• トップ
  • リリース
  • 現役日本代表のFリーガー、森岡 薫氏による初のフットサル技術書が刊行!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社誠文堂新光社

現役日本代表のFリーガー、森岡 薫氏による初のフットサル技術書が刊行!

(PR TIMES) 2017年05月23日(火)10時58分配信 PR TIMES

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2017年5月2日(火)に、『最強プロに学ぶ フットサル 個人技完全マスター』を刊行いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/266/resize/d12109-266-839227-6.jpg ]


国内のフットサルには、日本トップの全国リーグ(Fリーグ)のほかに、地域リーグなどがありますが、プロチームはFリーグに所属する名古屋オーシャンズのみで、Fリーグに所属する他のチームを含め、ほとんどがアマチュア選手で構成されているのが現状です。
本書は、2015年までその名古屋オーシャンズに所属し、数多くのタイトルを獲得した森岡 薫氏が、フットサルに必要な個人技に焦点を当て、解説した書籍です。フットサルの最も基本的な動きである、ボールを『止める(ボールコントロール)』、『出す(パス)』、『動かす(ドリブル)』の基礎的な技術にはじまり、それら基本技術を身につけた上での応用動作や、トッププロが試合で使っているテクニックまでを解説しています。たとえばドリブルなら、基本的なドリブルの方法にはじまり、シチュエーションに応じたドリブルでの仕掛け方、トッププロが実際に試合で行なう高度なドリブル、といったように、順を追ってステップアップしていくことが可能です。また、それぞれの技術は連続写真を用いて、プレーの一連の流れはもちろん、各動作での注意点やコツなどのポイントに触れているため、まるでビデオを一時停止しながら解説されているように理解度が深まります。
このように、初心者はもちろん、サッカー経験者やフットサルの中・上級者に至るまで、本物のテクニックを身につけることができる一冊です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/266/resize/d12109-266-221273-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/266/resize/d12109-266-685171-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/266/resize/d12109-266-579303-1.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/12109/266/resize/d12109-266-801934-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/12109/266/resize/d12109-266-778242-4.jpg ]



【目次】
ボールコントロール
パス
ドリブル
シュート
ディフェンス
個人戦術
リフティング

【著者プロフィール】
森岡 薫
南米ペルー出身の現役プロフットサル選手。ピヴォとしてFリーグでも初代MVPや得点王、ベスト5など、数々の個人タイトルを獲得し、日本代表として海外でも活躍している。長きにわたり、日本フットサル界をけん引し続ける伝説的プレーヤーの一人。

【書籍概要】
書 名:『最強プロに学ぶ フットサル 個人技完全マスター』
著 者:森岡 薫
仕 様:A5判、208ページ
定 価:1400円+税
配本日:2017年5月2日(火)
ISBN:978-4-416- 61652-9

【書籍のご購入はこちら】
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/441661652X

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る