プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ネイキッド

東京スカイツリー(R)にネイキッドによるお花見空間が出現

(PR TIMES) 2017年03月29日(水)10時27分配信 PR TIMES

-地上350Mの天望デッキで天望花見-

株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、代表 村松亮太郎)は、自社が企画・演出・制作を手がけるイベント「FLOWERS by NAKED 2017 -立春-」(主催:FLOWERS by NAKED 製作委員会)と、TOKYO SKYTREE(R)×SUPER “DRY”「福桜の森」によるコラボレーションを発表いたします。本コラボレーションは、東京スカイツリーにて2017年3月1日(水)から4月9日(日)まで開催いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/8210/271/resize/d8210-271-826112-0.jpg ]




地上350Mの天望デッキが桜で染まる


東京スカイツリー天望デッキ フロア350では、東京スカイツリーオフィシャルパートナーである、

アサヒビールのアサヒスーパードライ発売30周年特別企画として、「東京スカイツリー(R) “天望花見”キャンペーン」の一環として、天望デッキ フロア350を桜で染める“桜の特別演出”を行います。

天望デッキ フロア350には、現在日本橋三井ホールで開催中の“日本一早いお花見”をテーマにした体験型

お花見アート展『FLOWERS by NAKED 2017 —立春—』のメイン作品『桜彩』とコラボした幻想的な桜が現れます。夜になると特別な光の演出が施され、幻想的なお花見の空間を作り上げます。『FLOWERS by NAKED 2017 —立春—』の閉幕後も桜彩のお花見空間を楽しめるのは東京スカイツリーだけ。



TOKYO SKYTREE(R) × SUPER “DRY” 『福桜の森』collaboration with FLOWERS by NAKED について


開催概要

【イベント名称】

TOKYO SKYTREE(R) × SUPER “DRY”

福桜の森

collaboration with FLOWERS by NAKED


【会期】

2017年3月1日(水)〜4月9日(日)


【会場】

東京スカイツリー天望デッキ フロア350


【時間】

2017年3月18日(土)〜3月31日(金) 18:45 / 19:30 / 20:15 / 21:00

2017年4月1日(土)〜4月9日(日) 19:30 / 20:15 / 21:00

※4月8日(土) 20:15 / 21:00の回はイベント開催のため、実施いたしません。


『FLOWERS by NAKED』(フラワーズバイネイキッド)について  


東京駅の3Dプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」演出、「新江ノ島水族館 ナイトアクアリウム」企画・演出などで知られる株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED Inc. 所在地:東京都渋谷区 代表:村松亮太郎)が総合演出を手がける、都会で花を楽しむ体感型アート展。これまでに、日本橋、六本木、沖縄にて開催し、来場者数は通算25万人超を記録。

FLOWERS by NAKED公式サイト:http://flowersbynaked.com/



プロフィール


<株式会社ネイキッド(NAKED Inc.>


[画像2: https://prtimes.jp/i/8210/271/resize/d8210-271-675856-1.jpg ]


1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算140万人以上を動員している。

(公式サイトURL:www.naked-inc.com)


<アーティスト 村松亮太郎(NAKED Inc.代表>
[画像3: https://prtimes.jp/i/8210/271/resize/d8210-271-699508-2.jpg ]



アーティスト。クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪芸術大学客員教授。環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」阿智★昼神観光局のブランディングディレクター。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。 長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞している。代表作として、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、「東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』」の演出、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック、『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』企画・演出など。2016年5月には、市川染五郎主演の歌舞伎ラスベガス公演”Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle'KABUKI LION’ ”の空間創造を手掛ける。近年では、東京タワーほか全国主要タワーにて夜景×マッピング『CITY LIGHT FANTASIA by NAKED』シリーズや、花の体感型イベント『FLOWERS BY NAKED』、『SWEETS by NAKED』(表参道ヒルズ)、『TOKYO ART CITY by NAKED』(渋谷ヒカリエ)などを開催しており、これまでのイベント通算動員数は140万人を超える。アーティスト本&作品集「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED」がKADOKAWAより発売。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る