成長を目指します。

※3:1箱は大瓶633ml×20本で換算。

参考:撮影エピソード
撮影は都内のスタジオにて行われ、昨年に引き続き7名のタレントが忙しいスケジュールを調整し、一堂に会しました。2回目の撮影ということもあり、冒頭から非常に和気あいあいとした雰囲気の中、撮影が始まりました。
撮影では、「クリアアサヒ」ブランドの味わいと相性が良く、タレントの方々の好物や出身地などゆかりのあるおつまみが用意されました。トータス松本さんの「フグ白子のコンソメ浸し」、向井理さんの「マグロの脳天 炙り焼き」、桃井かおりさんの「鮑ザブトン」、本田翼さんの「焼き直しハンバーガー」、松下奈緒さんの「メロンの漬物」、山口智允さんの「そのまま北京ダック」、そして、上戸彩さんの「生卵わさびソースで食べるシャトーブリアン」などが用意され、それぞれがおつまみを披露して、感想を互いに言い合ったことで撮影現場は大いに盛り上がり、終始楽しい雰囲気で撮影が進みました。また、桃井さん、上戸さん、松下さん、本田さんの女性4人がスマートフォンで自撮り動画を一緒に撮影したり、トータス松本さんと山口さんと向井さんが楽器の演奏をしたりと、出演者が和気あいあいと楽しむ様子も撮影されています。撮影終了後に、全員が語った「今年もあっという間だった。本当に楽しくて、おいしかったです」とのコメントが印象的でした。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る