• トップ
  • リリース
  • コンデナスト・ジャパン、「Decoded Fashion Tokyo Summit 2016」にストラテジック・パートナーとして参画

プレスリリース

  • 記事画像1

コンデナスト・ジャパン

コンデナスト・ジャパン、「Decoded Fashion Tokyo Summit 2016」にストラテジック・パートナーとして参画

(PR TIMES) 2016年06月27日(月)14時31分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/930/274/resize/d930-274-247890-0.jpg ]

 
マルチメディア・カンパニーのコンデナスト・ジャパン(本社:東京都渋谷区、社長兼職務執行者 北田淳)は、ロンドンに本社を置く、イノベーション リサーチ アンド アドバイザリー ファームのスタイラス・メディア・グループ社(本社:英国ロンドン、社長:マーク・ワース、以下「スタイラス」)が主催する、ファッションとテクノロジーを繋ぐNY発のグローバルイベント「Decoded Fashion Tokyo Summit 2016」に、ストラテジック・パートナーとして参画する事を発表いたしました。
また、同イベントには、プロジェクト・パートナーとして株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直、以下「電通」)も参画します。

■開催概要
名 称:Decoded Fashion Tokyo Summit 2016
テーマ:THE NEW RULES OF LUXURY
    〜ラグジュアリー体験の未来〜
日 時:2016年10月11日(火)10:00〜17:30(終了後、カクテルパーティーあり)
会 場:東京アメリカンクラブ
    東京都港区麻布台2-1-2
主 催:スタイラス
プロジェクト・パートナー:電通
ストラテジック・パートナー:コンデナスト
チケット代:VIPチケット70,000円(税抜き)※1、一般30,000円(税抜き)※2
公式サイト:http://www.decodedfashion.com/summits/
※1 VIPチケットはイベント前日(2016年10月10日)18:00から開催する登壇者・関係者とのエクスクルーシブ・ディナーとイベント当日の全セッション、および終了後のカクテルパーティーの参加費を含みます。
※2 一般チケットはイベント当日に行われる全てのセッション、および終了後のカクテルパーティーの参加費を含みます。

<Decoded Fashionについて>
Decoded Fashionは、ファッション、ビューティ、リテール業界と、新進テック企業のトップ同士がひとつの場所に集まり、ファッションのより良い未来を共に考え創出する世界初のグローバルイベントとして、2011年にNYで誕生しました。
テクノロジーの急激な進化によって、私たちの暮らし、生き方、そして、それらに対する価値観や思想は、いま、さらに大きく変わろうとしています。
そんな時代にあって、これまで伝統的なルールや複雑なシステムに支配され続けてきたファッション業界においても、テクノロジーの後押しも手伝い、より良い未来を模索するさまざまな実験が始まっています。
未来の社会においてもファッションが価値を持てるために、いま、すべきことは何か?
ファッションを通して、世界をより良くすることは可能なのか?
「生き残る」ためだけではなく、未来の世界において意味あるファッションビジネスのあり方とは?
加速度的に変わりゆく世界の中で、ファッション業界でも、さまざまな問いが生まれています。
Decoded Fashionは、ファッションとテクノロジー両業界の有識者たちが一カ所に集う「場」です。そこでは、カンファレンス(パネルやキーノート)、メンターシップ・ハブ、そしてスタートアップのコンペティンションなどで構成される「サミット」を筆頭に、スタートアップのコンペティション、小規模なネットワーキングシリーズである「ミートアップ」といった活動を通して、両者が積極的かつ柔軟に意見を交換することで、ファッション業界がよりしなやかに自らを革新し、進化するためのさまざまな提案を行う、世界でも類を見ないカンファレンスです。同時に、素晴らしいアイデアやテクノロジーを保有する新進テック企業が、自らの知見をファッション業界へ提供する機会を創出します。
二回目となる東京開催の今年のテーマは「ラグジュアリーの新定義:ラグジュアリー体験の未来」。
我々の日常生活において、24時間365日テクノロジーを通して”つながっている”ことが可能になった今、人々の「ラグジュアリー」に対する捉え方は、大きく変わりつつあります。それまでラグジュアリーを定義してきたもの、例えば、エクスクルーシブであることやきらびやかであること、高価であることなど、だけでは、新しい世代の人々にとって、もはやラグジュアリーであるとは言えないのです。
では、私たちがこれから向かう未来において、真のラグジュアリーとは何を意味するのでしょうか? 
Decoded Fashion Tokyo Summit 2016では、世界最先端の事例を豊富に紹介しながら、モノ(ものづくり)と体験(リテールやマーケティング)、それらを支えるインフラの面からも、テクノロジーによって変革されるラグジュアリーの新しい文脈や本質について、考察します。

<スタイラス・メディア・グループについて>
スタイラスは、ロンドンに本社を置く、イノベーションに関する調査およびアドバイザリーサービスを提供するコンシューマーインサイトファームです。消費者ライフスタイル、プロダクト、顧客エンゲージメントやインサイトについての最新情報を通じて、クライアントのビジネスのさらなる躍進を支援します。クライアント企業の中では、特にイノベーション、ストラテジー、マーケティング、デザイン、プランニングに携わるプロフェッショナルに活用されています。http://www.stylus.com

<株式会社電通について>
単独の広告会社として世界最大の電通には、114年に及ぶ挑戦と改革の歴史があります。電通グループは、コミュニケーション領域を中核にして、広告主やメディア・コンテンツ企業をはじめとする顧客の経営課題・事業課題の解決からマーケティング・コミュニケーションの実施まで、そのすべてを事業領域とし、日本のみならずグローバル市場において、ベストなソリューションを提供しています。
世界で11,000以上の顧客企業に対し、9つのグローバルネットワーク・ブランド(Carat、Dentsu、Dentsu media、iProspect、Isobar、mcgarrybowen、MKTG、Posterscope、Vizeum)とAmnet、Amplifi、Data2Decisions、Mitchell Communications(PR)、360iなどの専門エージェンシーを通じて、多岐にわたるサービスを提供しています。また、スポーツやエンターテインメント(映画やアニメ等)などのコンテンツ・ビジネスに強みを持っています。現在、電通グループでは48,000名を超える従業員が5大陸140ヵ国でビジネスを展開しています。詳しくは、http://www.dentsu.co.jpをご覧ください。


【報道関係の問い合わせ先】
Decoded Fashion Tokyo Summit 2016  担当:尾崎誠(スタイラス)
Email:makoto.ozaki@stylus.com
携帯番号:090-4678-9996 (尾崎)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る