• トップ
  • リリース
  • 眺望を活かしたリノベーションを体感。金沢市冨樫 リノベーションマンション内見会を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社クラスコ

眺望を活かしたリノベーションを体感。金沢市冨樫 リノベーションマンション内見会を開催

(PR TIMES) 2016年07月26日(火)09時18分配信 PR TIMES

株式会社クラスコ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコ」)は、2016年7月23日(土)・24日(日)に、金沢市冨樫に新しく完成した売買リノベーションマンションのオープンルームを開催いたしました。
[画像: http://prtimes.jp/i/6823/270/resize/d6823-270-750652-2.jpg ]



5階という眺望を活かし、窮屈な間取りを開放感のある空間にリノベーションした当物件。廊下をすべて収納スペースにすることで、各部屋を広く使えるようにしています。また、収納には扉の代わりにカーテンを下げることができ、お部屋にアクセントを施すことができます。
オープンルームには約20名の方にご来場いただき、広い空間と優しい光の陰影を実際に体感いただきました。ご来場いただいた方からは、「リビングの扉が無いぶん、広く感じる」、「収納がたくさんあっていい」、「ストーン調タイルがかっこいい」というお声をいただきました。
クラスコでは、新築よりも安価で、環境にもやさしく理想の住まいが実現できるというメリットを活かし、今後も売買リノベーション物件を提供してまいります。7月30日(土)・31日(日)にも同様に、金沢市直江町にてリノベーション物件の内見会を予定しています。
今後もクラスコでは、楽しい暮らしを実現する住まいを次々とご提供してまいります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る